おもちゃのサブスク6社を徹底比較とりあえず見る

1歳児おすすめの買ってよかった知育玩具10選!【おうちモンテ】

  • 1歳におすすめの知育玩具が知りたい
  • 1歳児へのプレゼントを探している
  • おうちモンテに興味がある

本記事では1歳の子供にぴったりな知育玩具を10種類紹介します。

選定方法は、WEBアンケートで200人から意見を取り寄せた結果と、知育玩具マニアである筆者の意見を合わせたものになります。

あん

本当はもっと選びたい商品があるんだけど、なんとか10種類にまとめました

にゃんた

200人の意見だと思うとかなり参考になりそう

購入したりレンタル(おもちゃのサブスク)で、数多くの知育玩具を利用してきましたが、選ぶうえで大事なのは口コミです。

実際に利用したパパママのリアルな意見が1番参考になります。

本記事では200人からのアンケート結果を元に、知育玩具マニアの筆者が10種類のおもちゃを選びました。

流行りの「おうちモンテ」も意識しているので、是非モンテッソーリ教育に興味がある方もご覧ください。

タップできるもくじ

1歳の知育玩具を選ぶポイントは?【おうちモンテ】

赤ちゃんは1歳になると、ハイハイ、つかまり立ちと段階を経て、自立して歩けるようになります。

これまでとは比べられないくらい行動範囲が広がります。

※家の中の危険な場所にはベビーガードをつけるなど、対策をしておきましょう。

好奇心が高まり、あらゆるものに興味を持ち始めるこの時期に、知育効果の高いおもちゃを与えることで、脳と身体の健全な成長を進めたいですよね。

にゃんた

この時期は成長も早いよね

あん

昨日まで出来なかったことが簡単に出来たりするから驚くよ

出来なかったことができるようになったら、しっかりと褒めてあげましょう。

この時期、しっかり褒めてあげることで自己肯定感が高まります

また手先をたくさん使って、脳の活性化を図ることも大切です。手先を使うような知育玩具を選んであげましょう。

にゃんた

音に対する反応も、これまでと変わってきた気がする…

あん

そうなんです。
これまで以上に言葉や音楽を記憶するようになります

うちの子は1歳〜1歳半頃に言葉をたくさん覚えました。たくさん話せる訳ではなく、たくさん聞き取れるようになりました。

それは知育玩具をとおして、言葉に触れる機会を作れたからです。

このように成長著しい1歳の時期。

良いおもちゃはたくさんありますが、今回は10個に絞りました。

  • 我が家で大活躍したおもちゃ
  • WEBアンケートで200人からいただいた意見

この2つの基準で、しっかり選びました。

あん

ぜひ参考にしてみてください。

1歳児におすすめの買ってよかった知育玩具10選!【おうちモンテ】

1.はじめてのボール転がし/ボーネルンド

ball-korogashi

ボール転がし関係の知育玩具で人気が高いのは「ボーネルンドのクアドリラ」ですが、対象年齢は4歳となっています。

これはこれで4歳になったらおすすめです。

さて、1歳でおすすめなボール転がしは、同じくボーネルンドの「はじめてのボール転がし(ケルチェッティ)」です。

この商品の特徴は以下のとおりです。

  • ボールが大きく誤飲しづらい
  • 子供が好きそうなカラフルなデザイン
  • ボール投入口もわかりやすい&入れやすい
  • ボールの動きがゆっくりだから1歳児の目で追える
  • プラ製のため軽い
ball-korogashi2
にゃんた

うちの子はこのオモチャが大好きだよ

あん

怪我の心配がないおもちゃだから、パパママも少し気が抜けるのも良いところです

2.ルーピング

ルーピングはビーズの中心にワイヤーが通っている知育玩具です。

ルーピング
にゃんた

ただビーズにワイヤーが通っているだけ…

あん

いやいや。
これは立派な知育玩具なんだよ

ルーピングは世界的にも人気かつ定番の知育玩具です。

カラフルなビーズを指を使って移動させるだけですが、子供は夢中になって遊んでくれます。

  • 動きがあるものを目で追う
  • 指先を使って脳を活性化させる
  • ビーズが外れないから誤飲の心配がない

このように1歳児の知育玩具としては最適な要素が揃っているおもちゃです。

当サイトが独自で行った200名のWEBアンケートでも、使ってよかったおもちゃとして声が多かったのがルーピングでした。

あん

一家に1つあると安心
色々な種類があるからAmazonや楽天で見てみてね

関連ルーピングは何歳から何歳まで?遊ばない時の対処法も解説

3.お絵かき系の知育玩具

rakugakikyoshitsu

1歳になると少しづつ、お絵かきができるようになってきます。

お絵かきでおすすめしたいのは「スイスイお絵かき」と「アンパンマンのらくがき教室」です。

スイスイおえかき

  • 水で書けるから床や壁が汚れない
  • 乾いたら消えるから何度でも使える
  • インクを使っていないから危険性が低い

書いて育脳!らくがき教室ジュニア

  • スタンプがあるから、ペンを持てなくてもお絵かきを楽しめる
  • なぞるだけで綺麗にアンパンマンが書ける
  • インクを使っていないから危険性が低い
  • 床や壁が汚れない
  • アンパンマンへの食い付きが良い
あん

どちらもインクを使っていないことが特徴です。

4.ピックアップパズル

パズル 裏地

パズルは非常に知育効果が高いことで有名です。

参考パズルによる知育効果はバツグン!遊びで得られる5つの効果とは?

