トイサブ5,000円OFFキャンペーン中

【アンパンマンのパン工場】違いは何?DX・スペシャルって?口コミ・レビュー

アンパンマンパン工場 違い
  • アンパンマンのやきたてパン工場の口コミを見たい
  • dxやスペシャルとの違いが知りたい

というお悩みをスッキリ解決させる記事です。

我が家には様々な知育玩具があるんですが、どうしても紹介したいのが「アンパンマンかまどでやこう♪ジャムおじさんのやきたてパン工場」です。

人気のおもちゃなので買ってみたんですが、しばらく経って思いました。

これ優勝だわ…

ということで、この記事は「【アンパンマン知育玩具】ジャムおじさんのパン工場のレビュー丨DX・スペシャルとの違いを比較」と表して、しっかりレビューしていきます。

\ 簡単にまとめ /

メリット
デメリット
  • 誤飲しづらいサイズ
  • 再現性が高い
  • 付属のトレーなどがいちいち可愛い
  • 音がゆかいで楽しい
  • 他のおもちゃとも組み合わせやすい
  • トングが掴みづらい
  • 付属パーツ(紙)がモロい

1番のおすすめは通常版。パーツの数も絶妙なので、特に理由がない人はコレを選びましょう。

目次

【アンパンマンの知育玩具】ジャムおじさんのパン工場とは

アンパンマンのジャムおじさんのパン工場は、大人気の知育玩具です。シリーズ累計100万台以上売れているんですよ。

なんと日本玩具協会が主催する日本おもちゃ大賞2018の優秀賞を受賞しています。

商品概要

アンパンマンの焼きたてパン工場
アンパンマンのパン工場
商品名かまどでやこう♪
ジャムおじさんのやきたてパン工場
販売元セガトイズ
販売年2018年
対象年齢3歳以上
ジャンルおままごとセット

かなり評価されている知育玩具

前述のとおり「かまどでやこう♪ジャムおじさんのやきたてパン工場」は日本玩具協会の日本おもちゃ大賞2018で優秀賞を獲っている知育玩具です。

プロ達からも評価されているのは安心するポイントですよね。

何歳から何歳まで遊べる?

「かまどでやこう♪ジャムおじさんのやきたてパン工場」の対象年齢は3歳からです。

我が家は2歳半頃に購入しましたが、問題なく遊べました。お子さんの成長具合に合わせて購入を検討しましょう。

また、ネット上の書き込みを調べると6歳くらいまで遊べるという意見が多かったです。

大体1歳〜2歳の頃に好きになり始めるアンパンマン。誤飲などだけは気をつける必要がありますが、2歳後半に購入するのも良いかもしれませんね。

【アンパンマン】パン工場DXやスペシャルとの違いとは?

現在手に入る「かまどでやこう♪ジャムおじさんのやきたてパン工場」には3種類あります。

\下のタブを押してね/

かまどでやこう♪ジャムおじさんのやきたてパン工場
セガトイズより引用

かまどでやこう♪ジャムおじさんのやきたてパン工場

それぞれの違いは以下のとおりです。

比較項目通常版
かまどでやこう♪ジャムおじさんのやきたてパン工場
DX
かまどでやこう♪ジャムおじさんのやきたてパン工場DX
スペシャル
かまどでやこう♪ジャムおじさんのやきたてパン工場スペシャル
パンの数8個11個10個
パンの種類アンパンマン、しょくぱんマン、
カレーパンマン、バイキンマン、ドキン、
コキン、メロンパンナ、クリームパンダ
通常版
+アカチャンマン、ロールパンナ、カビルンルン
通常版
+アカチャンマン、チーズ
付属品の内容ハンディターミナル、ドリンクバーカフェマシン関係
価格約6,500円約10,500円約10,000円

違うのは「価格」「パンの数」「付属品の内容」です。

価格で選ぶなら通常版

値段が1番安いのは「かまどでやこう♪ジャムおじさんのやきたてパン工場」です。

他の2つと比較して4,000円ほど安い価格で購入できるのは嬉しい。

やっぱりコスパは大切だよね

パンの数が多いのはDX

パンの数が1番多いのは「かまどでやこう♪ジャムおじさんのやきたてパン工場DX」です。

通常版のパンにプラスして3つのパンで遊ぶことができます。

子供たちに大人気のロールパンナちゃんを手に入れたいならDX版を購入しましょう。

音の出るハンディターミナルで注文を取ったり、1段階上のおままごとが出来るのも特徴です。

豪華な付属品が付いているのはスペシャル

豪華な付属品が付いているのは「かまどでやこう♪ジャムおじさんのやきたてパン工場スペシャル」

音が出るカフェマシンで飲み物を作ることができるので、子供たちは大喜び間違いなしです。

主要キャラクターの「めいけんチーズ」のパンが付くのも嬉しいポイント。

スペシャル版で豪華なおままごとを体験しましょう。

かまどでやこう♪ジャムおじさんのやきたてパン工場のレビュー

我が家は「かまどでやこう♪ジャムおじさんのやきたてパン工場」(いわゆる通常版)を購入しました。

購入の決め手はズバリ価格です。やっぱり4,000円近く安く購入できるのは嬉しい。

かまどでやこう♪ジャムおじさんのやきたてパン工場

「かまどでやこう♪ジャムおじさんのやきたてパン工場」の外装はこんな感じです。

もう箱が魅力的すぎませんか??正直おもちゃ売り場でこの箱を見て興奮しない子供は少ないとでしょう。

それでは良いところも悪いところもレビューしていきます。

悪いポイント(デメリット)

