おすすめのサブスク→確認する

【おもちゃのサブスク】8社を比較|おすすめ知育玩具レンタルを現役利用者が紹介– subscription –

おもちゃのサブスク知育おもちゃ

本記事の執筆者:あん

  • 息子1人を子育て中
  • 知育おもちゃマニア
  • おもちゃのサブスク愛用者

「おもちゃのサブスク」は人気急上昇中のサービスです。

おもちゃのサブスクとは
  • 知育玩具の定額レンタルサービス
  • 月額料金を支払って利用する
  • おもちゃを選ぶのは、知育玩具のプロ
  • 年齢(月齢)に合った知育玩具が届く

おもちゃのサブスクは、こんなサービスです。

おもちゃのサブスク メリット
おもちゃのサブスクで得られるメリット

「おもちゃのサブスク」メリット・デメリット
早見表

メリット
デメリット
  • 知育効果が高い
  • 選ぶ手間がなくなる
  • おもちゃが増えない
  • 飽きても次が届く
  • 買いに出かけなくてOK
  • 買取も可能
  • 新品ではない
  • 固定費がかかる
  • 返却するとき寂しい
あん

子育て中の我が家はハマってしまい、大手5社を利用しました。

おもちゃ サブスク 5社
実際に届いたおもちゃ

どのサービスを利用しても質の良いおもちゃが借りられて、子供は大興奮で遊んでくれます。

「おもちゃのサブスク」をおすすめするのはこんな方です。

  • 幼少期の教育には力を入れたいと思っている
  • 知育玩具を選ぶのが大変だと感じている
  • 忙しくてオモチャを買いに行けない
  • 中古品に抵抗がない
  • おもちゃを固定費化させたい
  • マンション住まいなど、収納スペースが少ない

1つでも当てはまる方は、おもちゃのサブスクをお試しください。

にゃんた

驚くほど、悩みが解決します

「おもちゃのサブスク」で得られるのは大きく2つです。

  • 月齢にぴったりで効果的な知育玩具
  • おもちゃ選びから解放されて手に入れた自分の時間
あん

知育玩具の効果を最大限に活かすには、月齢に合っていることが大切です

脳の9割は6歳までに作られると言われているように、幼少期の教育は重要です。

この時期はおもちゃ選びも妥協してはいけません。

幼少期に多くの時間を割く「遊び」でも、教育に目を向ける必要があります。

でも「月齢ごとにぴったりなおもちゃ」を毎回購入できますか?

「おもちゃのサブスク」なら、その月齢で1番効果的な知育玩具をプロが選んでくれます。

あん

「おもちゃの難易度が高くて遊んでくれない」なんて経験ありますよね。あれが無くなります

本記事では「おもちゃのサブスク」8社を比較しました。

にゃんた

こんなにあると悩んじゃいますよね

どれを選ぶかは、あなたが何を重視するかによって変わります。

簡単にまとめました。

簡単な選び方

初めての方に1番オススメなのは「トイサブです。

トイサブは利用者も1番多く、継続率97%と顧客満足度も高いので初めての方でも安心して利用できます。

あん

コスパ、サービス内容、おもちゃのセンス、全てのバランスが良いのがトイサブです。

  • 1万人以上が利用する人気サービス
  • 継続率は97%と顧客満足度がバツグン
  • プランがわかりやすく初めてでも安心
※人気急上昇中のため、お早めにお申し込みください

この記事は2部構成になっています。

「おすすめランキング」を早く確認したい人はコチラから

あん

ちょっと長めの記事なので、お時間が無い方はブックマークしていただくか、お好きな項目を選んでくださいね。

↓目次の項目をタッチすると、その項目まで飛びます

タップできる目次

おもちゃのサブスクとは?

「おもちゃのサブスク」(知育玩具のサブスクリプション)は、2015年11月に「トイサブ!」がサービスを開始したことで始まりました。

おもちゃのサブスクとは
  • 知育玩具の定額レンタルサービス
  • 月額料金を支払って利用する
  • おもちゃを選ぶのは知育玩具のプロ
  • 年齢(月齢)に合った知育玩具が届く

「おもちゃのサブスク」は人気急上昇中で、2021年7月時点では1万人以上の利用者がいます。

おウチ時間が増えている近年、ますます利用者が増えています。 

あん

今後どんどん伸びていくサービス!
早めに体験しちゃいましょう

費用は月に3,500円くらい

平均的な1ヶ月の費用は3,500円くらいです。

つまり1日あたり110円で知育玩具がレンタルできます。

にゃんた

ジュース1本ガマンすれば払えちゃうのか

こんな人におすすめ

凄く便利な「おもちゃのサブスク」ですが、おすすめ出来ない方もいます。

おすすめしない人
  • 子供には絶対に新品を与えたい
  • キャラクターものが好き
  • おもちゃは変動費として管理したい

キャラクターものの知育玩具をレンタルできるサービスが少ないので、アンパンマンやディズニーのおもちゃで遊ばせたい方にはオススメしません。

にゃんた

キャラクターもののおもちゃは取り扱いが少ないです。

※「Cha Cha Cha」ではキャラクターの知育玩具も取り扱いがあります。

反対に「おもちゃのサブスク」がオススメな人はコチラ↓

おすすめな人
  • 知育効果の高いおもちゃで賢く育てたい
  • おもちゃを選ぶのが大変だと感じている
  • なかなかオモチャを買いに行けない
  • 中古品を使わせることに抵抗がない
  • おもちゃを固定費化させたい
  • マンション住まいなど、収納スペースが少ない

