おすすめのサブスク→確認する

「トイサブ」と「こどもちゃれんじ」を徹底比較|おすすめなのは?

トイサブ こどもちゃれんじ

「トイサブとこどもチャレンジどっちがオススメ?」
「トイサブを使うなら、こどもちゃれんじは辞める?」

トイサブ」と「こどもちゃれんじ」は、どちらも月額固定払いで知育玩具が手に入るサービスです。

そのため、おもちゃのサブスクを考え始めた方には、どちらを契約するべきか比較されがちです。

ミッケ

どっちが良いんだろう…

最初に結論を言うと「トイサブ!」と「こどもちゃれんじ」どっちも選んで大丈夫です。

あん

なぜならサービスの目的が違うから
実際に我が家では両方とも契約しているよ!

本記事の結論
  • どちらも全然違うサービスなので、どちらかは選べない
  • 知育玩具で楽しく教育をしたい人はトイサブがおすすめ
  • トイサブを利用すれば、家が玩具で溢れない
  • 初めての育児で、パパママ自身の教育も受けたいならこどもちゃれんじ
  • 両方やるのがオススメ
ミッケ

これは詳しく知りたいな

あん

このあと詳しく解説していくよ

本記事の内容
  • 「トイサブ!」と「こどもちゃれんじ」を徹底比較
  • それぞれに向いている人は?
  • 我が家が両方契約している理由

この記事を読み終わる頃には、それぞれのサービスの目的・効果が理解できています。

もう無駄に悩むことはありません!

是非、両方とも利用してほしいです!
子育てがめちゃくちゃ楽になります。

  • そもそも「おもちゃのサブスク」って何?
  • 他のおもちゃのサブスクと比較して検討したい

こんな方はおもちゃのサブスク徹底比較をご覧いただければ、「おもちゃのサブスク」のことは全てわかります。

関連記事【おもちゃのサブスク】8社を比較|おすすめ知育玩具レンタルを現役利用者が紹介

今回紹介する「トイサブ」はおもちゃのサブスク業界の人気企業で1万人以上が利用しています。

継続率は驚異の97%という、一度使ったらやめられない凄いサービスです。

>>トイサブで楽しく知育する

今回紹介するのはトイサブですが、おもちゃのサブスク業界には大手5社が存在します。

比較対象として紹介する「こどもちゃれんじ」は0歳からの通信教育で、数十年の歴史があります。

私自身かなりお世話になっているサービスです。

>>こどもちゃれんじを試してみる

本記事の執筆者:あん

  • 息子1人を子育て中
  • 知育おもちゃマニア
  • おもちゃのサブスク愛用者
タップできる目次

「トイサブ」と「こどもちゃれんじ」それぞれの特徴は?

それでは「トイサブ」と「こどもちゃれんじ」を徹底比較していきます。

まずはそれぞれのサービスの特徴を確認しておきましょう。

トイサブとはこんなサービストイサブとこどもちゃれんじを比較

トイサブ!
公式HPより

トイサブは2015年に知育玩具の定額レンタルサービスを開始した「おもちゃのサブスク」業界最大手のパイオニア的な存在です。

継続率は驚異の97%を誇るほどの顧客満足度で、我が家も毎日お世話になっています。

あん

トイサブがなければ育児できません!

トイサブのプランは1つ

トイサブが提供しているプランは下記の1つです。

料金(月額)3,674円
送料無料
対象エリア全国
おもちゃの数6個
おもちゃの定価15,000円以上
交換周期2ヶ月
対象年齢3ヶ月〜6歳

1つのプランとなっていることで、初めての方でもわかりやすく、選びやすくしています。

トイサブの特徴
  • 業界最大手ならではの安心感
  • プランが1パターンでわかりやすい
  • レンタルできるおもちゃは15,000円相当
  • 自由に継続レンタル、買取をできる柔軟性がある
  • 解約も簡単で未利用分は返金される

トイサブのメリット・デメリット 

トイサブのメリットとデメリットは下記のとおりです。

メリット
デメリット
  • 年齢に合った知育玩具で遊べる
  • 有名メーカーの玩具が多い
  • 気に入ったらレンタル継続や買取ができる
  • 事前アンケートでいらない玩具を選択できる
  • 届いた玩具を気に入る保証がない
  • 少し料金が高い
  • 中古品に抵抗がある人には向かない

知育玩具を使って、子供の想像力を育てたり、冒険心を育むことを目的としたサービスになっています。

トイサブについてはコチラの記事で詳しく解説しています。

こどもちゃれんじのサービストイサブとこどもちゃれんじを比較

こどもちゃれんじは数十年に渡って、幼児向けの通信教育として業界トップに君臨しているサービスです。

私自身、幼児の時に利用していて、現在は親としても利用している幼児教育のパイオニアのような存在。

運営会社はベネッセホールディングス

こどもちゃれんじを運営しているのは株式会社ベネッセホールディングスです。

社内株式会社ベネッセホールディングス
創業1955年1月28日
本社岡山県岡山市北区南方3-7-17
代表取締役社長 CEO安達 保
資本金13,700百万円(2020年3月31日現在)
従業員数連結 20,673人(2020年3月31日現在)

財務内容も健全で、安定した企業です。

こどもちゃれんじの料金一覧

こどもちゃれんじは年齢によってコースが変わります。料金は下記のとおりです。

コース名対象年齢料金
baby0歳、1歳1,980円
ぷち1歳、2歳1,980円
ぽけっと2歳、3歳1,980円
ほっぷ3歳、4歳1,980円
すてっぷ4歳、5歳2,480円
じゃんぷ5歳、6歳2,480円〜

