おすすめのサブスク→確認する

モンテッソーリ教育を受けた有名人一覧!超一流ばかりでビックリ

モンテッソーリ教育 有名人

海外では昔から当たり前のように存在していましたが、日本ではなかなか定着しなかったモンテッソーリ教育。

最近はプロ棋士の藤井聡太さんや雑誌で特集された影響でジワジワと人気が高まってきています。

ミッケ

でもモンテッソーリ教育って本当に効果があるの?

大事な幼児教育の方針で失敗したくないため、本当に効果があるのかはちゃんと調べておきたいですよね。

この記事では、国内外の「モンテッソーリ教育を受けた著名人」を22人紹介します。

モンテッソーリ教育を受けた人が、その後どのような人生を送り、どのような実績を上げているか確認することで、子育ての方針を考えてみてくださいね。

タップできる目次

【有名人にも人気】モンテッソーリ教育とは

モンテッソーリ教育 有名人

まずは、モンテッソーリ教育がどのような教育なのか、おさらいしておきましょう。

モンテッソーリ教育は、医師であり教育家であったマリア・モンテッソーリ博士が考案した教育法です。

「子どもには、自分を育てる力が備わっている」という「自己教育力」の存在がモンテッソーリ教育の前提となっています。歩くことを教えなくても、歩こうとしたり、積極的に環境に関わりながら様々な事柄を吸収していったりする姿は、子ども自身が自立に向かって、成長・発達していこうとする姿のあらわれといえます。この内在する力が存分に発揮できる環境と、自由が保障された中で、子どもは自発的に活動を繰り返しながら成長していきます。

日本モンテッソーリ教育綜合研究所 HPより

簡単にまとめると、モンテッソーリ教育を受けた子どもは自分の中に持っている「自己教育力」を伸ばせるようになります。

なぜならモンテッソーリ教育は、子どもの興味や発達段階をしっかりと理解することを意識した教育だからです。

また、子どもの望む環境を用意して、自ら活動するのを促していきます。

自分で選んだ活動に満足するまで取り組むことで、様々な能力を獲得できるようになるんです。

モンテッソーリ教育を受けると、以下のような能力が手に入ります。

  • 自立心
  • 有能
  • 責任感がある
  • 他人への思いやりがある
  • 生涯学び続ける姿勢を持っている

ただし、モンテッソーリ教育を実際に受けてみるとデメリットもあるので注意が必要です。

詳しいモンテッソーリ教育のデメリットについてはコチラの記事で解説しています。

関連記事モンテッソーリ教育の後悔・デメリットは?失敗しない方法を紹介

モンテッソーリ教育を受けた有名人一覧(海外)

続いて、モンテッソーリ教育を受けた有名人一覧をご紹介します。

まずは海外の有名人20人を見ていきましょう。

ビル・ゲイツ(実業家)

bill gates
引用元:https://wired.jp/2020/03/14/bill-gates-steps-down-microsoft-board/
ビル・ゲイツの経歴
  • ハーバード大学を卒業
  • マイクロソフトの創業者
  • Windowsの開発にも携わった

アメリカ合衆国出身でマイクロソフトの創業者であるビル・ゲイツは、小学校をIQ160の優秀な成績で卒業しました。

IQの向上には、モンテッソーリ教育の自己教育力を高める効果が役立ったのかもしれません。

バラク・オバマ(政治家)

Barack Obama
引用元:バラク・オバマ – Wikipedia
バラク・オバマの経歴
  • アメリカ合衆国有色人種初の大統領
  • 2009年にはノーベル平和賞を受賞
  • 現職のアメリカ合衆国大統領として初めて同性婚を指示した

アメリカ合衆国第44代大統領のバラク・オバマもモンテッソーリ教育を受けたうちの一人です。

モンテッソーリ教育が施されている施設を訪問したことがあるほど、自身もモンテッソーリ教育に関心があるそうです。

大統領職は2期目の大統領選挙でも再選され、合計8年間の任期を務めあげました。

ジェフ・ベゾス(実業家)

jeff Bezos
引用元:ジェフ・ベゾス – Wikipedia
ジェフ・ベゾスの経歴
  • 多国籍企業、Amazonの創業者
  • Amazonの最高責任者を2021年に退任すると発表
  • 非営利のプロジェクトを利用した慈善活動が盛ん

今や私たちの生活に欠かせないとは言っても過言ではないAmazonの創業者がジェフ・ベゾスです。

Amazonを起業した際、彼は自分が破産する可能性が70%ほどあると危惧していました。

しかしモンテッソーリ教育で手に入れた能力を発揮し大成功をおさめ、現在は2000億以上の資産を抱えています。

ラリー・ペイジ&セルゲイ・ブリン(実業家)