この中のどれか1つでも当てはまっていれば、利用を検討しましょう。

あん

我が家は全て該当するので利用して正解でした

おすすめサービスを探す

↑目次に戻る

【おもちゃのサブスク】デメリットは4つ

おもちゃのサブスク デメリット

おもちゃのサブスクのデメリットは以下の4つです。

おもちゃのサブスクのデメリット
  1. 新品のオモチャではない
  2. おもちゃのサブスクは高い?
  3. 飽きてもスグに返せないことがある
  4. 返却する時に寂しい

デメリット1:新品のオモチャではない

「おもちゃのサブスク」で自宅に届くのは誰かが遊んだ後の知育玩具です。

しっかりと消毒されているとは言え、新品主義の方にとってはデメリットとなります。

でも実際にレンタルしてみると新品並みにキレイなものが多いんです。

下の写真は新品のおもちゃが届いたときのものです。

おもちゃ サブスク
新品のおもちゃが届いた
にゃんた

このくらい綺麗なおもちゃも多いですよ

デメリット2:おもちゃのサブスクは高い?

「おもちゃのサブスク」は決して安くはありません

にゃんた

子育てって本当にお金がかかるので、月に3,000円だとちょっと考えちゃいますよね。

ただし、私はデメリットに感じませんでした

なぜなら「遊んでもらえない」「月齢に合っていない」おもちゃを無駄に買ってしまうよりも、固定費を払ってプロに選んでもらう方がよっぽど家計に優しいからです。

特に小さい頃って本当におもちゃの入れ替わりが激しいので、頻繁に買い替えが必要になります。

にゃんた

メルカリで売ろうと思ってたんですけど、高く売れるものばかりでは無いし、少しでも壊れちゃったら売れなくなっちゃう

でも「おもちゃのサブスク」はおもちゃが壊れても弁償は必要ありません

思いっきりおもちゃで遊ぶことは、高い知育効果にも繋がり、結果的にめちゃくちゃコスパの良い教材となります。

結果的におもちゃのサブスクは安い

あん

自分で買ったおもちゃよりも、しっかり遊んでくれるので結果的にコスパ良く感じます

おすすめのサービスを選ぶ

デメリット3:飽きてもスグに返せないことがある

多くのサービスでは「2ヶ月に1度の交換」となっています。

そのため飽きてしまっても、2ヶ月間返せません。

あん

そんな事が起きないよう我が家では対策しています
対策については、後ほど紹介します

ちなみに2020年からサービスを開始したキッズ・ラボラトリーには、1ヶ月交換プランがあります。

不安な方には、キッズ・ラボラトリーがオススメです。

デメリット4:返却するときに寂しい

利用するまでは

  • 「2ヶ月のレンタル期間なんて短い」
  • 「すぐに飽きるに決まっている」

なんて思っていましたが、完全に間違いでした。

2ヶ月一緒に暮らすと、おもちゃ達も家族のような存在になっていきます。

これまで何度も「おもちゃのサブスク」を利用しましたが、返却のときは親子でお別れが寂しくなっています。

にゃんた

大好きになったおもちゃとお別れするのは寂しい

そんな時に便利なのがおもちゃの買取です。

おもちゃの買取については、次のメリットの項目で紹介します。

おすすめサービスを探す

↑目次に戻る

【おもちゃのサブスク】メリットは5つ

おもちゃのサブスク メリット

「おもちゃのサブスク」のメリットは以下の5つです。

「おもちゃのサブスク」のメリット
  1. 知育効果が高い
  2. 選ぶ手間がなくなる
  3. 増え続けない
  4. 飽きる頃に次が届く
  5. 買いに行かなくて良い
  6. 買い取れる

メリット1:おもちゃを選ぶ手間がなくなる

知育玩具は月齢に合わせて探すのが凄く大変です。

でも「おもちゃのサブスク」を利用すれば、知育玩具のプロがお子さんの月齢に最適なおもちゃを選んでくれます。

しかも選んでくれるのはプロ中のプロである「知育玩具認定講師」です。

月齢に最適な知育玩具を選んでくれるので、自分で買うよりも知育効果が高いです。

にゃんた

やはりプロが選ぶおもちゃは食い付きが違う

メリット2:おもちゃが増え続けない

月齢に合わせて知育玩具を買っていると、家の中がオモチャだらけになります。

我が家も「おもちゃのサブスク」を利用するまでは、おもちゃだらけでしたが、今では家の中がスッキリしました。

メリット3:飽きる頃には新しいおもちゃが届く

子供はおもちゃに飽きます。

どれだけ人気の知育玩具であっても避けられない運命です。

でも「おもちゃのサブスク」なら飽きる頃に新しいおもちゃと交換できます

あん

使ってみるとわかりますが、2ヶ月で交換って絶妙なんですよ

メリット4:おもちゃを買いに出かけなくて良い

子供を連れてオモチャを買いに行くのは大変です。

特に0歳の頃は外出自体に慣れておらず、ゆっくりオモチャを選べません。

にゃんた

対象年齢ではないオモチャに興味を持っちゃうことも…

でも「おもちゃのサブスク」なら、家に居ながらオモチャを手に入れられます

特に感染症も気になる世の中。おウチで全て解決できるのは大きなメリットです。

メリット5:おもちゃを買い取れる

当サイトでオススメしている5社のサービスでは、気に入ったおもちゃを買い取ることができます

つまりおもちゃを買う前に、レンタルでお試しすることが出来ます。

しかも定価の半額ほどで買えることもあり、非常にコスパが良いです。

あん

中古品に抵抗がない人は、サブスクでお試ししてから購入するのがオススメです

中古と言っても、しっかり洗浄されているので安心して買い取れますよ。

大人気のサービス「トイサブ!」で知育する

↑目次に戻る

よくある質問

「おもちゃのサブスク」について、よくある質問をまとめました。

利用する前に心配点を解決しておきましょう。

衛生面には問題がないの?

