おもちゃのサブスク6社を徹底比較とりあえず見る

おもちゃのサブスクを兄弟で利用しよう│サービスごとの特徴を解説

「おもちゃのサブスクを兄弟や姉妹で利用できるの?」
「おすすめの兄弟プランはどれ?」

現在、子育て世帯に人気急上昇中のサービスである「おもちゃのサブスク」。

そんなおもちゃのサブスクを兄弟で利用できるサービス、方法を詳しく解説します。

あなたが選ぶべきサービスも、この記事を読んだら分かるようになっています。

おもちゃのサブスクのメリットやデメリットから詳しく知りたい方は、コチラの記事も合わせて読んでみてください。

関連記事【おもちゃのサブスク】6社を徹底比較|おすすめ知育玩具レンタル<2021年>

タップできるもくじ

兄弟で利用できる「おもちゃのサブスク」を紹介

結論から言うと、おもちゃのサブスク大手5社は全て兄弟・姉妹で利用することができます。

それぞれのサービスについて詳しく解説します。

トイサブの兄弟プラン

トイサブ

トイサブの兄弟プランは1人分の料金で2人分のおもちゃを借りられます。

金額3,674円(税込)
おもちゃの数①6個(4歳以下)
②5個(4歳以上)
対象年齢生後3ヶ月〜6歳
交換周期2ヶ月
最低利用期間2ヶ月
申し込み方法備考欄にて連絡
トイサブの兄弟プラン

当サイト実施のアンケートで、人気NO.1だったサービスであるトイサブでも兄弟・姉妹での利用が可能です。

トイサブを兄弟利用をすると、1人分の料金で2人まで利用できます。

申込時に備考欄に

  • 4歳2ヶ月 男
  • 2歳3ヶ月 女

のように記載すれば、利用できるので申請も簡単です。

注意するのは年齢によっておもちゃの数が変わること。

4歳以上の子供がいる
4歳以上の子供がいない
  • 上のこども用…2個
  • 下のこども用…2個
  • 2人で遊べるおもちゃ…1個
  • 上のこども用…3個
  • 下のこども用…3個

トイサブは安価に利用できることから、兄弟プランも大人気です。

\ 1万人以上が利用中 /

関連記事【口コミ】トイサブは評判どおり?丨メリット・デメリット大暴露

関連記事トイサブは兄弟・姉妹でも!プランのメリット・デメリットを詳しく紹介

トイボックスの兄弟プラン

トイボックス

トイボックスを兄弟・姉妹で利用する際は、2つのパターンから選べます。

例えば、1歳と3歳のお子さんがいる場合、2パターンはこんな感じです。

項目プラン①プラン②
料金3,278円×23,278円
おもちゃの数1歳用 4〜6個
3歳用 4〜6個
1歳用 2〜3個
3歳用 2〜3個
おもちゃの内容1歳用 15,000円分
3歳用 15,000円分
1歳用 7,500円分
3歳用 7,500円分
トイボックスの兄弟プラン

つまり、おもちゃが多く必要な家庭はプラン①、おもちゃの数は少なくて良い家庭はプラン②を利用できちゃいます。

兄弟プランを2つも用意している、柔軟性の良さはがトイボックスの大きな魅力です。

利用したいときは、申込時に備考欄で伝えるか、LINEでプランナーに直接連絡しましょう。

\ おもちゃ被りしないのも魅力 /

関連記事TOYBOX(トイボックス)の口コミ丨おもちゃのレンタルを解説

Cha Cha Chaの兄弟プラン

チャチャチャ

後発のサービスであるCha Cha Chaでも兄弟・姉妹プランがあります。

金額3,410円(税込)
おもちゃの数6個(4歳以下)
対象年齢生後3ヶ月〜6歳
交換周期2ヶ月
最低利用期間2ヶ月
申し込み方法備考欄にて連絡
チャチャチャの兄弟プラン

チャチャチャの兄弟プランは、トイサブと似てますが、なんと初月1円で利用できるキャンペーン中です。

これは兄弟・姉妹で利用しても適用されるんです。

2ヶ月たったの3,410円(税込)で兄弟利用できるのはCha Cha Chaだけ。

こういった無料キャンペーンは急に終わることもあるので、早めに利用しておきましょう。

\ 初月1円は今だけ /

関連記事Cha Cha Cha(チャチャチャ)の口コミ・評判【おもちゃレンタル】

イクプルの兄弟プラン

イクプル

人気急上昇中のIKUPLE(イクプル)でも兄弟・姉妹プランがあります。

金額①3,700円(税込)
②2,490円(税込)
おもちゃの数6個(4歳以下)
対象年齢生後3ヶ月〜6歳
交換周期2ヶ月
最低利用期間2ヶ月
申し込み方法備考欄にて連絡
イクプルの兄弟プラン