Larry Page&Sergey Brin
引用元:https://forbesjapan.com/articles/detail/18286/1/1/1
ラリー・ペイジ&セルゲイ・ブリンの経歴
  • スタンフォード大学で出会う
  • 大学ではウェブ検索エンジンに関する分析についての論文を共著で発表した
  • 大手検索エンジンであるGoogleを共同開発した

今や生活になくてはならないGoogle検索エンジンを開発したのは、ラリー・ペイジセルゲイ・ブリンという二人の人物です。

二人とも幼少期からコンピューターに触っており、その際にモンテッソーリ教育の恩恵を受けています。

子どもの興味を持ったものに積極的に触れさせるモンテッソーリ教育が成功し、偉大な著名人になったと言っても過言ではないでしょう。

マーク・ザッカーバーグ(実業家)

Mark Zuckerberg
引用元:マーク・ザッカーバーグ – Wikipedia
マーク・ザッカーバーグの経歴
  • 大学在学中にFacebookを創り上げる
  • 2010年にはアメリカの雑誌timeで「パーソン・ザ・オブ・イヤー」(その年の出来事に影響を与えた人物)に選ばれた
  • 現在もFacebookの会長兼CEO

Facebook創業者のマーク・ザッカーバーグは、幼少期からコンピューターに関心がありました。

なんと自分でゲームのプログラミングを組み、友人と遊んでいたほどです。

両親はそんなマーク・ザッカーバーグにとことん協力し、モンテッソーリ教育を惜しまなかったそうです。

ピーター・ドラッガー(経営学者)

Peter Drucker
引用元:ピーター・ドラッカー – Wikipedia
ピーター・ドラッガーの経歴
  • 1909年生まれの経営学者
  • ユダヤ人だったが、迫害を避けて移住を繰り返し、最終的にアメリカ国籍を取得
  • 数々の名著を執筆し、「マネジメント」はベストセラーになった

「マネジメントの父」と呼ばれるほど、経営学を学ぶ上では欠かせない存在がピーター・ドラッガーです。

ビジネスパーソンが仕事をするうえで必要な知識の多くが彼によって最初に提唱されたものだと言われています。

モンテッソーリ教育の男子一貫校に通っていたことが明らかになっています。

アンネ・フランク

 Annelies Frank
引用元:アンネ・フランク – Wikipedia
アンネ・フランクの経歴
  • 1929年に生まれたユダヤ系ドイツ人
  • 日記体の文学作品「アンネの日記」の作者
  • 第二次世界大戦中、ユダヤ人として強制収容所に送られ死亡

アンネの日記で聞いたことがある方も多いであろう、アンネ・フランクも幼稚園でモンテッソーリ教育を受けていました。

姉は普通の幼稚園に通っていましたが、アンネはじっとしておれない性格だったそうです。

そこでその性格を活かすべく、モンテッソーリ教育が受けられる幼稚園を両親が選んだとされています。

ヘンリー王子&ウィリアム王子

William&Henry
引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/6a6c2bcb9a3233a8b96c3222df7fbe0cbc1a575e
ヘンリー王子&ウィリアム王子の経歴
  • イギリス王室の王子でエリザベス女王の孫
  • 母は故ダイアナ妃、父はチャールズ皇太子
  • 王位継承順位は第6位(ヘンリー王子)、第2位(ウィリアム王子)

イギリス王室の王子二人であるヘンリー王子ウィリアム王子もモンテッソーリ教育を受けていました。

また、ウィリアム王子の子どもであるジョージ王子もモンテッソーリ教育を受けられる幼稚園に入学したそうです。

イギリス王室がモンテッソーリ教育に絶大な信頼をおいていることが分かるでしょう。

ジョージ・クルーニー(俳優)

George Clooney
引用元:ジョージ・クルーニー – Wikipedia
ジョージ・クルーニーの経歴
  • アメリカ生まれの俳優・脚本家
  • 俳優として4回、監督として1回、脚本家として2回アカデミー賞にノミネート
  • 代表作は「フィクサー」「ゼロ・グラビティ」など

ジョージ・クルーニーは、アメリカで俳優・監督・脚本家など多彩な才能を持つ人物です。

政治的活動にも熱心で、2008年からは国連ピース・メッセンジャーも務めています。

これだけの才能を創り上げた要因の一つには、自己教育力を伸ばすモンテッソーリ教育が関わっていたかもしれませんね。

ヒュー・グラント(俳優)

Hugh Grant
引用元:ヒュー・グラント – Wikipedia
ヒュー・グラントの経歴
  • イギリス出身の俳優
  • ロマンティック・コメディの帝王と呼ばれるほどの演技力を持つ
  • 主な出演作は「モーリス」「フォー・ウエディング」など