「レンタルのおもちゃ」と聞くと衛生面が気になりますよね?

子供ってスグにおもちゃを口にいれたり、噛んだりしちゃいますから。

私はこれまで5社の「おもちゃのサブスク」を利用しましたが、衛生面に不満を持ったことは一度もありません。

どのサービスも衛生面の対策がしっかりしています。

例として、トイサブが公言している消毒方法は下の表のとおりです。

おもちゃの材質消毒・洗浄方法
布素材のおもちゃ石けんでの手洗いと十分な乾燥にて対処
木材のおもちゃ次亜塩素酸水という消毒液を使用
プラスチックのおもちゃ電解水を使用し付着物の除去、アルコール消毒清拭クロスと洗浄クロスで拭き上げを行い、場合により表面を磨いている

↓トイサブ!が洗浄している様子

あん

むしろ、お下がりだったり、中古のおもちゃを購入するほうが心配なくらいです

おもちゃに飽きてしまわないの?

2ヶ月もスパンが空くと、子どもがスグに飽きてしまうのではないか。

こんなお悩みの方が非常に多いと思います。

結論から言うと子どもは与えたおもちゃに飽きます

しかし渡し方に工夫をすることで飽きを解消することができます。

STEP
届いたおもちゃは全て与えずに閉まっておく
STEP
1つずつ子供に与える
STEP
飽きてきたと思ったら他のおもちゃと交換する(1つずつ)

我が家では、この方法を取ることで、レンタルしたおもちゃで2ヶ月楽しむことができています。

そもそも6つのおもちゃを同時に渡すと集中できず、知育効果が十分に発揮されません。

あん

持っているオモチャや絵本、DVDなども混ぜながら、
飽きさせないようにしています

返却するときに泣かない?

レンタルしたオモチャを返すとき、悲しくて泣いてしまう子供もいるみたいです。

でもこれも大切な教育になります。

我が家では図書館で本を借りるときと同じように

「みんなで使うオモチャだからお別れしないとね」

と、借りるときと返す時に声がけするようにしています。

あん

何回か説明しているうちに理解してくれるようになりました

↑目次に戻る

何歳から始めるのが良い?赤ちゃんでも使える?

これまで1年以上「おもちゃのサブスク」を利用してきて思うのは

できるだけ早く始めたほうが良い

なぜなら、0歳児こそ「おもちゃ毎の遊べる期間が短い」からです。

にゃんた

生後3ヶ月と半年じゃ、知育効果の高いおもちゃが全然違うんです

この期間に同じおもちゃで遊ばせてしまうのは勿体ない、でも買い替えばかりしてられない…

だからこそ「おもちゃのレンタル」って本当に知育に重要な存在なんです。

当サイトがおすすめしている大手5社は全て生後3ヶ月から利用可能です。

0歳のプラン
キッズラボラトリーの公式サイトより引用

「いつからいつまで使うのが良いか」が気になる方は、コチラの記事をご覧ください↓

↑目次に戻る

おもちゃのサブスクの口コミや評判は?

「おもちゃのサブスク」の口コミや評判を以下の情報から集めました。

  • おもちゃのサブスク4社を体験した私目線の口コミ
  • 体験者50名に対してのアンケート
  • SNSへの書き込み

本サイトではクラウドワークスを利用して、「おもちゃのサブスク」利用者50人にアンケートを実施しました。

アンケート概要
  • 対象:おもちゃのサブスクを体験したことがある方
  • 人数:50名
  • アンケート実施期間:2020年12月中
  • 方法:選択式・フリー回答両方

簡単にまとめました。

良い評判
悪い評判
  • 月齢に合わせたおもちゃを選んでくれて助かる
  • いろいろな系統のおもちゃをバランス良く届けてくれて嬉しい
  • おもちゃのリクエストにも応えてもらえる
  • 子供の食い付きが良い
  • 費用が高い
  • 子供がおもちゃに飽きる
  • スタッフの対応が素っ気ない

「おもちゃのサブスク」の悪い口コミ・感想

おもちゃのサブスクのデメリットを聞いた結果、以下のような意見がありました。

悪い評判
  1. 子供がおもちゃに飽きる
  2. 費用が高い
  3. 対応が素っ気ない

1番多かった悪い意見は「子供がおもちゃに飽きる」ということでした。

おもちゃのサブスクは、2ヶ月に1回交換が基本なのですが、たしかに普通に利用していたら飽きてしまうことも多々あります。

あん

飽きさせない使い方も紹介します!

