おもちゃのサブスク6社を徹底比較とりあえず見る

おもちゃのサブスクはいつからいつまで使える?【トイサブやイクプルは?】

この記事でわかること
  • おもちゃのサブスクっていつから始められるの?
  • いつから始めたら良いの?
  • いつまで続けられるの?
  • いつまで続けたら良いの?

おもちゃのサブスクは2015年にトイサブがサービスを開始、今では幼少教育において存在感を強めています。

主なサービスは以下の6つ

幼少期の脳の発達に大きな効果があるものは分かっているけど、「いつからいつまで」利用するのが良いのか気になりますよね。

この記事では、おもちゃのサブスクを1年以上利用している私が、育児書や海外の文献をもとに

  • 賢く育てるには
  • コスパを考えて利用するには
  • 育児をラクにするには

という視点で解説します。

タップできるもくじ

おもちゃのサブスクはいつから使えるの?

おもちゃのサブスクはいつから?」と考えるとき、2つの視点が必要です。

  • いつから使えるの?
  • いつから使ったほうが良いの?

最初に結論を言うと「生後3ヶ月から使ったほうが良い」です。

私は1年以上「おもちゃのサブスク」を利用して、もっと早く使いたかったと感じています。

あん

そう思った理由を詳しく紹介しますね

大手5社がいつから「使えるか」を比較

まずは、「おもちゃのサブスク」大手5社がいつから使えるかを一覧にまとめました。

トイサブ0歳3ヶ月〜
キッズ・ラボラトリー0歳3ヶ月〜
And TOYBOX0歳3ヶ月〜
IKUPLE0歳3ヶ月〜
Cha Cha Cha0歳3ヶ月〜
おもちゃのサブスク0歳3ヶ月〜

どのサービスも一律で生後3ヶ月からとなっているので、サービスを選ぶときに「いつから使えるか」は気にする必要は無いですね。

大手6社が足並みを揃えて生後3ヶ月からスタートなのには意味があります。

大手6社をいつから「使うと良いのか」を解説

おもちゃのサブスクはいつから使い始めると良いのか。

1年以上利用した私の結論としては

生後3ヶ月から利用し始めるのがベスト

生後3ヶ月から利用し始める理由は新生児より出来ることが増えるからです。

  • 耳が発達して音に反応するようになる
  • 目がハッキリ見えるようになり色を認識する
  • 握力が発達してきて握る遊びが出来るようになる
  • 成長が早く、おもちゃの買い替えペースも激しい

生後3ヶ月以降は脳の発達が活発になる時期です。

この時期に知育効果の高いおもちゃで遊ぶかどうかは重要です。

また、成長が早く、遊ぶおもちゃの入れ替わりが激しい時期になります。

例えば以下のようなベビージム

ベビージム 飽きる

小さい頃はかなり重宝するんですが、生後半年を超えるころには飽きて遊ばなくなります

こういった「遊ばないけど場所を取るおもちゃ」が0歳児の頃はたくさん発生します。

我が家は、この頃はレンタルを利用していなかったので買ってしまって後悔しました。

あん

こういう事を防ぐためにも、
0歳児からレンタルを積極的に利用したいです

おもちゃに飽きてしまう時は月齢に対してレベルが低い可能性もあります。

知育効果を高めるには少しむずかしいレベルで遊ぶのが好ましいです。

「おもちゃのサブスク」なら2ヶ月に1回交換があるので常に脳の発達に良いおもちゃで遊ぶことができます。

あん

おもちゃでしっかり知育したい方こそ、
早い時期に始めたいですね

>>おすすめの「おもちゃのサブスク」を比較する

おもちゃのサブスクはいつまで使える?

にゃんた

おもちゃのサブスクはいつまで使えるの?

次に気にしなければいけないのは以下の2つです。

  • 「おもちゃのサブスク」はいつまで使えるの?
  • 「おもちゃのサブスク」はいつまで使うべき?

結論から言うと満6歳までは使ったほうが良いです。

詳しく解説します。

大手5社はいつまで使えるのか比較

おもちゃのサブスク大手5社が何歳まで利用できるのかをまとめました。

キッズ・ラボラトリー
8歳まで
トイサブ
6歳まで
Cha Cha Cha
6歳まで
IKUPLE
4歳まで
TOYBOX
4歳まで

1番長く利用できるのは「キッズ・ラボラトリー」で、なんと8歳まで利用できます

あん

小学生でも利用できるのは「キッズ・ラボラトリー」一択です

キッズ・ラボラトリー」と「Cha Cha Cha」は比較的新しいサービスのため、市場のニーズに合わせて他のサービスよりも長く利用できます。

あん

1番古いサービスの「トイサブ」が6歳まで対応しているのは、さすがだなぁと感じます。

おもちゃのサブスクは6歳までは使いたいサービス

では、おもちゃのサブスクは「いつまで使うべきなのか」というと

これは6歳まで利用するのが理想的です。

なぜなら「こどもの脳は6歳までで90%は形成されるから」です。

参考:スキャモンの成長曲線

6歳までの教育、実はとても重要なんです。

この期間にしっかり脳の発達に良いことをしておきたいのですが、小さなお子さんに「机に向かって勉強」ばかりさせるのは難しいですよね?

