ファーストトイとは?いつから必要?おすすめのおもちゃや選び方を紹介

ファーストトイとは

赤ちゃんが生まれて初めて手にするおもちゃ『ファーストトイ

初めてだからこそ、こだわりたいし、思い出に残るものを選びたいママパパも多いのではないでしょうか。

この記事では、ファーストトイとは何なのか、いつ渡すのが良いのか、どうやって選べば良いのかを紹介します。

実際に0歳で買ってよかったおもちゃについても紹介するので、商品選びの参考にもしてくださいね。

目次

ファーストトイとは?

ファーストトイとは、赤ちゃんが生まれてから初めて手にするおもちゃのこと。

『赤ちゃんへの初めてのプレゼント』として記念に残るものなんです。

ファーストトイはなぜ必要?

ファーストトイは五感を刺激するものが多く、赤ちゃんの脳の成長を助ける働きがあります。

目が見えない時期は、触覚や聴覚からの刺激が非常に重要。

この記事で紹介するおすすめのファーストトイは、そういった刺激が得られるものばかりなので、ぜひ参考にしてくださいね。

ファーストトイはいつから必要?いつ頃買う?

ファーストトイを購入する時期には特に決まりはありません

ママパパが与えたいと思った時期に贈れば良いので、新生児期でも良いし、生後6ヶ月くらいになっても構いません。

ただし、一般的に新生児期〜生後2ヶ月目くらいまでにプレゼントする人が多いのも事実。

妊娠中から新生児期くらいに、ファーストトイには何を購入するか考えるママパパが多いようです。

おもちゃは新生児期からあったほうが良いという考えは多いので、できるだけ早めに購入を検討してはいかがでしょうか。

ファーストトイは誰が買う?

ファーストトイを購入する人は決まっていません

ママパパが買って上げてもいいし、祖父母からプレンゼントしてもらっても大丈夫、友人からの出産祝いでいただく家庭もあるみたいです。

ただ、1番多いのはママパパが購入するパターン。

やっぱり多くのママパパが『初めてのおもちゃは自分達で選びたい』と感じているようです。

ちなみに我が家もファーストトイはママからのプレゼントで贈りました。

ファーストトイを選ぶ時の注意点は次の項目で説明します。

ファーストトイを選ぶ時の注意点

ファーストトイを選ぶ時の注意点は以下のとおりです。

安全性が高いものを選ぶ

ファーストトイは必ず安全性が高いものを選びましょう

これだけは守ってくださいね。

ファーストトイで選ばれるようなおもちゃは、月齢が小さい子供向けの安全性が高いものが多いんですが、それでも絶対に安全とは言えません。

ファーストトイを選ぶときには『本当に安全なのか』という確認を必ずしましょう。

また、必ずママパパの目が届くときに赤ちゃんに渡すようにしましょうね。

衛生的なものを選ぶ

ファーストトイはできるだけ衛生的なものを選びましょう。

赤ちゃんは、だいたい生後2ヶ月目くらいから自分の手を舐めるようになり、生後4ヶ月頃でおもちゃなどを舐めるようになります。

これは、舐めることでモノの形や硬さを認識するため。成長の証なんです。

だからこそ、0歳児にプレゼントするおもちゃは、衛生的である必要があります。

例えば抗菌加工がされていたり、手入れがしやすく、簡単に拭き取りなどができるものだと安心ですね。

知育効果が高いものを選ぶ

せっかく赤ちゃんにおもちゃをプレンゼントするなら、知育効果が高いものを選ぶようにしましょう。

0歳の時期はおもちゃで遊びながら、モノを観たり、触れたり、聴いたりすることで脳に刺激を与えます。

つまり、おもちゃの持つ知育効果こそが、赤ちゃんの脳の成長に影響を与えるのです。

この時期にプレゼントする知育玩具は、特に知育効果にこだわってみる良いでしょう。

月齢が合っているものを選ぶ

ファーストトイを送るときは、できるだけ月齢に合っているおもちゃを選びましょう。

月齢に合っていない、難易度の高いおもちゃを与えると、上手く遊べずに怪我や事故に繋がる可能性があります。

これが1番危険なので、絶対にやめましょう。

ただし『遊ぶのは5歳からだけど、その時に備えてファーストトイでプレゼントしたい』という考えなら大丈夫。

その場合は、必ずママパパが目を離さずに、安全面にだけは注意しましょうね。

ファーストトイにおすすめのおもちゃとは?