それでは各項目ごとに紹介していきます。

おもちゃに飽きてしまう

トイサブの新しいおもちゃはまだかな…

0〜1歳の子供は成長が目まぐるしいから、もうおもちゃも飽きてしまっているんだよ…

Twitterより

おもちゃのサブスクは2ヶ月に1回、おもちゃの交換が行われます。

(キッズ・ラボラトリーのみ1ヶ月交換のプランあり)

そのため、2ヶ月の間に子供が飽きてしまうという事態が発生します。

ミッケ

飽きてしまうのかぁ

あん

我が家では飽きさせない工夫をしているよ

飽きさせない方法

おもちゃのサブスクは費用が高い

おもちゃのサブスクに不満を感じている方の多くは「費用が高い」ことを不満に上げていました。

定額料金を支払う事が苦になる事がたまにあります

アンケート 30代 女性 専業主婦

サービスとしては凄く満足してます。でも少しだけ金額が高いかもと思いました。

アンケート 20代 女性 パート

高級なおもちゃが利用できるのはありがたいです。料金がもう少しだけ安かったら嬉しいです。

アンケート 40代 男性 会社員
ミッケ

おもちゃサブスクって高いの?

あん

月に3,500円くらいです

例えば「トイサブ」は、月に3,674円なので、1日120円くらいです。

ミッケ

ジュース1本分だ…

この120円で得られる効果はとても大きいです。

同じような知育効果が見込める「モンテッソーリ教育のスクール」の金額と比較すると半額以下ということが殆どです。

あん

むしろ安いから人気急上昇中です!

対応が素っ気なかった

キッズ・ラボラトリーを利用したけど、LINEの返事が素っ気なかった。

アンケート 20代 女性 専業主婦

TOYBOXでLINEのやり取りをしたけど、機械的に応えられている気がした。もう少し親身になってほしかった。

アンケート 30代 男性 会社員

私は実際にキッズ・ラボラトリーもTOYBOXも利用しましたが、素っ気ないと感じませんでした。

おそらくLINEでのやり取りにフレンドリーさを期待している方が多いのかもしれません。

あん

我が家では、おもちゃコンシェルジュの方に要望を言ったら、親身になって聞いていただけました。

LINEでやり取りができるのはキッズ・ラボラトリーとTOYBOXです。

お問い合わせフォームから連絡するよりも、手軽に連絡ができるので、寝かしつけ中や授乳中に連絡ができて凄く助かりました。

あん

ごろーんとしている時間でも連絡が取れます

おもちゃのサブスクの良い評判・口コミ

次は良い評判をたくさん紹介していきます

良い評判
  • 月齢に合わせたおもちゃを選んでくれて助かる
  • いろいろな系統のおもちゃをバランス良く届けてくれて嬉しい
  • おもちゃのリクエストにも応えてもらえる
  • 子供の食い付きが良い

月齢に合わせたおもちゃを選んでくれる

月齢に合わせたおもちゃをプロが選んでくれるのは本当に助かります。

特に初めての育児だと、月齢ごとに効果的なおもちゃが分からないし、調べるのも大変です。

 また、間違った月齢のおもちゃを与えてしまった場合には下記のような問題があります。

  1. 上手く遊べない
  2. すぐに飽きてしまう
  3. 怪我をしてしまう

対象年齢がぴったりな知育玩具を使うかどうかで、子供の脳の発達に大きな差が出ます。

にゃんた

そもそもしっかり遊んでくれないから効果も何もないんです

「おもちゃのサブスク」を利用すると、下のような遊び方のアドバイスをもらえます。

トイサブ 説明書
あん

プロ目線で脳の発達に効果的な遊び方を解説してくれます

しっかりと知育効果の高い遊び方までフォローしてもらえるから、こどもも脳をフル回転させて遊ぶことができます。

もちろんオモチャなので、お子さんの自由な発送で遊ぶことが大事ですが、こう言った

おもちゃを買っているだけでは手に入らないアドバイス

を手に入れられるのは「おもちゃのサブスク」の大きな魅力です。

バランス良く届けてくれる

カラフル系とウッド系がバランス良くきて毎回いい感じです、おすすめ!

Twitterより引用

今回のトイサブの玩具かなり気に入ったみたい

Twitterより引用

バランスよく届けてくれるのも、おもちゃのサブスクの魅力です。

にゃんた

ウチは木のおもちゃをたくさん与えたいな

あん

もちろんその考えも良いんだけど、おもちゃのサブスクでは、
あえてプラ製と木製を混ぜたりしてます

トイサブで届いた玩具
トイサブで届いたおもちゃ

良いなと感じたのは「自分では選ばないようなおもちゃが届く」ことです。

我が家は夫婦ともに「木のおもちゃで遊ばせたい」と考えていたので、自宅は木のおもちゃばかりでした。

おもちゃのサブスクでは、私が買わないような海外製のプラスチックおもちゃがたくさん届くので、子供も新鮮で喜んでいます。

あん

どうしても偏ってしまうので、第三者目線でおもちゃを選んでもらうのは重要です。

リクエストにも応えてもらえる

TOYBOXはおもちゃのリクエストにもしっかり応えてもらえるのが魅力的でした。

アンケート 30代 男性 会社員

おもちゃのサブスク大手4社は、おもちゃのリクエストができます。

在庫状況にもよるので、絶対ではないですが、ある程度は希望を聞いてもらえます。

にゃんた

どういうおもちゃをリクエストしようかな?

