お絵かきは何歳から始めたら良い?おすすめ知育おもちゃも紹介

  • お絵かきって何歳から始めるべきなの?
  • 汚したら片付け・洗濯が大変そう…
  • お絵かきができるおすすめの知育玩具はあるの?

幼少の頃、自分も大好きだったお絵かき。

お絵かきは知育効果も高く、小さいうちから取り入れてほしい遊びの一つです。

子供にやらせてあげたいけど「いつから?」「どうやってやらせたらいいの?」と悩んでしまいますよね。

この記事ではお絵かきが始められる年齢・知育効果・お絵かきにおすすめな知育玩具を解説していきます。

お絵かきと同じように楽しめるぬり絵を手軽に始めたい方はこちらの記事も参考にしてくださいね。

目次

お絵かきは何歳から?実は1歳から始められる

お絵かきは何歳から

お絵かきは1歳頃から始める子が多いです。

保育園でも1歳前からお絵かきを始め、子供たちはクレヨンなどでなぐり書きをしています。

お絵かきは小さい頃からできる遊びの中でも知育効果が高いので、できるだけ早いうちから遊ばせてあげましょう。

1~2歳の頃は安全にお絵かきできるように次のようなものを利用してください。

  • 誤飲やケガの心配のない道具
  • 口に入れても安心な材料で作られた画材
  • 汚れにくい仕組みになっているお絵かき用おもちゃ

早めにお絵かきを始めて、しっかり子供の力を伸ばしてあげてくださいね。

お絵かきの知育効果・ねらいとは

お絵かきの知育効果

お絵かきの知育効果やねらいは次の通りです。

  • 手先を鍛えることが可能
  • 表現力を鍛えることができる
  • 親子のスキンシップにもなる

手先を鍛えることが可能

お絵かきを通じて手先を鍛えることができます。

  • クレヨンを持つ
  • 手を思い通りに動かす
  • 紙に圧をかけて線を描く

これら動作から手や指先の力加減を学びます。

力が弱すぎては線は描けませんし、逆に強すぎてもクレヨンが折れてしまいます。

丁度良い力加減を保ち、描きたい方向に手を動かせるようになるためには回数を重ねなければなりません。

たくさん絵を描いていく中で手先が鍛えられ、だんだん器用になっていきます。

表現力を鍛えることができる

絵を描いていく中で表現力も鍛えられます。

絵と聞くと「正しい形が描ける」とか「写生のように正確に模写できる」といった大人の常識に当てはめてしまいがちですが、子供のお絵かきの表現方法はもっと柔軟です。

  • 1歳頃…クレヨンを動かすと描ける・紙に色がつく
  • 2歳頃…色で遊ぶ・しゃべりながら想像の中の動きを描く
  • 3歳頃…絵に意味が出てくる・形が描けるようになってくる
  • 4歳以降…形や色が現実のものに近くなってくる

このように1歳頃からお絵描きを通じて、少しずつ表現力を養っていきます。

大人から見ればめちゃくちゃに描いてるように見えても、子供からすれば絵で表現しているのです。

個性や個人差はありますが少しずつ積み重ねていくことで、だんだん自分が想像したものを表現する力がついていきますよ。

親子のスキンシップにもなる

親子でお絵描きを楽しめば、最高のスキンシップになります。

絵を見て「上手だね」と褒めるだけでなく、隣に座って一緒にお絵かきをしてみましょう。

「ママは赤が好きだよ」「○○ちゃんは何描いてるの?」と話しながらお絵描きすると、一人で静かに描いているときよりも満たされた気持ちになります。

パパやママが楽しんでいる姿を見せることで、子供はもっとお絵かきが好きになりますよ。

お絵かきにおすすめな知育玩具・アイテム5選

小さい子のお絵かきにおすすめな知育玩具やアイテムを5つご紹介します。

アンパンマン らくがき教室

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで探す
\楽天BLACK FRIDAYセール!/
楽天市場で探す

アンパンマンらくがき教室は、ペンやスタンプが磁石になっていて簡単に絵が描けます。

クレヨンやインクと異なり、手や洋服・部屋を汚さないので安心ですね。

描いた絵はレバーを引くとすぐに消せるので、小さいお子さんでも簡単に遊べますよ。

スイスイおえかき

パイロットインキ(PILOT INK)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで探す
\楽天BLACK FRIDAYセール!/
楽天市場で探す

スイスイおえかきは付属のペンに水を入れて絵を描くおもちゃです。

子供の身体より大きなシートにダイナミックなお絵描きを楽しめます。

描いた絵は乾くと消える仕組みですが少し時間がかかります。

急いでいるときはエアコンの下などで乾かすと時短になりますよ。

スケッチブック

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで探す
\楽天BLACK FRIDAYセール!/
楽天市場で探す

スケッチブックに絵を描くこともおすすめです。

好きな道具で自由にお絵描きできるのが魅力ですね。

絵本で大人気のはらぺこあおむしのスケッチブックなら、巻頭にぬりえもついていますよ。

さんかくクーピーペンシル

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで探す
\楽天BLACK FRIDAYセール!/
楽天市場で探す

お絵描きの画材としておすすめなのが、クーピーペンシルです。

クーピーはクレヨンと色えんぴつの間のような材質で、折れづらく手が汚れません。

こちらのさんかくクーピーペンシルは三角形で太いのが特徴で、小さい子が持ちやすいようになっています。

12色あるので、たくさんの色で絵を表現できますよ。

ベビーコロール

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで探す
\楽天BLACK FRIDAYセール!/
楽天市場で探す

ベビーコロールは可愛い形が特徴の赤ちゃんでも握りやすいクレヨンです。

クーピーペンシルに似た材質で手が汚れず、水洗いもできます。

赤ちゃんが口に入れても安全な材質で作られているので、小さいうちから安心して使えますよ。

まとめ│お絵かきは何歳から始める?おすすめの知育おもちゃは?

子供のお絵描きは1歳頃から始めるのがおすすめです。

お絵描きには次のような効果があるためです。

  • 手先を鍛えられ器用になる
  • 表現力が養える
  • 親子のスキンシップで愛情を感じられる

最初のうちは「これってお絵かきかな?」と思ってしまうような描き方かもしれませんが、子供は遊びの中でたくさんのことを学んでいます。

色々な遊びを取り入れながら、お子さんの才能を育ててあげてくださいね。

まずは大好きなキャラクターと一緒にお絵かきを始めてみてはいかがでしょうか。

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで探す
\楽天BLACK FRIDAYセール!/
楽天市場で探す
シェアしてね

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次