おすすめのサブスク→確認する

キッズラボラトリーの解約・退会方法を詳しく解説

キッズラボラトリーの解約方法

「キッズ・ラボラトリーの解約・退会方法が知りたい」

「お試しで利用したいけど、解約は面倒なの?」

おもちゃのサブスク」の中では、比較的新しいサービスである「キッズ・ラボラトリー」。

実際に利用してみたいけど「一回契約したら解約が面倒そう」なんて感じていませんか?

結論から言うと「キッズ・ラボラトリーの解約は簡単」です。

でも、注意しなければいけない点があるので、本記事で詳しく解説します。

 

タップできる目次

キッズラボラトリーの解約・退会で注意すること

キッズ・ラボラトリーを解約する上で注意するべきことは1点。

それは「解約を申請するタイミング」です。

キッズラボラトリーは『発送基準日の20日前まで』に解約の申し出をしないと、次月分の請求が発生してしまいます。

にゃんた

発送基準日って言葉が分かりづらいですよね

発送基準日

発送基準日は、契約後のプランナーとのやり取り(LINE)にて通知されます。

契約日、おもちゃの到着日とは違うので注意が必要です。

このあと解説する『30日間全額返金保証』を適用するためにも重要です。

30日間全額返金保証を適用する解約方法は?

キッズ・ラボラトリーには『30日間全額返金保証』というサービスがあります。

30日間全額返金保証
30日間全額返金保証

これだけ聞くと

「30日間はお試しができる」

と思ってしまいそうですが、そういう訳ではありません。

基準日の20日前までに解約希望の連絡をしなければ、課金対象となります。

少し分かりづらいので、私が実際に1ヶ月で解約をしたときの例を見ながら解説します。

全額現金をするための解約方法(例)
  • 1月23日にキッズラボラトリーと契約
  • 1月25日にプランナーとやり取り
  • 1月28日にキッズラボラトリーから知育玩具が発送される(基準日が28日に決定される)
  • 1月29日に自宅に到着

この条件で、30日間無料で利用するには、基準日の28日より20日前の「2月8日」までに解約の申し込みが必要

つまり1週間程度で「継続するかやめるか」の判断をして連絡しなければいけない。

なかなか条件が厳しいですよね。

おそらく30日間全額返金保証を上手に利用されている方は少ないのでは無いでしょうか。

にゃんた

合わないと思ったら、早めに解約申請をするようにしましょうね

キッズラボラトリーの解約・退会の手順

キッズ・ラボラトリーの解約手順はとても簡単です。

以下にて、詳しく解説します。

STEP
LINEでコンシェルジュに連絡する

LINEでコンシェルジュに解約を申し入れます。

「解約したいです」と入力するだけです。

STEP
コンシェルジュから「解約理由」を質問される

実際の理由を言えば大丈夫です。

私の場合は「他のサービスも試したくなった」と伝えました。

STEP
基準日の前日までに玩具を返却する

例えば次の1月21日が基準日だった場合は、1月20日までにキッズラボラトリーにおもちゃが到着していないと次月分が課金されてしまうので注意

この3ステップで解約が完了します。

解約自体は簡単ですが、

  • 解約の連絡をするタイミング
  • おもちゃを返送するタイミング

の2点は気をつけないと想定以上にお金がかかってしまうので注意しましょう。

キッズ・ラボラトリーを解約・退会する理由は?

キッズ・ラボラトリーを解約をする理由にはどのようなものがあるのか、当サイトでアンケートを実施したところ以下の3つが多い意見でした。

  • 送料の負担が大きい
  • 利用料金が高かった
  • サービス内容がわかりづらかった

送料の負担が大きい

キッズラボラトリーを利用する時は、送料1,100円がかかります。

トイサブなどの他の大手サービスでは送料がかからないため、「他のサービスへ変更した」という意見が多くありました。

他のサービスをチェックする方はコチラ↓

関連記事【おもちゃのサブスク】8社を比較|おすすめ知育玩具レンタルを現役利用者が紹介

利用料金が高かった

キッズラボラトリーは決して安いサービスではありません。

知育玩具が固定費になるのが嫌だと感じた方は、都度レンタルできる「ベビレンタ」でレンタルしたり、購入することを検討しています。

また、利用料金の安さを求めて、「IKUPLE」「Cha Cha Cha」「TOYBOX」に変更するという方も多くいました。

サービス内容がわかりづらかった

この記事で紹介した「基準日」や「30日間全額返金保証」を見てもわかるように、サービスの内容に複雑さがあるのをマイナスと感じる方もいました。

この点は、コンシェルジュの方にLINEで質問できるので、分からないことはしっかり確認するようにしましょう。

あん

LINEで連絡したときのレスポンスは悪くないので、積極的に質問してみましょう。

キッズラボラトリーの解約・退会方法のまとめ

本記事ではキッズラボラトリーの解約・退会の方法について解説しました。

LINEで連絡しておもちゃを返送するだけで簡単に解約ができるので、お試しで利用するにはちょうど良いサービスだと感じます。

注意点は「基準日の20日前までに連絡すること」です。

解約を決めた後には、可能な限りスピーディーに行動しましょうね。

我が家ではキッズ・ラボラトリー以外にも4社の「おもちゃのサブスク」を経験しているので、他のサービスも試してみたいという方は、コチラの記事も御覧ください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次
閉じる