ファーストトイにおすすめのおもちゃは以下のとおりです。

ぬいぐるみ

ジェリーキャット

ぬいぐるみはファーストトイにおすすめのおもちゃです。

  • 見た目がかわいい
  • 柔らかくて安全性が高い
  • 洗えて衛生面もバッチリ
  • 長く遊べる

なんと言ってもかわいい!多くの親が子供にプレゼントしたいおもちゃランキング堂々の1位と言っても過言ではないでしょう。

柔らかいので、ぶつかったり、倒れてきても怪我をしません。

これだけでも親としては安心感が大きいです。

ただし、顔の上に倒れてきたりすると危険なので、0歳児の赤ちゃんにプレゼントしたら、ベッドや布団の中に置きっぱなしにしないように注意しましょうね。

ファーストトイにおすすめのぬいぐるみは「JELLY CAT」です(上の写真)

イギリス王室も御用達の世界的に大人気のブランド。

品切れしていることも非常に多いので、見つけた場合は早めに購入することをおすすめします。

歯固め

歯固めは0歳の赤ちゃんでも楽しめる人気のおもちゃです。

歯固めは、乳歯が生え揃うまでの『むずかゆさ』を解消してくれるおもちゃで、1つあると赤ちゃんの機嫌をとるのに重宝します。

多くの場合、生後3ヶ月くらいから遊び始めることができ、1歳くらいまで大活躍。

ファーストトイとしても人気のアイテムです。

特におすすめしたいのが『カミカミBabyバナナ

ナイフとフォークは付きません笑

バナナに形をしていて、まず見た目が可愛い♪

  • 安全な素材
  • 怪我をしづらい設計
  • 写真映えする見た目

と良いところづくしのアイテムです。

エジソン(EDISON)

ラトル

ラトルはガラガラとも呼ばれるおもちゃで『振って音がなるおもちゃ』です。

↑こういうのです。

赤ちゃんがおもちゃを握るのは生後3ヶ月前後と言われていますが、ラトルは生後すぐの新生児の時期でも『親が振って楽しませる』ことができます。

視力がハッキリしていない時期から親子でコミュニケーションが取れるラトルは、まさにファーストトイにピッタリなアイテムです。

私がおすすめするラトルは『オーボールラトル

オーボールラトル
オーボールラトル

オーボールラトルは、世界的に人気のおもちゃである「オーボール」にラトルがくっついたアイテムです。

握りやすい構造のオーボールは、0歳の頃から握って脳に刺激を与えるのに最適。

ゆくゆくは普通にボールとしても使えるので、長く使えるおもちゃでもあります。

オーボール消毒

こんな風に握ってかじる姿が可愛すぎて、もうこれだけでプレゼントした甲斐がありますよ〜

お値段もお手頃です♪

マーカス&マーカス(MARCUS & MARCUS)

積み木

積み木はファーストトイで選ばれる人気の知育玩具です。

その知育効果の高さから、世界中で大昔から遊ばれています。

積み木の知育効果

など

ファーストトイにおすすめの積み木は以下の2つです。

  • リグノ
  • つみつみブロック

リグノはネフ社が販売している4色の立方体の積み木です。

リグノ
リグノ

なんと言ってもリグノは見た目が可愛く、とっても軽いのが特徴。

使われているカエデの木は軽量なので、0歳の赤ちゃんでも簡単に持ち上げられます。

また、色鮮やかなので、視力の弱い赤ちゃんの頃からハッキリと認識できるのもポイント。

リグノ

形も単純なので、積み上げるのが簡単。

積み木に慣れるならリグノから始めましょう。

国産積み木でおすすめなのは『つみつみブロック』

つみつみブロック
つみつみブロック

この積木、めちゃめちゃおしゃれですよね〜♪

つみつみブロック

リグノと違って色はハッキリしていませんが、面取りされていて安全なのが嬉しいポイント。

0歳って思わぬことで怪我をしたりするので、安全性が高い知育玩具はそれだけで感謝です。

リグノよりも形が複雑ではありますが、見た目がおしゃれでもらったママパパは嬉しいこと間違いなしです♪

公式

ファーストトイとは?おすすめのおもちゃや選び方を紹介│まとめ

今回はファーストトイについて紹介しました。

大切な赤ちゃんに初めてプレゼントするおもちゃにはこだわりたいですよね。

おもちゃは、子供の成長を助けてくれる重要なアイテム。後悔のないようにプレゼント選びましょう。

ちなみに、知育玩具のレンタルサービス最大手のトイサブが「はじめてのトイサブ!ファーストセレクション」というサービスを展開しています。

はじめてのトイサブ!

ラトル、おきあがりこぼし、ベビージムのセットを990円でレンタル可能。これはかなりお得なお値段です。

『初めての育児でどんなおもちゃを選べば良いのか分からない』という方は、このようなサービスを利用するのが安全ですよ〜

「レンタルは絶対に嫌だ」というこだわりが無い方は、ぜひ検討してみてくださいね。

990円でレンタル

ファーストトイとは

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてね

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次