60歳とは思えないほどの若い見た目を持っているのが、ヒュー・グラントです。

ラブコメディでは欠かせないと言われるほどの実力を持っており、俳優生活は約40年に及びます。

兄弟でモンテッソーリ教育を受けており、ヒュー・グラントの兄は経営者の地位を確立しているそうです。

ダコタ・ファニング(女優)

 Dakota Fanning
引用元:ダコタ・ファニング – Wikipedia
ダコタ・ファニングの経歴
  • アメリカ合衆国出身の映画女優
  • 5歳で芸能界入り
  • 子役時代にはトム・クルーズと共演し、大きな反響を呼んだ

ダコタ・ファニングは幼い時から芸能界の第一線で活躍している女優です。

声優業も行っており、となりのトトロ英語版ではメイ役を務めました。

そんな彼女は、女優になる前モンテッソーリスクールに通っていたことが分かっています。

ビヨンセ(歌手)

Beyoncé
引用元:ビヨンセ – Wikipedia
ビヨンセの経歴
  • 身長170cmの高身長シンガーソングライター
  • 2010年、グラミー賞を6部門で受賞
  • CDのトータル売り上げ枚数は全世界で1億3,000万枚を超える

アメリカのテキサス州出身であるビヨンセは、幼少期から音楽が大好きだったそうです。

また、音楽に加えてダンスの才能も幼少期から多くあったと言われています。

そこでビヨンセの両親は、モンテッソーリ教育を行い彼女の才能を伸ばしていきました。

テイラー・スウィフト(歌手)

Taylor Swift
引用元:テイラー・スウィフト – Wikipedia
テイラー・スウィフトの経歴
  • アメリカ合衆国のシンガーソングライター兼女優
  • 2004年、15歳でデビュー
  • グラミー賞を計11回受賞している

アメリカを代表するほどの歌手であるのがテイラー・スウィフトです。

幼いころから彼女はミュージカルに興味を持ち、劇団に所属して歌やダンスを習っていました。

音楽業界で成功するために数々の努力を重ねましたが、その努力は幼いころ受けたモンテッソーリ教育の影響もあると言えるでしょう。

トーマス・エジソン(発明家)

 Thomas Edison
引用元:トーマス・エジソン – Wikipedia
トーマス・エジソンの経歴
  • 発明王の異名を持つ偉大な発明家
  • 蓄音機・電球など・合計で1300もの発明を行った
  • 学歴は小学校中退

発明王で有名な偉人のトーマス・エジソンですが、実は小学校中退という驚きの学歴を持っています。

学校教育になじめず、学校の教師ともめたことが原因だったそうです。

そのため家で母親がモンテッソーリ教育を行い、エジソンの自己教育力を伸ばしていきました。

学校の教育を受けずに数々の発明をしたエジソンは間違いなく偉人と言えるでしょう。

ウィル・ライト(ゲームクリエイター)

Will Wright
引用元:ウィル・ライト – Wikipedia
ウィル・ライトの経歴
  • アメリカ合衆国出身のゲームクリエイター
  • 開発した主なゲームは、シミュレーションゲームの「シムシリーズ」
  • 現在、エンターテインメント・シンクタンク「Stupid Fun Club」代表

人気ゲームを生み出したウィル・ライトは幼少期、地方のモンテッソーリ教育を受けていたそうです。

彼はその際に、問題解決やセルフモチベーションを楽しんでいたとされており、そのことがゲームクリエイターとしての人生に影響を与えたとのちに振り返っています。

ステフィン・カリー(バスケットボール選手)

Stephen Curry
引用元:ステフィン・カリー – Wikipedia
ステフィン・カリーの経歴
  • アメリカ合衆国出身のプロバスケットボール選手
  • NBAのゴールデンステート・ウォリアーズに所属
  • 歴代最高の3Pシューターと名高い

ステフィン・カリーは、191㎝という高身長のバスケットボール選手です。

2014年~2015年シーズンでは、NBA制覇とMVPを達成しました。

そんなステフィン・カリーは母親からモンテッソーリ教育を受けた経験があり、興味のあったバスケットボールに小さいころから触れる生活を行っていたそうです。

ヘレン・ケラー(著作家)

Helen Keller
引用元:ヘレン・ケラー – Wikipedia
ヘレン・ケラーの経歴
  • 視覚と聴覚を失った重複障がい者
  • 障がいを持ちながら、世界一難しい大学と言われるハーバード大学に合格
  • 数多くの本を出版し、世界中で障がい者を励ます講演を行った

ヘレン・ケラーは幼いころ、高熱にかかったことが原因になり視覚と聴覚を失ってしまいました。

そんなヘレン・ケラーは家庭教師であるサリヴァンのモンテッソーリ教育を受けたことで、言葉や会話を覚えたそうです。

以降サリヴァンは約50年間、ヘレン・ケラーの恩師として支えていきました。

ジミー・ウェールズ(情報工学者)