デメリットに感じたのは以下の2点です。

  • トングが掴みづらい
  • 付属パーツ(紙)がモロい

トングが掴みづらい

かまどでやこう♪ジャムおじさんのやきたてパン工場には付属品としてパンを掴みトングが付いています。

パン屋さんごっこを盛り上げるアイテムとして申し分ないんですが、実はこのトング「結構掴みづらい」。

パン工場のトング

トングの開き幅とパンの直径が同じくらいなので、子供には少し掴みづらく感じました。

うちの子も慣れるまでは落としてばかりで、何度も涙を流すことに。

大きな問題ではないですが微妙なポイントでした。

付属パーツが脆い(もろい)

付属パーツとして値札やお金が入っているのですが、コレが紙製でなかなか脆いのもいまいちなポイントでした。

我が家では基本的に使っていません。(すぐ千切りそうなので)

良かったポイント

先に行っておくと良かったポイントがとても多いです。紹介しきれないほどの多さなので絞るのに苦労しました。

  • 誤飲しづらいサイズ
  • 再現性が高い
  • 付属のトレーなどがいちいち可愛い
  • 音がゆかいで楽しい
  • 他のおもちゃとも組み合わせやすい

誤飲しづらいサイズ

「かまどでやこう♪ジャムおじさんのやきたてパン工場」のパンは大きくて誤飲しづらいサイズです。

約4cmあり小さな赤ちゃんでも飲み込みづらいのがポイント。

兄弟がいる家庭でも割と安心して遊べるのは親として嬉しいです。

再現性が高い

「かまどでやこう♪ジャムおじさんのやきたてパン工場」のパンは、アンマンマンミュージアムなどにある「ジャムおじさんのパン工場」で実際に売られているメニュー達。

かまどでやこう♪ジャムおじさんのやきたてパン工場のパン

行かれたことのある方にはわかるかもしれませんが、もうね…再現性が高すぎるんですよ。

ミュージアムに行ったことのある子どもなら、記憶を呼び起こすことで脳を刺激することができます。

こういう知育効果がほんと凄い。

付属のトレーなどがいちいち可愛い

付属で付いている

  • トレー
  • 持ち帰りボックス
  • コップ

いちいち可愛いのでテンション上がりますよね。

音がゆかいで楽しい

かまどでパンを焼く時と、レジにパンを当てたときに歌が流れたり声が出るんですが、これもまた凄いんです。

音が聴ける環境の方は下のYouTubeを御覧ください。

ジャムおじさん(CV増岡弘)とバタコさん(CV佐久間レイ)のゆかいな歌でパンを焼きます。

うちの子は初めて遊んだ日、この歌だけで1時間以上遊び続けました(笑)

最後の「チーン」が子供にウケが良いんですが、こういうウケるポイントを抑えているのは流石セガトイズですよね。

ボタンを押すと火力を調整できます。

自分でパンを焼いているみたいで子供は大興奮。

レジ機能を使って買い物を楽しめます。

このおもちゃだけでパン作りから販売(購入)まで、おままごとを一式楽しめてしまうのはコスパ良すぎます

他のおもちゃとも組み合わせやすい

サイズも大きすぎないので、他におままごとセットを持っている方なら組み合わせ手遊ぶことも可能です。

おままごとセットについては「おままごとキッチンは後悔する?いらない?使わなくなったらどうする?」の記事も合わせて御覧ください。

なかよしパンセットもおすすめ

実はパンだけ後から買い足すこともできるんです。

なかよしパンセットなら、パンだけを買い足せるので、失くしてしまったり、もっと沢山のパンで遊びたくなっても安心です。

おすすめの買い方としては、「かまどでやこう♪ジャムおじさんのやきたてパン工場」(通常版)となかよしパンセットのセット買いです。

  • アンパンマン(顔パターン違い)
  • めいけんチーズ
  • ロールパンナ
  • アカチャンマン
  • ホラーマン

の5種類のパンを追加できるので、遊びの幅が広がります。

かまどでやこう♪ジャムおじさんのやきたてパン工場はどこで買う?

かまどでやこう♪ジャムおじさんのやきたてパン工場を買うなら、ネットショッピングにしましょう。

西○屋やイオ○でも探しましたが、結局Amazonや楽天で購入するほうが安いんですよ。

メーカーの希望小売価格よりも2,000円近く安いので、ネットでお得に買うのがオススメです。

まとめ丨アンパンマンジャムおじさんのパン工場は最高の知育玩具

この記事では「かまどでやこう♪ジャムおじさんのやきたてパン工場」についてレビューしてきました。

メリット
デメリット
  • 誤飲しづらいサイズ
  • 再現性が高い
  • 付属のトレーなどがいちいち可愛い
  • 音がゆかいで楽しい
  • 他のおもちゃとも組み合わせやすい
  • トングが掴みづらい
  • 付属パーツ(紙)がモロい

知育玩具の合う合わないは子供次第ではあるんですが、この知育玩具はみんな買っても良いと思います。

それくらいおすすめの知育玩具なんです。

ごっこ遊びができるようになってくる2歳〜3歳の時期のプレゼントに是非検討してみましょう。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
1番上へ
目次
閉じる