「天神」幼児タブレットの口コミ・評判│無料体験をしたレビュー

天神 タブレット 口コミ
  • 天神の幼児タブレットの口コミ・評判が気になる
  • 天神の幼児タブレットの特徴は?
  • 天神の幼児タブレットの無料体験の方法が知りたい

幼児向けタブレット教材の中でも、他と少し異なった特徴を持つ「天神の幼児タブレット」

「周りに利用している人が少ない」という理由から、どんな教材なのか不安を感じる人もいるのではないでしょうか。

本記事では、天神の幼児タブレットの口コミ・評判無料体験の方法を解説します。

後半では、実際に無料体験をしたレビューもするので、参考にしてくださいね。

簡単にまとめ

良い口コミ
悪い口コミ
  • インターネットが必要ない
  • 子供でもすぐに使える
  • 英語も学習できる
  • 先取り学習ができる
  • 金額が高い
  • 口コミが少ない

公式

関連幼児通信教育教材6社比較│おすすめをわかりやすく紹介

目次

天神 幼児タブレットとは?

天神幼児タブレットは、幼児向けのタブレット学習教材です。

教材名天神 幼児タブレット版
運営会社株式会社タオ
対象年齢0歳~6歳
収録問題数約10,000問
学習教材専用タブレット・PC・USBメモリ
特徴・インターネット不要
・教材は買い切り
・兄弟で一緒に使える(3人まで)
無料体験あり(通常4日間)

天神の特徴

天神はタブレット学習の幼児教育ですが「こどもちゃれんじ」や「すまいるぜみ」とは少し違った特徴があります。

天神の特徴
  • 対象年齢が0〜6歳と広範囲
  • 買い切り型の教材
  • インターネット環境が要らない

対象年齢が0歳〜6歳と広範囲

天神は他の幼児向けタブレット教材と比較して、対象年齢の幅が広いです。

教材名対象年齢
天神0歳〜6歳
スマイルゼミ4歳〜6歳
じゃんぷタッチ5歳〜6歳

0歳からタブレット学習ができる教材は非常に珍しいです。

タブレット教材以外でも、有名なのは「こどもちゃれんじベビー」くらい。

早くから勉強を始めたい方にピッタリですね。

買い切り型の教材

天神は買い切り型の教材です。

そのため、他の幼児向け通信教育と違い月額料金が必要ありません。

詳しくはこのあと解説しますね。

>>料金の説明はコチラ

インターネット環境が要らない

天神はUSBメモリの中に教材が入っているので、インターネット環境が必要がありません。

他の教材は、新しい教材に変わるタイミングでインターネット配信されますが、天神はそんな手間が必要なし。

インターネット利用量に制限がある方などは、こっちのほうが嬉しいですよね。

天神 幼児タブレットで学ぶ内容

天神の幼児タブレットで学習する内容は、次の5系統です。

  • 知識
  • 数量
  • 言葉
  • 記憶
  • 思考

この5系統が、さらに59のジャンルに分かれます。

問題数にすると約10,000問と非常に膨大です。

学習内容は、一般的なひらがなや数字はもちろん、フラッシュカードを利用して生活の知識も深めていきます。

小学校受験にも対応できるよう、「お受験」の問題もたくさん準備されているのも特徴です。

天神 幼児タブレットの料金

他の幼児教育と天神の幼児タブレットの大きな違いの一つが料金体系です。

他の幼児教育は毎月受講料を支払いますが、天神は初回に教材費を支払う買い切り型

料金は実際に資料請求をすると記載があります。コッソリ教えるとおおよそ30万円強くらいです。

「えっ…高い…!」

って感じますよね?私も実際に感じました。

でもよく考えると、他の教材とそんなに大差ないんですよね。

天神
月額制の幼児教育
  • 買い切りで35万円(仮)
  • 0歳〜6歳まで利用
  • 例えば5年間(60ヶ月使えば、月5,000円)
  • 月5,000円(仮)
  • 5年間(60ヶ月)通うとして
  • 5,000円×60ヶ月=30万円
  • これにプラスで交通費など

