ディズニー英語システム(DWE)の値段は?わかりやすい料金一覧

ディズニー英語システム

ディズニー英語システム(DWE)は世界中で大人気の英語教材です。

ただこの教材、値段がイマイチわかりづらいんですよね。

全て揃えるとなかなか高額な教材だけに、損をする買い方をしたくない人も多いハズ。(損したい人なんていないか)

ということで、ディズニー英語システムの料金を一覧にまとめました。

購入する際の参考にしてくださいね。

ディズニー英語システムの教材の内容については、コチラの記事で詳しく解説しています。↓内部リンク

目次

ディズニー英語システム(DWE)の値段はフルセットで〇〇円!

ディズニー英語システムをフルセットで購入すると1,003,200円になります。

分かりやすいようにもう一度言いますね。

100万円と3,200円です。(10%税込)

た、高い…。

しかし、ディズニー英語システムは全ての教材が100万円をオーバーするわけではありません。

中には5万円ちょっとで購入できるセットもあるんですよ。

更に、購入時に月額制のワールド・ファミリー・クラブに入会すると約2万円が割引された会員価格で購入できます。

その場合ディズニー英語教材で1番高額なフルセットも981,200円となり、100万円を超えません。(豆知識)

ディズニー英語システムのパッケージ別の値段

ディズニー英語システムのパッケージと値段の一覧です。

パッケージ名一般価格会員価格
ワールド・ファミリー・パッケージ(フル)1,003,200円981,200円
ミッキー・パッケージ+GAQ940,500円918,500円
ミッキー・パッケージ+GA881,100円859,100円
ミッキー・パッケージ+G826,100円804,100円
ミッキー・パッケージ739,200円717,200円
ミニー・パッケージ482,900円460,900円
ドナルド・パッケージ404,800円382,800円
グーフィー・パッケージ298,100円276,100円
シング・アロング・セット184,800円162,800円
プレイ・アロング・セット52,800円割引なし
2019年4月17日発売リニューアル最新版の料金(10%税込)

各パッケージの説明は教材一覧の記事を参考にしてください。

ディズニー英語システムを正規で購入するほとんどの人がワールド・ファミリー・クラブに入会することになると思うので、会員価格=実際の購入価格と考えて良いでしょう。

ディズニー英語システムの教材を追加購入したときの値段

ディズニー英語システムは10種類のパッケージから選んで購入をするのが一般的ですが、実は教材セット単品での購入も可能です。

お安めのパッケージを購入して、後で追加で単品購入することも可能!

単品購入をする場合の教材の価格表は以下の通りです。

単品教材名単品価格
プレイ・アロング52,800円
シング・アロング132,800円
ストレート・プレイ184,800円
トーク・アロング324,500円
メイン・プログラム330,000円
ミッキー・マジックペン・セット107,800円
ミッキー・マジックペン・アドベンチャー・セット81,400円
Q&Aカード74,800円
レッツ・プレイ96,800円

ただ、こちらはパッケージの価格よりも割高な設定となっています。

例えば教材セットが全て詰め込まれたフルパッケージを会員価格で購入すると981,200円という値段でした。

しかし、これを単品で1つずつ揃えていくと1,385,700円になります。

40万円以上も高くなるんだ…!

