くもんのジグソーパズルSTEP2をレビュー│口コミや何歳から遊べるか解説

「くもんのジグソーパズルが良いって聞くけど口コミや感想が知りたい」

「何歳から遊べるの?」

こんなお悩みをスッキリ解決する記事です。

知育玩具のなかでも人気なのがパズル。大人も子供も楽しめて、知育効果も高いので是非小さいころから欲しいところです。

パズルの知育効果

詳しくはコチラの記事で解説→パズルの知育効果はバツグン!

今回はそんなパズルの中でも大人気の『くもんのジグソーパズル』についてレビューします。

\ 簡単にまとめ /

メリット
デメリット
  • 誤飲しづらいサイズ
  • 怪我をしづらい形状
  • ワクワクする絵柄
  • 枠がない

特に大きなデメリットがある商品ではないので、気になっている方はぜひ購入してみてください。

かなり長い時間1人遊びしてくれるようになるので、親としてもかなり楽をさせてもらえます。。。

目次

くもんのジグソーパズルってどんな知育玩具?

『くもんのジグソーパズルSTEP2』はこんな商品です。

商品名くもんのジグソーパズルSTEP2
はやいぞ新幹線
販売元くもん出版
希望小売価格2,530円(税込)
ジャンルジグソーパズル
セット内容B5判のパズル4枚
9ピース、12ピース、
16ピース、20ピース
素材
生産国日本
対象年齢2歳以上

くもんのジグソーパズルは何歳から遊べるの?

くもんのジグソーパズルは『STEP』の数字によって対象年齢が違います。

STEP=難易度だと思ってください。

レベル対象年齢
STEP01歳以上
STEP11.5歳以上
STEP22歳以上
STEP32.5歳以上
STEP43歳以上
STEP53歳以上
STEP63.5歳以上
STEP73.5歳以上

なんと1歳〜4歳くらいまでが楽しめるジグソーパズルなんです。

パズルは知育効果が高く1歳になったら始めたいので、STEP0〜7までを完全制覇するのも面白いかもしれませんね。

くもんのジグソーパズルの口コミを紹介

くもんのジグソーパズルは教育熱心なパパママの中では大人気の知育玩具です。

SNSで口コミを見つけました。

セットが豊富で優秀

仕事がしんどくても、パズルが上達する娘をみて癒やされる

イラストが鮮やかで組み上がっていくとテンションが上がる

SNSでも好意的な口コミが目立っています。悪い口コミは見つかりませんでした。

くもんのジグソーパズルSTEP2をレビュー

我が家では『くもんのジグソーパズルSTEP2はやいぞ新幹線』を購入しました。

2歳児が遊んでみた

くもんのジグソーパズルSTEP2

外装はこんな感じで、新幹線はやぶさが描かれています。(16ピースのもの)

乗り物が大好きな子供であれば、パッケージだけでテンションが上がってしまうやつですね。

箱を開けてみると4つの小箱に分かれています。

いきなり20ピースは不可能に近いので、数の少ない9ピースから順番に作っていくのがおすすめです。

完成形はこんな感じ

くもんのジグソーパズルSTEP2

それぞれの完成形

くもんのジグソーパズルSTEP2

9ピースは九州新幹線。

3×3なので割と簡単に作成することができます。

楽しく遊ぶコツ

最初はなかなか上手く作れないので、必ず親が一緒になって遊びましょう。

一緒に悩み、完成したときは一緒に喜ぶことで「パズルが完成すると嬉しい」という感情を育てることができます。

子供は親がやっていることを真似したくなるもの。まずは先に作ってあげて「パズルを完成させる方法」を記憶させてあげるのも良いでしょう。

ママもパズルが苦手で上手く出来るかなぁ

くもんのパズルは裏に数字が書いてあって、順番に並べると完成するようになっています。

くもんのジグソーパズルSTEP2

パズルが苦手な方は、この数字を見てサクッと完成させちゃうのもアリ

くもんのジグソーパズルの良いところ(メリット)

実際に遊んで感じた良いところは以下の3点です。

  • 誤飲しづらいサイズ
  • 怪我をしづらい形状
  • ワクワクする絵柄

誤飲しづらいサイズ

くもんのジグソーパズルSTEP2はピースが大きく誤飲しづらいです。

4種類のサイズとなっていますが、1番小さい20ピースでも誤飲は考えづらいです。

小さなお子さん(兄弟)がいる家庭でも安心して置いておけます。

怪我をしづらい形状

くもんのジグソーパズルは紙製。さらに角も尖っていないので、子供が怪我をする可能性が低いです。

こういうところ、さすが日本製といった感じですよね。

角を指でツンツンしましたが、全く痛くありませんでした。

また、紙製と言っても厚紙なので、少々口に入れてしまっても溶けません。

舐めてボロボロになったり、食べてしまう心配がないのは親として嬉しいポイントです。

ワクワクする絵柄

子供がパズルを完成させたいのはなんでだと思います?

もちろん達成感を得たいのはありますが、なんと言っても「完成した絵を見たいから」なんですよ。

くもんのジグソーパズルは子供の大好きな新幹線が描かれています。

「どんな新幹線ができるのか早く見たい」という欲求が、やる気を出させ、パズルを完成させる能力を底上げします。

また、乗り物について詳しくなれるんです。

くもんのジグソーパズルSTEP2

箱の裏面にはそれぞれの新幹線の解説が記載されています。これで子供からの質問攻撃にも安心。

この雑学が親にとっても楽しい

親のほうが楽しくなっちゃうのもいいよね

微妙だったところ(デメリット)

くもんのジグソーパズルに大きな不満はないのですが、強いて言うなら「枠が無いから完成したまま持ち運べない」という点ですかね。

「ママーできたよ!見てみてー」とキッチンにいるお母さんに見せられなくて、ちょっとグズったことがありました。

もうそれくらいしかデメリットないくらい完璧な知育玩具です。

くもんと比較されるパズルは?

「くもんのジグソーパズルSTEP2」と同じく2歳児でも出来るパズルを紹介します。

ピックアップパズル

知育玩具で有名なボーネルンドのピックアップパズルは1歳でも遊べるパズルですが、2歳でも楽しめます。

くもんのジグソーパズルよりも難易度が低いので「あまりパズルをやり慣れてない子」にはピックアップパズルを先に買ってあげるのも良いでしょう。

アンパンマンのパズル

アンパンマンのパズルも人気です。

30ピースくらいのものであれば、2歳児でもスグにできるようになるでしょう。

『くもんのジグソーパズル』と違い、枠があるので少し難易度が低いです。

完成した絵も可愛く、子供受けするので、親子で楽しく遊べます。

まとめ│くもんのジグソーパズルで楽しく学ぼう

この記事では『くもんのジグソーパズル』をレビューしました。

メリット
デメリット
  • 誤飲しづらいサイズ
  • 怪我をしづらい形状
  • ワクワクする絵柄
  • 枠がない

振り返ってみても大したデメリットのない知育玩具だということがわかります。

Amazonで購入すれば、セールなどで安く購入できることも多いのでSTEP0〜7までコンプリートしてしまっても良いでしょう。

特に乗り物が大好きなお子さんにとっては、楽しみながら知育ができる最高のおもちゃなので、ぜひ検討してみてくださいね。

シェアをよろしくお願いします!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次