自宅でいつでも勉強ができることを考えると、高すぎる金額ではないんです。

もちろん「こどもちゃれんじ」や「幼児ポピー」のようにコスパの良い通信教育と比較すると高いので、そこは比較して合う方を選びましょう。

そういった意味でも、資料請求と無料体験(4日間)は申し込んでみても損は無いでしょう。

\ レベルの高いタブレット教材はココ /

リンク先

天神 幼児タブレットの悪い口コミ

天神の幼児タブレットの悪い口コミはこちらです。

  • 買い切りで金額が高い
  • 口コミなどの情報が少なくて不安

買い切りで金額が高い

天神の幼児タブレットは買い切り型で支払金額が多いのが特徴です。

金額は30万円以上するので、一気に支払うのには勇気がいります。

ただ、早い年齢から兄弟でシェアすると、トータルでは他の教材よりも安く済むこともあります。

「高額だから…」としり込みせずに、月あたりいくらになるのか計算することをおすすめします。

一度購入すれば6歳まで追加料金がないのは嬉しい

口コミなどの情報が少なくて不安

天神は他の幼児教育に比べ、口コミの数が少ないです。

そのため、内容や受講システムに対する情報があまり入ってこないかもしれません。

天神の幼児タブレットが気になっている人は、無料体験がおすすめです。

通常4日間の無料体験ができ、詳しい資料ももらえるので、ぜひ体験してみてくださいね。

この記事の後半で実際に無料体験した感想をレビューするよ

天神 幼児タブレットの良い口コミ

天神の幼児タブレットの良い口コミはこちらです。

  • インターネットが必要ない
  • 子供でもすぐに使えて楽しく学習できる
  • 日本語だけでなく英語も学習できる
  • どんどん先取り学習ができる

インターネットが必要ない

天神 幼児タブレットの良いところは、オフラインで勉強ができること。

インターネットが必要ありません。

なぜなら配信型のタブレット教材と違って、天神は買い切り型だから。

他の教材は配信などがあり、家計の通信量にも影響があるので、これは天神のメリットと言えます。

子供でもすぐに使えて楽しく学習できる

天神の幼児タブレットは感覚的に使える設計なので、小さな子供でもすぐに扱えます。

鉛筆がまだ上手に使えない時期からしっかり学習できるのは、天神の幼児タブレットのメリットですね。

また楽しくて集中しすぎてしまう子には、アラーム設定も可能です。

15分や30分など時間をセットすると、可愛いキャラクターが「じかんだよ」と教えてくれますよ。

日本語だけでなく英語も学習できる

天神の幼児タブレットはミニゲームやフラッシュカードを通じて英語も学習します。

英語を特別なプログラムにはせず、他の教科と同じように授業を受けるので自然に楽しむことが可能です。

アルファベットはもちろん、単語やネイティブ発音などもどんどんマスターできますよ。

どんどん先取り学習ができる

天神の幼児タブレットは、6歳までの学習内容を一括で購入します。

好きなペースで取り組むことができるので、先取り学習も可能です。

月払いの教材だと簡単すぎてしまう人は、一度体験してみてください。

年齢の教材が難しくて困っている場合も、自分のペースで学習できる天神はおすすめですよ。

天神 幼児タブレットを無料体験したレビュー(3歳で)

実際に天神の幼児タブレットの無料体験に申し込んでみました。(息子がちょうど3歳になったタイミング)

無料体験に申し込むと大体1週間〜2週間で体験教材が届きます。

良かったポイントとイマイチポイントは以下の通り

良かったポイント
イマイチポイント
  • 外観が可愛い
  • 教材が豊富
  • 間違えても楽しめる音声
  • タッチペンの反応が悪い
  • タブレットに手をつくと操作ができない

良かったポイント

天神の幼児タブレットを体験して、良いと思ったポイントは以下のとおりです。

  • 外観が可愛い
  • 教材が豊富
  • 間違えても楽しめる音声

外観が可愛くて興味を引く

天神 タブレット
天神のタブレット

届いたタブレットは可愛らしいタブレットカバーが付属していました。

じゃんぷタッチやスマイルゼミと比べるとポップな感じですね。

参考

じゃんぷタッチ

じゃんぷタッチ タブレット

じゃんぷタッチのタブレットは水色のケースに入っています。

こどもちゃれんじの刻印が無くおしゃれな印象。

スマイルゼミ

スマイルゼミのタブレット

スマイルゼミのタブレットは紺色のおしゃれなタブレットケースに入っています。

英語で「SMILE ZEMI」の刻印がかっこいい!

