おすすめのサブスク→確認する

ボーネルンドのおさかなシロフォンをレビュー【使った口コミ・評判】

oskanasirofon

こんにちは。知育玩具マニアのあんです。

我が家には1歳半の男児がいるのですが、最近は音の出る玩具に興味を持つようになってきました。

特に自分で音を出すことのできる楽器については、最近かなり興味を持っていて、おさかなシロフォンが大好きです。

今回は日本一人気なおもちゃ屋であるボーネルンドから販売されている「おさかなシロフォン」を紹介します。

お得なマル秘テクニック

ベビー・キッズ用品を購入する前に
Amazonファミリーに無料登録

タップできる目次

ボーネルンドのおさかなシロフォンをレビュー【使った口コミ・評判】

oskanasirofon
ボーネルンドの刻印入り

まずはボーネルンドのおさかなシロフォンの詳細から見ていきましょう。

おさかなシロフォンの基本情報

品番BZ8000Y
サイズ横42cm×縦19cm×幅3cm※バチの長さ28.5cm
重さ900g
素材鍵盤以外:ホワイトウッド
鍵盤:ブラジリアンカリン
セット内容本体、ばち2本
組み立て不要
メーカーボーネルンド・オリジナル
メーカー国日本
原産国日本
対象年齢1歳半頃〜
注意事項木材の性質について:天然素材のため、ご使用いただく環境に応じて形状が変化します。湿度が高い場合は木が膨張し、乾燥が強い場合には本体にヒビが入る可能性がございます。

木目や節について:天然素材を使用しているため、木目や節などの入り方には個体差が生じます。また合板を使用している商品は、生育度合いの異なる木を組み合わせているため仕上がりの具合が異なります。
お手入れ方法固く絞ったタオルで拭くか、アルコールの含まれていないウェットティッシュで拭き、よく乾燥させてください。
ボーネルンドの公式サイトより引用

おさかなシロフォンはボーネルンドのオリジナル商品で、国産の知育玩具です。

日本の子供達にピッタリなこだわりがあります。

おさかなシロフォンの3つのこだわりポイント

おさかなシロフォンには以下の4つのこだわりポイントがあります。

  1. 小さな子供が叩きやすい鍵盤のサイズ
  2. 正確な音階
  3. アフターケアが充実している

小さな子供でも叩きやすい

1歳半からが対象年齢となっている、おさかなシロフォン。我が家では1歳頃にプレゼントしました。

当時の息子は、全然上手く叩くことができなかったため、私達夫婦で交代に叩いて音楽を聴かせてあげてました。

1歳半になった頃、まだまだ他の楽器玩具は上手く使えませんでしたが、このおさかなシロフォンだけは叩けるようになりました。(少しだけですが)

本体写真

おさかなシロフォンは1歳半の小さな子供でも楽しめるように「鍵盤を大きめにする」というこだわりがあります。

あん

早くから音楽に興味を持てたのはシロフォンのおかげかも

正確な音階

おさかなシロフォンは群馬県の工房で作られています。

なんとマリンバなどコンサート用の木琴を製造している工房とのこと。

一音一音正確に調律されている楽器なので、幼少期から正確な音階に触れることができます。

アフターケアが充実している

小さい子供に玩具を与えると「壊してしまわないか」心配じゃありませんか?

特にボーネルンドの商品は決して安くないので、なおさら心配な方が多いはずです。

安心してください。ボーネルンドでは修理や調律のアフターサービスを行っています。

2,000円前後の有料ではありますが、幼少期にプレゼントした玩具と長く一緒に過ごすことは、子供に対して「モノを長く大切に使う」という教育にもなります。

あん

教育の一環にもなって良いね!