料金は全て「12ヶ月一括払い」「税込み」を記載しています。

こどもちゃれんじの特徴

こどもちゃれんじの特徴
  • 月齢に合った教材が届く
  • 生活習慣や言語も学ぶ
  • 専門機関で検査しているから安心
  • 教材の種類が豊富
  • 利用者数が多く安心

トイサブとの大きな違いは「生活習慣や言語も学ぶ」ということ。

トイレトレーニングや食事、歯磨きなどの生活習慣を学習することに注力したサービスだと言えます。

こどもちゃれんじのメリット・デメリット

こどもちゃれんじのメリット・デメリットは下記のとおりです。

メリット
デメリット
  • 年齢に合った知育玩具で遊べる
  • 玩具だけでなく絵本、親向け情報誌が届く
  • 数ヶ月に1回DVDも届く
  • しまじろうが可愛い
  • 玩具自体は少し安っぽい
  • 知育玩具や絵本が増えていく
  • 月に1つの玩具なので飽きてしまう

注目すべきはデメリットの「知育玩具が増えていく」ということ。

ここがトイサブとの大きな違いです。

知育玩具が手に入るのは嬉しいけど、長く続けていると家がおもちゃだらけになってしまいます。

あん

とは言え、圧倒的にメリットが大きいです。
特に一緒に届く情報誌は1人目の育児をするママには凄く好評です。

トイサブとこどもちゃれんじを項目別に比較

トイサブこどもちゃれんじを項目別に比較したのが下の表です。

項目トイサブこどもちゃれんじ
届くもの知育玩具6つ
(15,000円相当)
知育玩具
絵本
親向け情報誌
金額 (月額)3,674円1,980円〜
使い方自由に遊ばせる
親子で遊び方を考える
遊び方の例が紹介される
比較的受け身
玩具の内容有名メーカー含むしまじろう
すこし安っぽい
その他レンタル所有

届くもの

トイサブ
こどもちゃれんじ
  • 月齢に合った知育玩具6つ
  • 15,000円(定価)の高級おもちゃ
  • 月齢に合った知育玩具1つ
  • 月齢に合った絵本1冊
  • 親向け情報誌(月齢に合わせた育児情報)

遊びの中から学ばせたい場合は「トイサブ」のほうが向いています。

反対にお勉強をさせたい場合は「こどもちゃれんじ」のほうが向いています。

トイサブのおもちゃは、想像力を育むおもちゃが多く、こどもちゃれんじのおもちゃは、生活習慣を身につけるものが多い印象です。

あん

それぞれ育てようとしている力が違います

料金

トイサブ
こどもちゃれんじ
  • 月額3,674円
  • 1日あたり110円
  • 月額1,980円
  • 1日あたり65円

料金で比較すると、こどもちゃれんじのほうが安く利用できます。

ただし内容物も目的も違うサービスなので、単純に価格だけで比較するのは難しいです。

その他

家がおもちゃで溢れかえらない」という魅力はトイサブでしか感じられません。

あん

これがサブスクの最大の魅力です

ミッケ

レンタルじゃなく自分のものしたいな

あん

そんな方は「こどもちゃれんじ」がおすすめです
でも「トイサブ!」も「おもちゃを買い取り」できます

トイサブ・こどもちゃれんじが向いている人

トイサブもこどもちゃれんじも両方を愛用している私が、それぞれに向いている人は以下のとおりです。

トイサブが向いている人
  • こどもを知育玩具ですくすく育てたい
  • 教育に関しては別の習い事をさせている
  • 知育玩具を選ぶ時間、買いに行く時間がない
  • おもちゃが家に溢れて困っている

私は「楽しく教育する」と決め、いろいろな知育玩具に触れさせたいと考えています。

ただし現在マンション住まいで、どうしても収納が限られてしまいます。

そのため、おもちゃが増えすぎないトイサブには感動しています。

あん

トイサブを利用するようになって、おもちゃの保管スペースが減りました

>>トイサブ!の公式サイトはコチラ

こどもちゃれんじが向いている人
  • 1人目の子育てで、様々な知識がほしい
  • 知育玩具の使い方から全て教えてほしい
  • おもちゃだけでなく絵本もプロに選んでほしい
  • 生活習慣も身につけたい

私も初めての育児で、0歳からの通信教育についてかなり調べましたが、こどもちゃれんじがダントツで良いサービスです。

あん

手軽に始められて、教育も高品質!0歳で通信教育なら間違いなくこどもちゃれんじが良いです。

>>こどもちゃれんじの公式サイトはコチラ

まとめ:トイサブとこどもちゃれんじを徹底比較

本記事では、トイサブとこどもちゃれんじを比較してきました。

改めて結論は下記のとおりです。

本記事の結論
  • どちらも全然違うサービスなので、どちらかは選べない
  • 知育玩具で楽しく教育をしたい人はトイサブがおすすめ
  • トイサブを利用すれば、家が玩具で溢れない
  • 初めての育児で、パパママ自身の教育も受けたいならこどもちゃれんじ
  • 私としては両方やるのがオススメ

トイサブを利用することでこんな効果が得られます。

  • おもちゃが増えずに家の中がスッキリ
  • おもちゃを選ぶ時間を削減できる
  • おもちゃを買いに行く手間がなくなる
  • おもちゃを捨てる、売る労力がなくなる

正直、一度利用するとトイサブを辞められなくなってしまうくらい魅力的です。

あん

継続率97%はダテじゃない

この機会に是非、トイサブを試して見てくださいね。

\もうおもちゃで悩まない/

トイサブをこどもちゃれんじ以外と比較したい方は、こちらの記事も合わせてご覧ください。

関連記事【おもちゃのサブスク】8社を比較|おすすめ知育玩具レンタルを現役利用者が紹介

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次
閉じる