あん

買ってみたいおもちゃをリクエストして、購入前にお試しするのがオススメです。
気に入ったら買取してしまえば安く購入できます。

↑目次に戻る

おもちゃのサブスクを利用する4ステップ

おもちゃのサブスク 使い方

おもちゃのサブスクは利用方法も凄く簡単で、下記の4ステップで利用できます。

STEP
サービスに登録する

紹介しているサービスは、どれもスマホで5分以内に登録可能です。

STEP
知育玩具が自宅に届く

4〜6個の知育玩具が届くプランが多いです。

STEP
1〜2ヶ月ほど知育玩具で遊ぶ

アドバイスが同封されており、効果的な遊び方を紹介してくれます。

STEP
次の知育玩具が届く

また4〜6個の知育玩具が届きます。この時に返却するおもちゃを集荷してもらいます。

お子さんが気に入っているおもちゃがある場合は、「買取」や「延長」を選択する事ができ、返却する数だけ、新しいおもちゃが届きます。

ちなみに買取する場合は定価よりも安く購入できます。

一度登録したら、定期的に知育玩具が届きます。 

あん

いろいろ入力するのは最初だけです。
簡単すぎて、一度使ったらやめられません

大人気のサービス「トイサブ!」で楽しく知育

↑目次に戻る

【おもちゃのサブスク比較】おすすめランキング5社

おもちゃのサブスク おすすめ

「おもちゃのサブスク」おすすめランキングの選定基準は以下のとおりです。

選んだ基準

  • コスパの良さ
  • おもちゃの品質
  • 連絡のとりやすさ
  • 返却のしやすさ
  • 解約の手軽さ

実際に利用した感想アンケート結果利用した友人の口コミを参考に評価しました。

上位となった5社を項目別に比較したものが下の表です。

スクロールできます
項目トイサブ
トイサブ
キッズ・ラボラトリー
キッズラボラトリー
TOYBOX
トイボックス
IKUPLE
イクプル
Cha Cha Cha
チャチャチャ
おすすめ度
プラン数1つ2つ2つ2つ3つ
料金
(1ヶ月)

3,674円
①2,574円
②4,378円
①3,278円
②3,608円
①2,490円
②3,700円
①3,410円
②4,950円
③4,378円
送料無料1,100円無料無料無料
おもちゃの数6個①4〜6個
②5〜7個
4〜6個①3個
②6個
4〜6個
交換周期2ヶ月①2ヶ月
②1ヶ月
2ヶ月2ヶ月2ヶ月
対象年齢3ヶ月〜6歳3ヶ月〜8歳3ヶ月〜4歳3ヶ月〜4歳3ヶ月〜6歳
メリットバランスが良い8歳まで対応おもちゃを
変更できる
最安プラン
がある
初月は無料
デメリットプランが一択送料がかかるおもちゃが
少なめ
おもちゃ
ゼロ期間がある
届くまで
おもちゃが不明

↑目次に戻る

おすすめランキング1位:トイサブ

トイサブ

トイサブは2015年11月にサービスを開始した「おもちゃのサブスク」の代表選手です。

利用者は1万人以上で、業界最大級のサービスとなっています。

サービス名トイサブ!
おすすめ度
プラン数1つ
料金(1ヶ月)¥3,674
送料無料
おもちゃの数6個
交換周期2ヶ月
対象年齢3ヶ月〜6歳
最短利用期間2ヶ月
返却のしやすさ

トイサブの特徴は以下のとおりです。

メリット
デメリット
  • おもちゃのセンスが良い
  • おもちゃが増えない
  • きょうだいプランが便利
  • 返却がラクラク
  • 退会も簡単
  • 壊れても弁償金がいらない
  • コストが安くない
  • お試しが無かった
  • プランが1つしかない

※筆者の体験とアンケートを基に作成

トイサブには「プランが1種類しかない」というデメリットがあるものの、それに勝るメリットの多さで業界シェアNo.1です。

継続率も97%と驚異的な顧客満足度となっています。

我が家もトイサブを利用していますが、やめる気になりません。

トイサブ おもちゃ
あん

トイサブはおもちゃのセンスも抜群です

  • 1万人以上が利用するサービス
  • 継続率は97%と顧客満足度がバツグン
  • プランがわかりやすく初めてでも安心

\1万人が利用するサービス/

※人気急上昇に伴い、発送が遅くなっています。早めに申込みしましょう。

トイサブについて、もっと詳しく知りたい方は、こちらの記事もあわせてご覧ください。

↑目次に戻る

おすすめランキング2位:TOYBOX(トイ・ボックス)

トイボックス

TOYBOXは2018年4月にサービスを開始した知育玩具のレンタルサービスです。

サービス名TOY BOX(トイボックス)
おすすめ度
プラン数2つ
料金(1ヶ月)①¥3,278
②¥3,608
送料無料
おもちゃの数4〜6個
交換周期2ヶ月
対象年齢3ヶ月〜4歳
最短利用期間2ヶ月
返却のしやすさ

トイボックスの特徴は以下のとおりです。

メリット
デメリット
  • コスパが良い
  • LINEでやり取りができる
  • 薬剤師が消毒を監修
  • おもちゃ被りがない
  • 兄弟プランが優秀
  • 2ヶ月プランしかない
  • おもちゃの数が少ない時がある