そんなパズルの中でもオススメなのは、ボーネルンドの「ピックアップパズル」です。

ピックアップパズルの4つの特徴
  • 原色を使用しているので色彩判断能力を養える
  • 木製パズルなので丈夫
  • デザインが可愛い
  • 語彙力を育てることができる

ピックアップパズルについてはボーネルンド ピックアップパズルのレビュー!0歳から使えるで詳しく解説しています。

5.音の出る知育絵本

outakotoba
遊びすぎてボロボロです

1歳になると音に対する反応が0歳の頃と変わってきます。

あん

そう言えば音楽にノリノリになったような…

たくや

1歳半くらいからは好きな曲を自分で選んで聴くようになりました

そんな1歳児におすすめな音の出る知育絵本は「おうた&ことばタブレット」です。

  • 音楽が30曲も入っている
  • 動物の鳴き声、乗り物の音、挨拶も入っている
  • 英語と日本語両方に対応している
outakotoba2

おうたタブレットはいろいろな種類が販売されていますが、内容とコスパを考えるとこの「おうた&ことばタブレット」が1番おすすめです。

我が家では6ヶ月頃に音楽を流すために購入しましたが、1歳半くらいから自分で好きな曲を聴くようになりました。

音楽に合わせて身体を揺らすようになり、楽しそうに遊んでくれます。

6.森のうんどう会(エド・インター)

morino-undoukai

木製おもちゃで大人気のエド・インターが販売している「森のうんどう会」をおすすめします。

ジグザグになった坂を車が走って下っていくおもちゃです。

  • 5色の車に動物の絵が描いてある
  • 木のおもちゃだから温かみがある
  • 車を目で追うことで脳が刺激される
にゃんた

こういうおもちゃでボールを転がすものがあるけど

あん

それも良いけど、車のほうが安心だよ

morino-undoukai2

森のうんどう会はボールではなく、色のついた動物が描いてある車を使います。

  • 色を覚えるきっかけになる(視覚からの刺激)
  • 動物を覚えるきっかけになる(記憶力を養う)
  • 誤飲しづらい

7.室内ジャングルジム

junglegym

大型の知育玩具として人気な室内ジャングルジムは非常におすすめな知育玩具です。

1歳くらいからは身体を使って遊ぶことが非常に大切になってきます。

我が家が購入したのは、野中製作所の「キッズパーク」です。

滑り台とブランコが付いているジャングルジムです。

置き場として2畳ほどのスペースが必要となるのが難点ですが、おウチ時間が増えている現代の子育てではマストアイテムになりつつあります。

  • 梅雨時でお外遊びができない
  • 熱中症が心配で公園に行けない
  • 近くに公園がない
  • 感染症などが心配

こんな状況では大活躍するアイテムになります。

あん

我が家ではジャングルジムが大活躍!
初めは怖がっていたすべり台も自分で滑れるように。
積極性が育ってきました。

8.BRIO(ブリオ)の電車おもちゃ

電車のおもちゃというと「プラレール」と「BRIO」の2択と言っても良いほどの人気ですが、我が家では「BRIO 」を購入しました。

「BRIO」を利用した理由は下記のとおりです。

  • 対象年齢が0歳から
  • 自分の手で動かすことができる
  • 木のぬくもりがある
  • おしゃれ
あん

プラレールと悩みましたが0歳のうちから電車で遊んでもらいたかったんです

0歳の頃は興味が小さかったですが、1歳を過ぎた頃からは積極的に遊ぶようになりました。

また、早くから電車のおもちゃで遊んでいたから、街で電車を見かけると喜んでバタバタしています。

あん

3歳までに沢山のものをインプットするのは大切です。
早くから遊べるBRIOは凄くおすすめです。

BRIOはキッズ・ラボラトリーを利用した際にレンタルすることもできました。

レンタルや中古品に抵抗がない方は合わせてご検討ください。

9.ひもとおし系のおもちゃ

1歳になると指先が器用になってきます。

この「ひもとおし」のおもちゃは対象年齢が6ヶ月からとなっていますが、ウチの息子には難しく、1歳を過ぎてやっと楽しめるようになりました。

10.おさかなシロフォン/ボーネルンド

おさかなシロフォン

1歳になると音楽に興味を持つようになります。

もちろん聴くだけでも知育効果があるのですが、自分で音を出すことでより探究心を養うことができます。

おすすめする『ボーネルンドのおさかなシロフォン』の特徴は下記のとおりです。

  1. 小さな子供が叩きやすい鍵盤のサイズ
  2. 正確な音階
  3. アフターケアが充実している
あん

さすがボーネルンド
品質にも凄くこだわっています

おさかなシロフォンについてはコチラの記事で詳しくレビューしています。

関連記事ボーネルンドのおさかなシロフォンをレビュー【使った口コミ・評判】

まとめ:1歳児おすすめの買ってよかった知育玩具10選!【おうちモンテ】

1歳児の知育玩具購入の参考になったでしょうか。

1歳児は積極性や自立心も出てくるため、0歳の頃よりも

ちなみにこの中で1つだけ選ぶとしたら、「おうたことばタブレット」をおすすめします。

視覚、聴覚、リズム感と多くの能力を養いながら、音楽に合わせて楽しむことができるからです。

にゃんた

これで頭が良くなるのかな?

あん

それよりも「楽しめる」ことが非常に重要です!
あくまでもおもちゃだという事を忘れないように!

また、この記事で紹介したおもちゃの大半は「おもちゃのサブスク」でレンタルすることができます。

  • 購入してもすぐに飽きないか心配
  • とりあえずお試しで使ってみたい

という方は是非ご検討ください。

関連記事おもちゃのサブスクおすすめ比較6選|知育玩具レンタルランキング

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできるもくじ
閉じる