そんな時に「おもちゃで遊びながら賢くなれる」おもちゃのサブスクがぴったりなんです。

>>おすすめの「おもちゃのサブスク」を比較する

おもちゃのサブスクを始めるならどのサービスから?

おもちゃのサブスクは「生後3ヶ月〜6歳まで」利用するのが良いということがわかりましたが、初めての場合はどのサービスを利用するのが良いのかわからない人も多いと思います。

実際に大手5社を利用して比較した私がオススメするのは、以下の3つです。

  • 1番人気の「トイサブ!」
  • 初月無料お試しがある「チャチャチャ」
  • 2ヶ月間はとても安い「イクプル」

1番人気はトイサブ!

トイサブ

トイサブ!は2015年の11月にサービスを開始した、おもちゃのサブスクではパイオニア的なサービスです。

利用者は8,000人を超えており、不動の人気NO.1となっています。

トイサブの概要

おすすめ度
プラン数1つ
料金(1ヶ月)¥3,674
送料無料
おもちゃの数6個
交換周期2ヶ月
対象年齢3ヶ月〜6歳
返却のしやすさ

正直、トイサブ!を利用しておけば「失敗することは無い」です。

蓄積しているノウハウが他社と比較しても素晴らしいので、効果的な知育玩具を選ぶセンスに驚きます。

利用者の継続率は97%と、驚異的なリピーター数なのが、顧客満足度を物語っています。

私も初めて利用したのはトイサブ!でしたが、こどもの食いつきが本当に良くて感動しました。

\ 1万人以上が利用する人気サービス /

お子さんの知育効果を最大限に発揮できるように早めの申込みをオススメします。

関連トイサブの口コミ・評判・デメリット

初月無料でお試しなら「チャチャチャ」

chachacha 特徴
公式サイトより

Cha Cha Cha(チャチャチャ)は2020年12月にサービスを開始した、大手5社の中では最新のサービスです。

チャチャチャの特徴

おすすめ度
プラン数3つ
料金(1ヶ月)①¥3,410
②¥4,950
③¥4,378
送料無料
おもちゃの数4〜6個
交換周期2ヶ月
対象年齢0〜6歳
②は5歳のみ
返却のしやすさ

Cha Cha Cha(チャチャチャ)の特徴は「学研ステイフル監修プラン」という特に知育に力を入れたプランがあることです。

このプランは5歳しか利用できないんですが、他のサービスでは取り扱っていないレベルの高い知育玩具をレンタルすることができます。(プログラミング教材など)

また、衝撃的なのは初月1円で利用できること。

交換周期は2ヶ月なので、実質1ヶ月分の3,410円はかかってしまいますが、それでも利用料金は安いです。

「初めてだからお試しをして検討したい」という方には「Cha Cha Cha(チャチャチャ)」がピッタリです。

\ 初月1円はここだけ /

※1円キャンペーンは急に終了する場合があります

関連Cha Cha Cha(チャチャチャ)の口コミ・評判

おもちゃは少なくて十分「IKUPLE」

イクプル

イクプルは大手5社の中で1番「高級なおもちゃで遊べる」ことが特徴のサービスです。

イクプルの特徴

おすすめ度
プラン数2つ
料金(1ヶ月)①¥3,700
②¥2,490
送料無料
おもちゃの数①6個
②3個
交換周期2ヶ月
対象年齢3ヶ月〜4歳
返却のしやすさ

IKUPLEは、おもちゃだけでなく日用品も一緒に自宅に届けてくれる変わったサービスです。

合わせ買い商品として、ティッシュやトイレットペーパーといった「子育て中に買いに行きづらい」ものを購入することができます。

また、イクプルは最初の2ヶ月の利用料金は半額以下です。

おもちゃが3個のライトプランを利用するなら1ヶ月2,490円でお試しすることができます。

この金額は大手5社で最安。

「最初は安いサービスで試してみたい」という方にはイクプルが最適な選択です。

\ おもちゃ3個プランがある /

※以前、人気過ぎて申込み停止をしていたので注意してください

関連IKUPLEの口コミ・評判

おもちゃのサブスクは「いつからいつまで」まとめ

おもちゃのサブスクは「いつからいつまで」を改めてまとめました。

この記事のまとめ
  • おもちゃのサブスクは生後3ヶ月から利用するのがオススメ
  • おもちゃのサブスクは6歳までは利用したほうが良い
  • 初めての人は「トイサブ」「チャチャチャ」「イクプル」から選ぶ

6歳までに脳の発達に良いおもちゃで遊べる環境を用意してあげましょう。

どのサービスを利用するか迷ったときは「トイサブ」を選ぶのがおすすめです。

なんと言っても利用者も1番多く、おもちゃのセンスも1番良いと感じました。

自分では買わない(買えない)ような海外のブランドのおもちゃもレンタルできるので、親も子も新鮮な気持ちで遊べます。

小学校に上がる前に90%も形成されるのは衝撃だと思いますが、きょう気づけたので知育玩具を上手く利用して賢く育ててあげましょう。

\ 賢い脳をつくろう /

※申込みが殺到しているのでお早めに申込みください

関連記事おもちゃのサブスクおすすめ比較6選|知育玩具レンタルランキング

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできるもくじ
閉じる