※筆者の体験とアンケートを基に作成

TOYBOXの特徴は、担当プランナーとLINEでやりとりが出来ることです。子育てで忙しいパパママにとっては、アンケートに答えるだけでも一苦労。

公式サイトより

でもTOYBOXならスキマ時間を利用してLINEでプランナーさんとやり取りができます。

持っているオモチャを写真で送信できるので、オモチャ被りも防げます。

TOY BOXのプレミアムコースは”おもちゃを発送する前に内容チェック&変更”ができます。

「知育玩具が家にたくさんある」方は、TOYBOXを利用すると安心です。

トイボックス おもちゃ
トイボックスで届いたおもちゃ

知育玩具が大好きな我が家では、本当に助かっています。

にゃんた

被るたびに変更依頼をしています

あん

発送前におもちゃのチェック&交換ができるのは「TOYBOX」だけ。
我が家はトイサブとTOY BOXを併用しています。

TOYBOXは本当にお気に入りなので1位でも良いくらいです。

でも、初めて「おもちゃのサブスク」を利用する方にとっては、2つのプランから選択するのは大変かと思ったので2位としました。

サービス自体はトイサブと同じくらいデメリットが少ないので、気になる人はお試しください。

\おもちゃが変更できる/

※トイサブから乗り換える人が沢山います

TOYBOXについて詳しく知りたい方はコチラの記事もあわせてご覧ください。

↑目次に戻る

おすすめランキング3位:Cha Cha Cha(チャチャチャ)

チャチャチャ

Cha Cha Chaは2020年12月に開始した新しいのサービスです。

サービス名Cha Cha Cha(チャチャチャ)
おすすめ度
プラン数3つ
料金(1ヶ月)①¥3,410
②¥4,950
③¥4,378
送料無料
おもちゃの数4〜6個
交換周期2ヶ月
対象年齢0〜6歳
②は5歳のみ
最短利用期間2ヶ月
返却のしやすさ

Cha Cha Chaの特徴は以下のとおりです。

メリット
デメリット
  • 気に入らなければ交換可能
  • 兄弟プランがある
  • 学研ステイフルが監修した特別プラン
  • 破損や汚れによる弁償は無し
  • おもちゃの継続・購入もできる
  • 返送がしやすい
  • 毎月交換プランがない
  • 届くまでおもちゃがわからない
  • まだ口コミが少ない

※筆者の体験とアンケートを基に作成

特徴的なのは学研ステイフル監修プランという特に知育に力を入れたプランがあることです。

勉強に力を入れたい方はCha Cha Chaを利用してみましょう。

chachacha おもちゃ
cha cha chaで届いたおもちゃ

今なら初月無料です。

そのため、一気に利用者が溢れる事が予想されています。

まずは無料で利用したいと考えている人は、「Cha Cha Cha」が良いでしょう。

あん

我が家は早速利用しましたが、とても満足しています。
届いたおもちゃも新品同様のものが多かったです。

\今だけ初月無料/

※無料キャンペーンは突然終了するかもしれません

もっと詳しく知りたい人はコチラの記事を合わせてご覧ください。

特に5歳児のお子さんがいる家庭に「Cha Cha Cha」がピッタリな理由を紹介しています。

↑目次に戻る

おすすめランキング4位:IKUPLE(イクプル)

イクプル

IKUPLEは2019年12月スタートの比較的あたらしい「おもちゃのサブスク」サービスです。

サービス名IKUPLE(イクプル)
おすすめ度
プラン数2つ
料金(1ヶ月)①¥3,700
②¥2,490
送料無料
おもちゃの数①6個
②3個
交換周期2ヶ月
対象年齢3ヶ月〜4歳
最短利用期間2ヶ月
返却のしやすさ

IKUPLEの特徴は以下のとおりです。

メリット
デメリット
  • 大型のおもちゃもレンタル可能
  • おもちゃ3個の最安プラン
  • 休会申し込みがスムーズにできる
  • おもちゃが豪華
  • ポイントで日用品が買える
  • 事前におもちゃがわからない
  • おもちゃゼロ期間がある
  • プランナーとのやり取りがLINEではない

※筆者の体験とアンケートを基に作成

届いたおもちゃは、他社よりも高級でした。

イクプル おもちゃ
イクプルで届くおもちゃ

IKUPLEの最大のメリットは、3個レンタルの割安プランがあることです。

他のサービスは6個くらいのおもちゃをレンタルすることになりますが、正直そんなにレンタルする必要がない方もいますよね。

そんな方にはイクプルのライトプランがおすすめです。

途中でプラン変更もできるので、まずはライトプランで「3個レンタルすれば十分」かを判断しましょう。

また他のサービスと違うのが、日用品を合わせ買い出来ることです。

トイレットペーパーやティッシュペーパーなど、育児をしながらの買い物が大変な商品を、合わせ買いして宅配してもらえます。

あん

ポイントが貯まる仕組みになっているから、日用品はポイントで購入できます

\1日80円でレンタルできる/

※3個プランはイクプルだけです

もっと知りたい方はこちらの記事を合わせてご確認ください。

↑目次に戻る

おすすめランキング5位:キッズ・ラボラトリー

キッズラボラトリー

キッズ・ラボラトリーは2020年1月にリリースされたサービスです。

サービス名キッズ・ラボラトリー
おすすめ度
プラン数2つ
料金(1ヶ月)①¥4,378
②¥2,574
送料¥1,100
おもちゃの数4〜7個
交換周期①1ヶ月
②2ヶ月
対象年齢3ヶ月〜8歳
最短利用期間1ヶ月
返却のしやすさ

キッズ・ラボラトリーの特徴は以下のとおりです。

メリット
デメリット
  • 対象年齢が幅広い
  • 配達サイクルが2プラン
  • LINEで要望できる
  • 兄弟パックがある
  • 30日間全額返金保証
  • 送料が1,100円かかる
  • 破損や紛失でお金がかかる
  • 返却が少し面倒