Jimmy Wales
引用元:ジミー・ウェールズ – Wikipedia
ジミー・ウェールズの経歴
  • Wikipediaの共同創始者
  • 321言語のWikipediaが現在は開設されている
  • プロジェクトを展開させるため、様々な場所で講演活動を行っている

インターネット上の巨大電子辞書であるWikipediaは、ジミー・ウェールズが中心となって開発されました。

Wikipediaを作る前、ジミー・ウェールズは実はヌーペディアという百科事典を始めたが失敗したのだそうです。

そのときにモンテッソーリ教育で授かった自己教育力を使い、あきらめずにWikipediaを作ったと言われています。

マリッサ・メイヤー(実業家)

Marissa Mayer
引用元:マリッサ・メイヤー – Wikipedia
マリッサ・メイヤーの経歴
  • アメリカ合衆国出身の実業家
  • Yahoo!の元CEO
  • 2008年、雑誌内の「最もパワフルな女性50人」で最も若い年齢でランクインした

マリッサ・メイヤーは、珍しい女性のIT実業家です。

1999年、Googleに数少ない女性エンジニアとして入社し、GmailやGoogleマップなどの開発に関わりました。

そんな彼女は「モンテッソーリ教育なしにGoogleは理解できない」と語るほどモンテッソーリ教育の恩恵を受けているそうです。

ヒラリー・クリントン(政治家)

Hillary Clinton
引用元:ヒラリー・クリントン – Wikipedia
ヒラリー・クリントンの経歴
  • 第42代大統領ビル・クリントンの妻
  • アメリカの民主党上院議員
  • 2度アメリカ大統領選に出馬しているが、どちらも落選

アメリカの有名な政治家であるヒラリー・クリントンもモンテッソーリ教育を受けたうちの一人です。

幼少期からスポーツに興味を持ち、その気持ちをヒラリーの両親は尊重して様々なスポーツに彼女を触れさせました。

のびのびとした教育を受けたおかげで、政治家としての地位を確立できるようになったのかもしれませんね。

モンテッソーリ教育を受けた有名人一覧(日本)

続いて、モンテッソーリ教育を受けた日本の有名人をご紹介します。

藤井聡太(将棋棋士)

Sota Fujii
引用元:藤井聡太 – Wikipedia
藤井聡太の経歴
  • 14歳で将棋のプロ入りを果たす
  • 公式最多連勝記録(29勝)保持者
  • 最年少一般棋戦優勝

若くして将棋界のエースと言われている藤井聡太は、モンテッソーリ教育を受けた日本の有名人の一人です。

彼の通った幼稚園はモンテッソーリ教育を行っていました。

将棋で窮地に立たされてもあきらめない力は、モンテッソーリ教育で身につけた自己教育力が影響しているのかもしれません。

平野美宇(卓球選手)

Miu Hirano
引用元:平野美宇 – Wikipedia
平野美宇の経歴
  • 3歳から卓球を始める
  • ホープス日本代表合宿に最年少で招集
  • 東京選手権で大会最年少勝利記録を更新

卓球界で活躍する平野美宇も、モンテッソーリ教育が施されている幼稚園の出身です。

幼いころから卓球など興味あることを積極的に取り入れた教育が行われました。

知性のあるプレースタイルはモンテッソーリ教育で身につけたものかもしれません。

自宅で簡単にモンテッソーリ教育を受けるには

「自宅でお子様にモンテッソーリ教育を受けさせたい」と思ったら、おもちゃのサブスク(おもちゃの定額レンタル)がおすすめです。

月齢に合わせた効果的な知育玩具を、おもちゃのプロが選んでくれます。

おすすめなのは、こんな方です。

おすすめな人
  • 幼少期の教育には力を入れたいと思っている
  • 知育玩具を選ぶのが大変だと感じている
  • 忙しくてオモチャを買いに行けない
  • 中古品に抵抗がない
  • おもちゃを固定費化させたい
  • マンション住まいなど、収納スペースが少ない
あん

我が家は1年以上利用していますが、
自分では買わないような知育玩具をレンタルできるのが嬉しいです。

有名人にも人気のモンテッソーリ教育で賢く育てよう

本記事では、モンテッソーリ教育を受けた有名人を多数ご紹介しました。

皆、立派な功績を残している有名人ばかりだということが理解できたでしょう。

また、有名人と同じような教育を我が子にも受けさせたいと思う方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

おもちゃのサブスクなら、気軽に適切なおもちゃをレンタルでき、お子様がモンテッソーリ教育を受けるためのいい機会になります。

モンテッソーリ教育のきっかけとして、おもちゃのサブスクを検討してはいかがでしょうか。

\ おすすめのサービスを見つける /

モンテッソーリ教育についてはコチラの記事も人気です。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次
閉じる