スイッチを入れるのは簡単なワンタッチで、慣れれば子供でも操作できそうです。

天神 幼児タブレット
スイッチを入れると
天神 幼児タブレット
アンドロイドのOSが立ち上がる
天神 幼児タブレット
デスクトップに天神のアプリ

デスクトップには天神のアプリケーションだけが表示されているので、タップするとスタートします。

天神 タブレット 口コミ
天神の幼児タブレット

アプリを立ち上げると、天神for kidsと共に愉快な音楽が流れます。

これまでスマホやタブレット、YouTubeなどを観ないで育ってきたのもあり、とても興味津々。

「早く遊ばせてくれ〜」と目を輝かせていました。

こういった遊びと同じ感覚で勉強に誘導するのはさすが天神!多くの子供達を賢く育ててきたノウハウが凄いですね。

3歳の息子がすんなりタブレット学習の虜になりました。

豊富な勉強内容

今回の無料体験で経験出来たのは

  • 形探し
  • 仲間探し
  • 数字選び
  • 絵本

などなど、豊富なラインナップでした。

形探し

天神 幼児タブレット

「三角形の数は?」などと質問されるので…

天神 幼児タブレット 口コミ

あると思った数だけ丸をつけるゲーム

三角形や四角形といったメジャーな形だけでなく、楕円やスペード、五角形などの図形が混ざっているので、慣れるまで少し難しそうでした。

ただ、間違えても「違うよ〜」「およよ?」などと、面白い声が出るので楽しんでいました。

勉強を楽しむことができるのは、かなりGoodですね!

仲間探し

仲間を選ぼう

上部に出てくる生き物と同じ仲間(種類)のものを選ぶゲームです。

上の写真で言うと、雀と同じ鳥の仲間「ツバメ」を選べば正解!

語彙力、思考力、自然への興味などを身に付けることができます。

数字選び

天神 幼児タブレット

音声で読み上げられた順番に数字を選ぶゲームです。

数字を理解したり、耳から聞いた音から判断して行動に移す能力を育てます。

数字を理解していると思っていたうちの子にとっても、このゲームは少し難しかったみたいです。

とは言え、4日間の無料体験の間に少しずつできるようになってきたので、本契約をして長期間利用すれば、難しい問題を解けるようになるでしょう。

絵本

有名なむかしばなしを、音声で読み上げてくれる機能もついていました。

自動で読み上げる音声に合わせることもできますし、親が読み上げてあげて、自分たちのペースで読むこともできます。

普段から絵本を読んでいる息子にとっては、電子書籍は新鮮。

馴染むのに時間はかかりましたが、最終日にはニコニコして眺めていました。

微妙だったポイント

天神の幼児タブレットの微妙ポイントは以下の2点です。

  • タッチペンの反応が悪い
  • タブレットに手をつくと操作ができない

タッチペンの反応が悪い

天神タブレットのタッチペン

天神のタッチペンは、少し反応が悪く感じました。

押しているつもりでも、画面が反応しないこともあり、イヤイヤ期を迎えているウチの息子はイライラする事も。。。

他の幼児向けタブレットと単純比較はできませんが、わずかに扱いづらさを感じました。

タブレットに手をつくと操作できない

天神の幼児タブレットは、画面に手がぶつかると、他の部分の操作ができません。

天神 幼児タブレット

学習する時は、ペンを持つ手と反対の手がぶつかりがちなので注意しましょう。

特に小さな子供がいる家庭は、気をつけてくださいね〜!

天神 幼児タブレットの無料体験方法

天神の幼児タブレットは無料体験ができます。

ただし、無料体験の前に資料請求をする必要があるので注意です。

資料の中に入っている案内から、無料体験を申し込むことができます。

資料請求から無料体験までの手順は次の通りです。

STEP
資料請求する

天神公式サイトの「資料請求はこちら」をクリックします。

必要事項を入力して資料請求を申し込みます。

STEP
数日後に資料が届く

資料の内容を確認しておきましょう。

STEP
天神から電話がある

資料請求後か資料が届いた頃に、天神から電話がきます。

勧誘ではなく無料体験についての案内なので、きちんと聞くようにしましょう。

STEP
無料体験の教材が届く

無料体験の教材が届いてから4日間体験できます。

この間にしっかり体験しておきましょう。

4日を過ぎると自動的に使用できなくなります。

STEP
教材を返却する

体験期間が終了したら、元の箱に梱包して1か月以内に返送します(着払い)。

アンケートを記入して返送すると、プレゼントがもらえますよ。

無料体験では、無理な勧誘もないので安心でした。

入会を検討している人はぜひ利用して、自分に合っているかを確認してみてくださいね。

「天神」幼児タブレットの口コミ・評判│無料体験をしたレビューまとめ

天神の幼児タブレットの口コミについて解説しました。

良い口コミ
悪い口コミ
  • インターネットが必要ない
  • 子供でもすぐに使える
  • 英語も学習できる
  • 先取り学習ができる
  • 金額が高い
  • 口コミが少ない

情報が少ない天神の幼児タブレットですが、学習内容には良い口コミが多くありました。

ただ、天神の教材は一括での購入であるために、始めるには強い決心が必要なことも事実です。

早い年齢で兄弟がいる場合は他の通信教育よりもお得な可能性もあるので、前向きに検討してみましょう。

無料体験で、教材の内容をじっくり確認してくださいね。

公式

天神以外にも無料で体験ができる幼児 通信教育はたくさんあります。

比較して決めたい人は、コチラの記事も合わせて御覧くださいね。

シェアしてね

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次