※筆者の体験とアンケートを基に作成

他社では2ヶ月交換がスタンダードですが「2ヶ月間も飽きないか心配」という心配の声が少なくありません。

キッズ・ラボラトリーはそんな声に応えて、1ヶ月交換できるプランを用意しています。

あん

消費者ニーズに応えた特徴的なプランを設定しています。

ただし、別途で送料が1,100円かかるというコスパの悪さから、初めての方が利用するには不向きです。

レンタルできるおもちゃ自体はとてもセンスが良いです。

自分では購入しないような珍しい知育玩具もレンタルできます。

キッズラボラトリー おもちゃ

\1ヶ月から使えるサービス/

※1ヶ月交換はココだけ

キッズ・ラボラトリーについて詳しく知りたい方はコチラの記事をご覧ください。

↑目次に戻る

おもちゃのサブスクを項目別に比較

それでは項目別に比較します。

項目別に比較した一覧は下記のとおりです。

選び方サービス名
複数プランあるのはトイサブ以外
無料で利用したいならCha Cha Cha(チャチャチャ)
おもちゃの数が多いのはキッズ・ラボラトリー(変動あり)
1ヶ月交換したいならキッズ・ラボラトリー
4歳以上も使いたいならトイサブ!
キッズ・ラボラトリー
Cha Cha Cha
LINEでやり取りしたいならキッズ・ラボラトリー
トイボックス
兄弟で使いたいならどれでも可能
あん

あなたが選びたい基準の項目を見てください

プランの数で比較│おもちゃのサブスク

大手5社のサービスをプランの数で比較したのが、下の表です。

サービスプラン数
トイサブ1つ
キッズ・ラボラトリー2つ
TOYBOX2つ
IKUPLE2つ
Cha Cha Cha3つ

トイサブだけが1つのプランとなっています。

プランが1つだと「選ぶのが簡単で良い」というメリットもありますが、「複数プランから選びたい」という方は他のサービスを利用しましょう。

にゃんた

プランが多ければ良いわけではないですが、選択肢があるのは嬉しいですね

トイサブと他社のサービス比較については、コチラの記事にて詳しく解説しています。

無料キャンペーンがあるのは?

現在、無料キャンペーンがあるのは「Cha Cha Cha」だけです。

なんと初月は無料で利用できてしまいます。

とりあえず最初は無料で利用したいという方は、「Cha Cha Cha」一択です。

\ 初月無料は今だけ /

↑目次に戻る

料金で比較すると

大手5社を料金で比較したのが下の表です。

料金で比較
IKUPLE│ライトプラン
2,900円
TOYBOX│スタンダードプラン
3,278円
Cha Cha Cha│基本プラン
3,410円
TOYBOX│プレミアムコース
3,608円
トイサブ!
3,674円
キッズ・ラボラトリー│隔月コース(送料込)
3,674円
IKUPLE│レギュラープラン
3,700円
Cha Cha Cha│特別支援教育プラン
4,378円
Cha Cha Cha│学研ステイフル監修プラン
4,950円
キッズ・ラボラトリー│毎月コース(送料込)
5,478円

最安値はIKUPLEのライトプランです。

安いサービスを利用したい方はIKUPLEのライトプランを選びましょう。

おもちゃは3個ですが、固定費を削減できる効果は大きいです。

また3個でも他社のおもちゃと同等の総額になるくらいの高級おもちゃばかりです。

\ 1日80円しかかからない/

ちなみに「Cha Cha Cha」は今だけ初月無料キャンペーン中です。

これも今だけなので、しっかり利用して得しておきましょう。

\ 今だけ初月無料 /

↑目次に戻る

おもちゃの数で比較

おもちゃの数で比較したのが下の表です。

サービス名おもちゃの数
トイサブ6個
キッズ・ラボラトリー4〜7個
トイボックス4〜6個
IKUPLE3個もしくは6個
Cha Cha Cha4〜6個

とにかく多くのおもちゃをレンタルしたいという方にはキッズ・ラボラトリーがおすすめです。

送られてくる月によって違いますが、キッズ・ラボラトリーは最大7個のおもちゃがレンタルできます。

「数が少ないと飽きるのが心配」という方も安心ですね。

あん

バラつきはあるけど、最大7個というのは魅力的です

\ 最大7個もレンタルできる /

↑目次に戻る

交換周期で比較│おもちゃのサブスク

レンタルした知育玩具の交換周期で比較すると下のようになりました。

サービス名交換周期
トイサブ2ヶ月
キッズ・ラボラトリー2ヶ月もしくは1ヶ月
トイボックス2ヶ月
IKUPLE2ヶ月
Cha Cha Cha2ヶ月

キッズ・ラボラトリーは4社の中で唯一1ヶ月交換のプランがあります。

「2ヶ月も同じおもちゃで遊べるか不安」という方はキッズ・ラボラトリーを選びましょう。

↑目次に戻る

対象年齢で比較│おもちゃのサブスク

次は対象年齢で比較してみました。

サービス名対象年齢
トイサブ3ヶ月〜6歳
キッズ・ラボラトリー3ヶ月〜8歳
トイボックス3ヶ月〜4歳
IKUPLE3ヶ月〜4歳
Cha Cha Cha0歳〜6歳

「トイサブ」と「キッズ・ラボラトリー」、「Cha Cha Cha」は5歳以上でも利用できます。

特に「キッズ・ラボラトリー」は8歳まで、つまり小学生になってもレンタルができます。

あん

長いお付き合いをするなら「キッズ・ラボラトリー」ですね

↑目次に戻る

スタッフとのやり取りで比較│おもちゃのサブスク

スタッフとのやり取り方法を比較しました。

サービス名連絡方法
トイサブ問い合わせフォーム
アンケート用紙
キッズ・ラボラトリーLINE
問い合わせフォーム
トイボックスLINE
問い合わせフォーム
IKUPLE問い合わせフォーム
アンケート用紙
Cha Cha Cha問い合わせフォーム
アンケート用紙