おさかなシロフォンの評判

おさかなシロフォンを使った方からの評判を以下にて紹介します。

「お気に召したようでコンコンしてにこにこ」

「早速気に入っています」

「しっかり調律されているし音がめちゃくちゃ綺麗」

「3歳長男と1歳次男に大ヒットです」

このように、おさかなシロフォンについては、良い評判が多数見られました。

おさかなシロフォンのレビュー:使って感じたこと紹介

osakanasirofon
目玉がついている

ここまで紹介してきた意見とは別に、我が家で実際に使ってみて感じた特徴は下記のとおりです。

  • 少し重たい
  • 少し高額
  • 大きいため収納に困る
  • バチの双方に玉がついていて安全

少し重たい

ボーネルンドの公式サイトによると、おさかなシロフォンは900グラムあります。

これは1歳半の子供には少し重たいです。

もし、目を話した時に、持ち上げてしまって、重たくて足元に落としてしまったら心配だなと感じました、

少し高額

現在、ボーネルンドの公式サイトで購入すると11,000円(税込み)という価格になっています。

もちろん、凄く良い商品なので、11,000円の価値はあるのですが、知育玩具としては少し高額なので、購入する時に気合を入れる必要がありました。

大きいため収納に困る

おさかなシロフォンは横42センチの大きさになります。

そのため、大きめの玩具収納がなければ、収納場所に困ります。

我が家は小さめのおもちゃ箱しか持っていなかったため、おさかなシロフォンはクローゼットに収納しています。

他の玩具と違う場所にあるためか、登場機会が少なめになってしまっているのが残念です。

バチの両側に玉が付いていて安心

おさかなシロフォンのバチは双方に玉が付いています。

osakanasirofon
バチの両側に玉

これが親としては非常に嬉しいです。

多くの木琴では片方に玉がついている事が多いのですが、さすがボーネルンドです。

1歳半は、まだ長尺のものを上手に使えないので、目などに刺さらないように保護してくれているのは安心です。

プレゼントにピッタリ

osakanasirofon
ボーネルンドの刻印

11,000円という金額、自分で購入するには少し高く感じる方もいるのではないでしょうか。

あなたがそう感じるのであれば、プレゼントするのに最適です。

なぜなら、あなたがプレゼントしたい相手もきっと「自分で買うには高いかも」と感じているからです。

実際、私は姪っ子の1歳の誕生日にプレゼントして喜ばれました。

2歳になった今でも遊んでくれているようです。

まとめ:ボーネルンドのおさかなシロフォンをレビュー【使った口コミ・評判】

おさかなシロフォンはこんな知育玩具です。

  1. 小さな子供が叩きやすい鍵盤のサイズ
  2. 正確な音階
  3. アフターケアが充実している
  4. 安全面もしっかりしている
  5. 少し収納が大変
  6. 贈り物にもピッタリ

総合すると、非常におすすめな知育玩具です。

自分やパパママが自由に音を奏でるという経験は、幼少期の脳に非常に良いです。

音が出る知育玩具は多いですが、1歳半から自分で音が出せる楽器としてはトップクラスに良いです。

ボーネルンドの公式サイトでも購入できますが、Amazonや楽天だと少し安く購入できたり、ポイント還元があるためお得です。

また「欲しいけど購入することが難しい」という方もいるのではないでしょうか。

  • 適齢が過ぎたら遊ばなくなってしまうのではないか
  • 収納する場所がなくて困る

こんな理由で知育玩具の購入を我慢してしまう方は非常に多いです。

そんな方には「おもちゃのサブスク」をおすすめします。

「おもちゃのサブスク」とは知育玩具の定額レンタルのサービスです。

「いつか使わなくなる」「おもちゃが増えすぎる」といったお悩みをスグに解決できてしまうサービスです。

私も知育玩具は購入する派でしたが、今では借りる派に変わり、家の中がスッキリしました。

あん

たくさんメリットがあるので、まずは検討してみてください。

\わかりやすく解説/

今回紹介したボーネルンドは屋外のおもちゃも販売していて「アクアプレイ」が大人気です。

コチラのブログで詳しく紹介されていたので是非ご覧ください↓

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次
閉じる