おもちゃのサブスク6社を徹底比較とりあえず見る

【オモチャブ】知育玩具のレンタル(サブスク)│特徴・口コミを紹介

  • オモチャブってどんなサービス?
  • どういう人が利用するサービス?

こんなお悩みをサクッと解決しちゃいますね。

おもちゃのサブスクは人気急上昇中のサービスで、次々に新しいサービスが誕生しています。

今回、2021年10月1日からサービスを開始するのは「オモチャブ」です。

本記事では開始したばかりの「オモチャブ」について、公式サイトよりもわかりやすく解説します。

新しい情報が発表されたら、記事も更新していきます。

関連記事おもちゃのサブスクおすすめ比較6選|知育玩具レンタルランキング

タップできるもくじ

オモチャブとは

オモチャブ

「オモチャブ」は2021年10月1日からサービス開始の新しい「おもちゃのサブスク」サービスです。

まだまだ不明な点が多いですが、わかっている情報を整理してみます。

オモチャブの運営会社はaquwa

オモチャブの運営をしているのは株式会社aquwaです。

スクロールできます
社名株式会社aquwa
事業内容①子供向けYouTubeチャンネル「サンサンキッズTV」の企画・制作
②漫画動画の企画・編集・制作
③YouTubeチャンネルの分析・制作・運用コンサルティング
設立年月日2014年8月6日
代表者佐々木 和哉
資本金3,699万円
住所〒151-0063
東京都渋谷区富ケ谷1丁目44−4 
代々木いずみマンション601号室
企業サイトより引用

メインとなっている事業は子供向けYou Tubeチャンネル「サンサンキッズTV」の企画・制作です。

サンサンキッズTVとは?

サンサンキッズTVはYou Tubeで子供向けに配信されている子供向けチャンネルです。

対象年齢は3歳〜6歳で、「楽しく学べる」体験の提供を目指した番組です。

チャンネル登録者数は95.7万人と大人気で、1番多い動画は150万回近く再生されています。

観ていただくとわかるのですが、知育玩具で遊んだり、おもちゃを作ったりしている番組です。

あん

知育に対しての熱意が伝わってくるので、「おもちゃのサブスク」も凄そう

オモチャブの特徴

オモチャブの特徴をまとめてみました。

料金(月額)3,600円
送料無料(全国一律)
おもちゃの数不明
返却方法次回届いた時に交換
おもちゃの総額12,000円〜15,000円
交換周期2ヶ月に1回
対応エリア全国
対象年齢2〜7歳
特徴原則弁償不要

対象年齢は2〜7歳

オモチャブの対象年齢は2〜7歳と発表されています。

他社は大体0歳から利用できることを考えると少し不便には感じます。

実はこの対象年齢は「サンサンキッズTV」の対象年齢と同じです。

レンタルしてくれるおもちゃをYou Tubeで実際に使って紹介、なんてことも考えられます。

あん

2歳未満の方はトイサブやIKUPLEを利用しましょう

一括払いだとお得

オモチャブは一括払いをするとお得に利用できます。

毎月支払いコース6ヶ月コース12ヶ月コース
月額3,600円3,450円3,300円
半年間料金21,600円20,700円(-900円19,800円(-1,800円
年間料金43,200円41,400円(-1,800円39,600円-3,600円
更新周期毎月6ヶ月毎12ヶ月毎

12ヶ月コースを申し込むと年間3,600円お得になります。

いきなり12ヶ月契約はハードルは高いですが、必ず継続すると決めている方は長期契約をしてしまうのもありです。

オモチャブのおもちゃを紹介

オモチャブではどんなおもちゃがレンタルできるのでしょうか。

公式サイトで少しだけ紹介されていました。

オモチャブ おもちゃメーカー
オモチャブで取り扱うメーカー

ウッディプディやエド・インターのような、他社でも定番となっている会社から「ENGAGING TOYS」のような珍しい会社まで紹介されていました。

にゃんた

他社で取り扱っていて人気なボーネルンドの名前はありませんでした

公式サイトでは、レンタルできるおもちゃの一例が紹介されていました。

パズル
公式サイトより
オモチャブ ボードゲーム
公式サイトよ
オモチャブ プログラミング
公式サイトより

対象が2歳以上ということもあって、他社で紹介されている知育玩具よりもレベルが高く感じます。

あん

これは高い知育効果が期待できますね

オモチャブの料金

オモチャブの利用料金は1ヶ月3,600円です。

サービス名月額料金
オモチャブ3,600円
トイサブ3,769円
キッズ・ラボラトリー4,378円
TOYBOX3,278円
IKUPLE3,700円
Cha Cha Cha3,410円

私がこれまで利用したサービスと比較すると、平均的な価格であることが分かります。

オモチャブの返却方法

オモチャブの返却方法は「次のおもちゃが届いたときに交換する」です。

これは非常に助かります。

なぜなら『おもちゃゼロ期間』が発生しないからです。

にゃんた

大手ではイクプルが『おもちゃゼロ期間』が発生してしまって、少し困る人がいます。

関連IKUPLE(イクプル)の口コミ・評判

オモチャブとトイサブの比較

業界最大手のトイサブとオモチャブを比較してみました。

オモチャブトイサブ
月額3,600円3,674円
おもちゃの数不明6個
おもちゃの総額15,000円15,000円
交換周期2ヶ月2ヶ月
兄弟プラン不明あり

兄弟プラン以外は、ほとんど同等のサービスを提供するように見えます。

注目は

この3つがどうなるか次第では、トイサブ以上のサービスになる可能性も秘めています。

オモチャブはこんな人向け

オモチャブが向いている人は以下のような人です。

  • こどもが2歳以上
  • You Tubeをこどもと観ることに抵抗がない
  • コスパよりも質重視

まとめ:オモチャブでおもちゃのサブスクをはじめよう

オモチャブのサービスは10月1日に受付スタート予定なので、まだまだ詳しいことがわかりません。

ただし、発表されている情報だけでも「トイサブ以上になりうるサービス」であることがわかります。

年齢制限があるので利用できない人もいるのは残念ですが、非常に楽しみです。

それまでは、「トイサブ」か「イクプル」で『おもちゃのサブスク』を体験しておきましょうね。

あん

オモチャブの詳細がわかったら、この記事を更新していくのでブックマークしておいてくださいね

\ 1万人以上が利用 /

\ 業界最安で利用可能/

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできるもくじ
閉じる