IKUPLE(イクプル)の兄弟・姉妹利用の特徴は、おもちゃの数を3個と6個どちらか選べることです。

  • おもちゃは少なめで良い
  • とりあえず試してみたい

という方にはIKUPLEがぴったりです。

3個のプラン(ライトプラン)は紹介している5社では最安のプラン。

固定費を安く抑えたい人はイクプル一択です。

\ ライトプランは安い! /

関連記事IKUPLE(イクプル)の口コミ・評判【おもちゃレンタルブログ】

キッズ・ラボラトリーの兄弟プラン

キッズラボラトリー

キッズ・ラボラトリーを兄弟・姉妹で利用するときは、特徴的なプランを利用できます。

金額
(税込)
①4,378円+2,189円
②2,574円+1,287円
送料1,100円+550円
おもちゃの数4〜7個
対象年齢生後3ヶ月〜8歳
交換周期①1ヶ月
②2ヶ月
最低利用期間①1ヶ月
②2ヶ月
申し込み方法LINEにて申請
キッズ・ラボラトリーの兄弟プラン

キッズ・ラボラトリーの兄弟プランの特徴は大きく2つ

  • 1ヶ月交換ができる
  • 2人目以降の料金が半額(3人目も可能)

1ヶ月交換の周期で兄弟プランを利用したい方はキッズ・ラボラトリーを利用しましょう。

また2人分のおもちゃをフルで利用するなら、トイボックスよりもコスパが良いです。

\ 毎月交換ができる /

関連記事キッズ・ラボラトリーの口コミ・評判│お試しから解約方法まで解説

おもちゃのサブスク兄弟プランのメリット・デメリット

我が家は一人しか子供がいないので、子供が2人いる友人に利用してもらいました。

おもちゃのサブスクを兄弟で利用したときのメリットとデメリットは以下のとおりです。

メリット
デメリット
  • 兄弟で一緒に遊べる
  • 1人分の料金でも大丈夫
  • 下の子の成長がスゴイ
  • おもちゃが多すぎる
  • 喧嘩になる

おもちゃのサブスク兄弟プランのメリット

おもちゃのサブスクを兄弟で利用するメリットは以下のとおりです。

  • 兄弟で一緒に遊べる
  • 1人分の料金で大丈夫
  • 下の子の成長がスゴイ

特に良かったのは、兄弟で一緒に遊べることです。

特にトイサブは4歳以上の子どもがいる場合は、1つ一緒に遊べるおもちゃを混ぜてくれます。

これが非常に良いです。

知育玩具は、遊ぶことで脳を成長させる効果があると思っていました。

でも実際に兄弟プランを利用した方に聞くと、上の子が下の子をサポートしながら遊ぶことで、思いやりや協力する気持ちを育むことができたそうです。

にゃんた

こういった効果を見込んで2人で遊べるおもちゃを混ぜるトイサブは流石です。

関連記事【口コミ】トイサブは評判どおり?丨メリット・デメリット大暴露

おもちゃのサブスク兄弟プランのデメリット

おもちゃのサブスクを兄弟で利用するデメリットは以下のとおりです。

  • おもちゃが多すぎる
  • 喧嘩になる

正直、家庭によっては、2人分のおもちゃが届くと収納スペースに困ります。

6個×2人分=12個

これだけで棚1つ埋まってしまう家庭もありますよね。

にゃんた

1人分の数を2人で分け合うプラン(キッズ・ラボラトリー以外)の兄弟プランのほうが、現代の子育て世代には合っているかもしれませんね。

もちろん、キッズラボラトリーがダメなわけではありません。

7歳以上の子供のおもちゃをレンタルできるのはキッズ・ラボラトリーだけです。

レベルの高い知育玩具をレンタルした友人は感動していました。

関連記事キッズ・ラボラトリーの口コミ・評判│お試しから解約方法まで解説

まとめ:おもちゃのサブスクを兄弟で使ってみましょう

最後に、それぞれのサービスはどんな人に向いているかまとめます。

初めて利用するトイサブ
全員が1人分使いたいキッズ・ラボラトリー
おもちゃ被りを
絶対したくない
トイボックス
少ないおもちゃで
お試ししたい
イクプル
最安でお試ししたいチャチャチャ

どのサービスを選んでも高品質なおもちゃが届くので安心してください。

あえて1つを選ぶのなら、私はトイサブがオススメです。

トイサブの利用者は1万人以上で、継続率も驚異の97%です。

つまり3%の人しか辞めないくらい、顧客満足度が高いんです。

我が家は兄弟プランではありませんが、トイサブを利用しています。

もちろん2人目が生まれたら兄弟プランを利用するつもりです。

もし悩んでいるのなら、まずはトイサブから始めてみてください。

  • 利用者は1万人以上
  • 継続率は97%
人気が出すぎて発送に遅れが出る場合があります。
お早めに申し込みください

おもちゃのサブスクをもっと詳しく知りたい!という方は、コチラの記事も合わせて御覧ください。

次に読みたい【おもちゃのサブスク】6社を徹底比較|おすすめ知育玩具レンタル<2021年>

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできるもくじ
閉じる