eduo(エデュオ)の口コミ・評判┃オールイングリッシュの教材ならコレで決まり♪

eduo エデュオ
  • eduo(エデュオ)の口コミ・評判は?
  • 何歳から何歳まで使える?
  • 得られる能力は?

幼児向けのおうち英語教材に新しいサービスが登場しました。

その名も「eduo(エデュオ)」

おもすくでは、これまで多くのおうち英語教材を紹介してきましたが、このeduoはかなり推せます…!

さっそく利用してみたので、私の感じた良いポイント、悪いポイントもしっかり紹介していきます♪

目次

eduo(エデュオ)とは?どんな学習内容?

eduo

eduoは、絵本・ワークブック・アプリを使って学ぶオールイングリッシュのおうち英語教材です。

教材名eduo(エデュオ)
対象年齢4歳〜8歳
学習方法絵本・ワークブック・アプリ
学習内容アルファベット・色・数字など
学習時間1日15分ほど
価格1コース2,000ポイント
(約2,000円)
特徴オールイングリッシュ

毎月自動で届く通信教材ではなく、気に入ったコースを選んで購入する買い切り型のスタイルになっています。

1コースの学習目安時間は1ヶ月ほどで、自分のペースで無理なく進められますよ。

学習内容は?

eduoで提供されている5つのコースの概要を紹介します。

コース名内容学べること
Elpha’s Friends from A to Zアルファベット初級名詞
Elpha Counts 123数字基本的な名詞
What Color Do You Like?簡単な文
What Do You Hear?擬音簡単な文
Is It Yummy?形容詞簡単な文

上が一番易しく、下に向かうほど難しくなっていきます。

興味のあるテーマから始めて問題ないですが、英語初心者であれば一番上の「Elpha’s Friends from A to Z」から取り組むのがおすすめですよ。

我が家も「Elpha’s Friends from A to Z」に申し込んでみました♪

eduoの学習の進め方

eduoの1日の学習の流れを簡単にまとめてみました。

STEP

やりたいコースのチャプターを選ぶ

eduoのアプリを起動し、やりたいコースのチャプターを選びます。

1つのチャプターの取り組み時間は15分ほどとなっています。

STEP

アニメ動画を見る

動画は、まるでお友達とクラスルームでお勉強しているような設定で進んでいきます。

リアルな学校で学んでいる雰囲気で、子供も集中して見てくれるでしょう。

STEP

動画を見ながらワークに取り組む

先生の指示を英語で聞き取り、動画内のお友達に助けてもらいながら一緒にワークに取り組みます。

文字を書いたり色を塗ったり、シールを貼ったり迷路を解いたりと実際に手を動かすアクティビティで盛りだくさんです。

STEP

感想・学びの記録

動画視聴とワークが終わったら、自分自身で学びの記録がつけられます。

頑張ったなぁと思う所を記念撮影したり、感想を記録したり。

それを後から見返すことも出来るので、たまに親子で振り返ってみて復習に役立てても良いですね。

何歳から何歳まで?

eduoの対象年齢は4歳から8歳です。

おうち英語の教材としては年齢設定が高めに感じますが、これはeduoが自分の手を実際に動かして学ぶスタイルを取っているため。

とは言え、これは目安なので3歳以下のお子さんや9歳以上のお子さんでも利用できます。

もちろんアニメや絵本を見るだけなら小さな子でも楽しめますし、ママやパパが助けてあげれば3歳以下の受講も可能です。

しかし、自分で鉛筆を持って書いたり、ハサミを使ったりしてこそのeduo。

小すぎる子供では十分な効果を得ることは出来ないでしょう。

もしも鉛筆を握って線を引けるようになっていたら3歳以下でも挑戦してみても良いかもしれません。

まだ鉛筆を握れないお友達は、耳や目からインプットするかけ流しおうち英語がおすすめです。

eduo(エデュオ)の良い口コミ・評判(メリット)

eduo(エデュオ)の良い口コミは以下の通りです。

オールイングリッシュで学べる

eduoではオールイングリッシュ、つまり英語で英語を学ぶ母語方式で学べます。

ディズニー英語システムでも採用している、日本語を介さずに英語を学ぶオールイングリッシュ。

特にまだ日本語が未熟な小さい子には効果的で、使える英語が自然に身に付きやすいです。

手先を使いながら英語を学べる

eduoでは、アニメ動画を見ながら実際に手を動かしてワークに取り組みます。

英語を聞き取って文字を書いたり、色を塗ったりシールを貼ったりと実際に手先を使いながら英語と触れ合うので単語やフレーズを忘れにくいです。

ネイティブの子供達の間で実際に飛び交う「使える」英語がしっかりと身に付きますよ。

DVDを見たりアプリで問題やゲームに取り組む教材は多いですが、実際に工作をしながら英語を学べるタイプは珍しいです。

ディズニー英語システムの「レッツプレイ」も英語で工作が出来ますが、単品販売がないのでeduoの方がお財布に優しく気軽に取り入れられます。

子供が毎日続けたくなる仕組み

eduoのアプリでは、子供が自分で学びの記録をつけられるようになっています。

後から見返したときにその記録が自信へと繋がるので、子供の英語力アップも期待できますね。

更に、ワークや課題に取り組むと宝石をゲット出来るようになっているのが嬉しいポイント。

この集めた宝石では実際のグッズと交換が出来るので、子供のモチベーション維持にも繋がりますよ。

デザインが可愛すぎる

eduoのデザインが可愛すぎると言う口コミがとにかく多いです。

まず、ゾウのElphaが可愛い。

そして、全体的に柔らかな色合いもおしゃれ。

収納バッグもめちゃくちゃ可愛かった

インテリアを邪魔しないデザインなので、リビングに飾るように収納出来るのが良いですね。

子供用の教材は子供が取り組みやすいように常に子供の目に見えるところに置いておくべきですが、パキッとした色使いの子供用教材はなるべく隠してしまいたいのが親の本音…。

しかし、eduoならむしろ置きっぱなしにしていたい!