キッズ・ラボラトリーとTOYBOXはLINEでやり取りできます。

凄く手軽すぎて、慣れると問い合わせフォームを使うのが面倒に感じます。

私は、授乳中や寝かしつけ中に返信をする事ができたので非常に助かりました。

あん

育児って本当に暇な時間が無いから、やり取りが簡単なのは嬉しいです

↑目次に戻る

兄弟プランで比較│おもちゃのサブスク

大手5社には全て兄弟プランがあります。

兄弟利用する際にオススメなのはTOYBOX(トイボックス)です。

トイボックスの兄弟プランは、柔軟性があり、サービスの質も高いです。

それぞれのサービスの兄弟プランについては、コチラの記事も合わせて御覧ください。

おもちゃのサブスクの選び方

どのサービスを選べば良いかわからない方に、おすすめの選び方を紹介します。

トイサブは2021年6月現在、1万人以上が利用しているサービスであり、公表されている限りでは1番多くの方が利用しています。

しかも継続率が97%と驚異的な数字になっていることから、利用した方の満足度がわかります。

当サイトが「おもちゃのサブスク利用者」に実施したアンケートでも、人気NO.1でした。

どれを選んだら迷ってしまう方は、まずはトイサブを選んで「おもちゃのサブスク」を体験してみましょう。

>>大人気の「トイサブ」で知育する

おもちゃのサブスクをお試ししたいなら「Cha Cha Cha」

「おもちゃのサブスク」をお試し利用したい方は「Cha Cha Cha」を選びましょう。

Cha Cha Chaは「初月無料キャンペーン」を行っているので、お試し利用がしやすいです。

2021年現在、大手5社でお試し用に料金を変更しているのは「Cha Cha Cha」だけ。

>>気に入らなかったら何度でも交換可能!知育玩具のサブスクCha Cha Cha

おもちゃが少なくて良いなら「IKUPLE」

「IKUPLE」は大手5社で唯一、おもちゃの数が半分になる「ライトプラン」があります。

「まずは3個から試してみたい」「既におもちゃが沢山ある」

という方は「IKUPLE」を選びましょう。

あん

私の友人もIKUPLEのライトプランを重宝しています。
金額も、この記事で紹介した中では1番安いですよ。

>>おもちゃ3個のプランがある「IKUPLE」

おもちゃ被りをしたくないなら「TOYBOX」

「TOYBOX」はプランナーから提案されたプランを見て「変更依頼」ができます。

つまり、家にあるおもちゃと被っていた時に、事前に変更をすることが出来るんです。

知育玩具が好きで、既に家にたくさんある方は「TOYBOX」を選びましょう。

あん

私のように「知育玩具が好きで沢山買ってしまう」家庭には、TOYBOXが便利です

>>おもちゃ被りをしない「TOYBOX」の公式サイト

毎月交換で利用したいなら「キッズ・ラボラトリー」

キッズ・ラボラトリーは、大手5社で唯一「毎月交換」をすることができるサービスです。

「初めて利用するけど、2ヶ月間も飽きずに遊べるか不安」という方は「キッズ・ラボラトリー」を選びましょう。

>>「キッズ・ラボラトリー」で知育する

まとめ:【おもちゃのサブスク】5社を徹底比較

ここまで「おもちゃのサブスク」の大手5社を比較してきました。改めて比較表です。

スクロールできます
項目トイサブ
トイサブ
キッズ・ラボラトリー
キッズラボラトリー
TOYBOX
トイボックス
IKUPLE
イクプル
Cha Cha Cha
チャチャチャ
おすすめ度
プラン数1つ2つ2つ2つ3つ
料金
(1ヶ月)

3,674円
①2,574円
②4,378円
①3,278円
②3,608円
①2,490円
②3,700円
①3,410円
②4,950円
③4,378円
送料無料1,100円無料無料無料
おもちゃの数6個①4〜6個
②5〜7個
4〜6個①3個
②6個
4〜6個
交換周期2ヶ月①2ヶ月
②1ヶ月
2ヶ月2ヶ月2ヶ月
対象年齢3ヶ月〜6歳3ヶ月〜8歳3ヶ月〜4歳3ヶ月〜4歳3ヶ月〜6歳
メリットバランスが良い8歳まで対応おもちゃを
変更できる
最安プラン
がある
初月は無料
デメリットプランが一択送料がかかるおもちゃが
少なめ
おもちゃ
ゼロ期間がある
届くまで
おもちゃが不明

あなたが何を重視するかによって、選ぶサービスが違います。

ここまで見ても「どこと契約するか迷っている」という方には、トイサブがオススメです。

業界最大手なだけあって洗練されているのはモチロンですが、継続率97%という顧客満足度の高さは無視できません。

我が家も「トイサブ」を継続利用中です。

\利用者1万人突破/

※お早めのご注文をおすすめします。

関連記事