また、単品購入では「教材Sを持っていないとTは買えない」等のルールがあるので正直とてもややこしいです。

単品での購入ももちろんアリですが、

  • 割高になる
  • 好きな教材を好きなタイミングで購入できない

というデメリットを頭に入れておいてください。

よくあるパターンは、卒業ができる【ミッキー・パッケージ】を最初に購入し、必要だなと感じたら【Q&Aカード】や【レッツプレイ】を追加で購入するというもの。

これなら「マジックペンはいらないけどQ&Aカードが欲しい」というようなニーズにバッチリ合います。

Q&Aカードのパッケージである【ミッキー+GAQ】を購入するとマジックペンが含まれた上で918,500円になります。

しかし【ミッキー・パッケージ】とQ&Aカードの単品追加購入だと792,000円になり、欲しいものだけを安く購入出来るのでお得になると言えますね。

ディズニー英語システムは分割支払いもできる

ディズニー英語システムでは分割払いも出来ます。

とても高い買い物になるので、月々2000円台の支払いでも良いなら購入出来るかも…?と思いがちですよね。

ただ、ディズニー英語システム独自のローンを組んで年率5.5〜12%のリボ払いを25回〜98回することになります。

分かりやすく言うと、利息・手数料でめちゃめちゃ取られますよと言う事です。

かなり損することになると思う。

例えば会員価格のフルパッケージ981,200円を分割で購入するとしましょう。

その場合の分割での支払い総額は約120万円となり、20万円ほど損をしてしまう計算になります。

ただ、一概に分割払いが悪だと言うわけではありません。

今現在まとまったお金はないけれどディズニー英語を始めたい人もいるでしょう。

それに、月々の支払いをする方が教材に真剣に向き合いモチベーションが高まると言う考え方も出来ます。

リボ払いのデメリットをしっかりと理解した上で分割払いを選択するのも1つの選択です。

分割でも、

  • 頭金を多く支払うと手数料が少なくなる
  • 分割支払いを最大4ヶ月遅らせてくれる

このように、アドバイザーさんに相談すると親身にアドバイス、時には裏技も教えてくれます。

資料請求をした後でアドバイザーさんとお話することが可能なので、興味があったら検討してみてくださいね。

ディズニー英語システムの追加料金

ディズニー英語システムでかかるお金は教材だけではありません。

主にこれらのお金が毎月出ていくことになります。

  • ワールド・ファミリー・クラブ会費
  • イベント参加費

ワールド・ファミリー・クラブ入会金【実質無料】

ワールド・ファミリー・クラブ(WFC)に入会すると、前述した通りに教材が会員価格で購入できるようになります。

こちらへの入会金として本来なら25,000円が必要ですが、教材購入と同時に入会すれば入会金はかかりません。

入会金がかからない且つ教材が2万円割引で購入できるので、おそらくディズニー英語システムを始める人のほとんどが会員になるはずです。

入会金免除特典を受ける場合、最低6ヶ月は退会できません。

ワールド・ファミリー・クラブ会費

ワールドファミリークラブ(WFC)の月会費は、1番上の子供の年齢によって変わってきます。

マタニティ会員無料
ベビー会員(生後1歳半以下)1,320円
正会員3,410円
10%の税込価格です。

この月会費を支払うと、前述した通り教材が会員限定価格で購入できます。

また、教材のアフターサポートを受けられたり会員限定のイベントに参加出来るようになります。

会員にならないなら正規購入をする意味がない!とまで言われているワールド・ファミリー・クラブ(WFC)。

この会員システムこそがディズニー英語システムの魅力と言われているよ!

イベント参加にかかる料金

ワールド・ファミリー・クラブに入会すると各種イベントに参加することが出来ます。

オンラインイベントは無料ですが、週末のイベントや宿泊イベントに参加するには別途料金が必要です。

かかる料金の目安をまとめて見ました。

オンラインイベント無料
週末イベント大人1,600円/子供1,060円/
2人目以降半額
宿泊イベント1〜4万円/人
海外イベント30〜40万円/人
0歳は無料です。

各種イベントへの参加は子供の英語のモチベーションを上げてくれる上に貴重なアウトプットの場になるので、是非たくさん参加してみてくださいね。

例えば、3歳と0歳の兄弟がいる場合、家族4人で週末イベントに参加すると1回3,460円がかかります。

(大人1人目)1,600円+(大人2人目)800円+(3歳)1,060円+(0歳)無料=3,460円

2か月に1度イベントに参加するとしたら、年間で2万円ほどの費用がかかる計算になります。

ディズニー英語システムの値段一覧まとめ

ディズニー英語システムを始める場合にかかる金額は以下の通り。

教材費+WFC会費+イベント参加費

3歳の子供がいる場合、教材費の他にワールド・ファミリー・クラブ会員費とイベント参加費で大体年に6万円強かかります。

念のためもう1度パッケージの価格表を置いておきます。

パッケージ名一般価格会員価格
ワールド・ファミリー・パッケージ(フル)1,003,200円981,200円
ミッキー・パッケージ+GAQ940,500円918,500円
ミッキー・パッケージ+GA881,100円859,100円
ミッキー・パッケージ+G826,100円804,100円
ミッキー・パッケージ739,200円717,200円
ミニー・パッケージ482,900円460,900円
ドナルド・パッケージ404,800円382,800円
グーフィー・パッケージ298,100円276,100円
シング・アロング・セット184,800円162,800円
プレイ・アロング・セット52,800円割引なし
2019年4月17日発売リニューアル最新版の料金(10%税込)

改めて見るとディズニー英語システムは本当に高額なお買い物ですね。

約100万円の教材だけでも高いのに、年に6万円ほどのコストが別でかかることになります。

ただ、あれこれ試行錯誤して英語教材や教室に手を出してしまうと総額はもっとかかるかもしれません。

ディズニー英語システムのみで英語を身につけることも可能なので、長期的に見れば決して高すぎる買い物ではないとも言えます。

後悔しないためにも口コミなどを参考によーーーーく検討してくださいね。

  • バイリンガルを目指したい→ワールド・ファミリー(981,200円)
  • とにかく卒業したい→ミッキー・パッケージ(717,200円)
  • ディズニー教材で楽しみたい→ミニー・パッケージ(460,900円)

と、ここまでの解説でディズニー英語システム(DWE)に興味を持たれた方。

後悔しないように、まずは無料サンプルを請求してみましょう。

CD、DVDなどが届き、実際にDWEでどのような勉強をするのか把握するのに最適です。

ディズニー英語システム
実際に届いた教材

公式

シェアしてね

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次