リビングに堂々と置いて、子供に毎日取り組んでもらいましょう。

ちなみに、各コースには必ず収納巾着が付いているのでそれにお片付けしても可愛いですよ。

子供1人だけでも学びやすい

eduoの動画は、まるで教室でお友達と一緒にレッスンを受けているようなスタイルで進んでいきます。

動画内では、実際にワークブックを解くタイミングになると分かりやすくSTOPマークが出てきたりします。

動画を停止してここからはワークに取り組んでね、と言う指示が子供にも分かりやすく、子供1人だけでも取り組みやすいです。

分かりにくい問題も、動画内のお友達が黒板に例を書いてくれたりするので解説いらず。

「ママ〜!」と途中で呼ばれることなく集中して取り組んでくれるでしょう。

ただ、パパやママが近くで見ていると子供はとっても嬉しいです。

時間に余裕がある時は、子供の隣で一緒に取り組みを見守ってあげると子供のやる気もアップしますよ。

eduo(エデュオ)のイマイチな口コミ(デメリット)

eduo(エデュオ)のイマイチな口コミは以下の通りです。

コースが少ない

2023年現在、eduoが提供しているコースは全部で5つです。

コース名内容
Elpha’s Friends from A to Zアルファベット
Elpha Counts 123数字
What Color Do You Like?
What Do You Hear?擬音
Is It Yummy?形容詞

1つのコースを約1ヶ月で学習するのが目安なので、全て購入しても半年足らずで終わってしまいます。

魅力的な教材なだけに、数が少ないのは残念ですね。

しかし購入した教材はアプリ・アニメ動画を含めて無期限に視聴可能なので、いつでも好きな時に何度でも見て、学びを深めていけますよ。

更に、eduoではただ今新作を開発中!

数ヶ月以内にリリース予定とのことなので楽しみに待ちましょう。

兄弟同時受講が出来ない

eduoは、セットを購入するタイプの教材なので兄弟の同時受講は出来ません。

動画を一緒に見ることは出来ますが、ワークブックは1冊しかないので取り合いのケンカになってしまう恐れがあります。

また、学びの記録などは1名の利用を想定して作られているのでアカウントもそれぞれに作成する必要があります。

ワークブックのみの追加購入も出来ないので、1人ずつにセットを購入しなくてはいけないのが少し不便に感じてしまいますね。

情報が少ない

eduoは新しい英語教材なので、良い口コミも悪い口コミも少ないです。

SNSなどで検索しても取り組んでいる家庭が少ないので、何か悩みに直面した時に気軽に相談できる存在がいないのはデメリットと言えます。

しかし、LINEやチャットなどで気軽に問い合わせが出来るのでサポート体制はバッチリです。

実際に問い合わせをしてみたら、24時間以内に返信をもらえたよ!

本記事も、使用感や効果などを写真付きで分かりやすく伝えているのでどうぞ参考にしてくださいね。

eduo(エデュオ)はこんな家庭におすすめ

eduoは以下のような家庭におすすめです。

  • 工作が大好きなおうち英語初心者
  • かけ流しから次のステップに移りたい経験者

eduoは実際に手を動かして「使える英語」を学べるおうち英語教材です。

そのため、子供自身が自分で書いたり工作を出来る年齢の方が効果を感じることが出来ます。

たとえ英語に興味がない子でも、工作やワークが好きな子なら自然に英語を取り入れることが出来るのでおうち英語の導入としてかなりおすすめです。

また、聞き流しなどでおうち英語を進めていたけれど「書く」「読む」ステップに移るのが難しい…と考えている場合にeduoはピッタリ。

目や耳だけでなく、実際に手を動かして学べるので子供も新しい刺激となって楽しく取り組んでくれます。

公式

eduo(エデュオ)でおうち英語!口コミ・評判を紹介

eduoの口コミ・評判をまとめると以下の通りです。

eduo(エデュオ)
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • オールイングリッシュで学べる
  • 手先を使いながら学べる
  • 子供が毎日続けたくなる仕組み
  • デザインが可愛い
  • 子供が1人でも取り組める
デメリット
  • コースが少ない
  • 兄弟同時受講が出来ない
  • 情報が少ない

おうち英語にマンネリしてきて次のステップに進みたい工作大好きっ子のおうち英語導入としてとにかくおすすめなのがeduo。

サブスク型の通信教材ではなく買い切り型なので、気軽に挑戦しやすいです。

比較的新しい英語教材なのでまだまだ情報もコースも少ないですが、新作や新サービスが引き続きリリース予定となっています。

本記事を参考に、紙とアプリのハイブリッド教材eduoを取り入れてみてくださいね。

ぜひシェアしてください

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次