SUPULI(スプリ)の口コミ・レビュー|ベジブロスを手軽に摂れる野菜スープだった!

supuli
  • ベジブロスってなに?
  • SUPULI(スプリ)って美味しいの?
  • SUPULIを実際に飲んでみたレビュー・口コミが知りたい

「健康でいたいけど、サプリはなんか人間味がなくて嫌だな。」

「健康でいたいけど、美味しくないものは食べたくないな。」

こう思っている方って結構多いんですよ。

本記事では、こんなお悩みを解決するSUPULI(スプリ)を実際に食べてみたのでレビューしていきます。

健康をサポートしてくれるベジブロスがたっぷりなのに、お味も美味しいスープでしたよ♩

SUPULI
総合評価
( 4 )
メリット
  • レンジ調理で簡単
  • 栽培期間中農薬不使用の国産野菜を使用
  • フードロス問題を解決
  • 冷凍庫の容量を圧迫しない
デメリット
  • 種類が少ない
  • 価格が高い

この商品は株式会社47CLUB様にご提供いただき、実際に食べてレビューしましたが、記載内容についてはメーカー様からの指示はございません。

目次

ベジブロスとは?

ベジブロスとは、捨ててしまいがちな野菜の皮や芯、切れ端などを煮出して作るだし汁のこと。

Vegetable(野菜)+ Broth(だし汁)を組み合わせた言葉です。

ベジブロスには、健康をサポートする成分「ファイトケミカル」がたくさん含まれており、人間・動物には作りだすことのできない植物由来の成分をとることができると注目されています。

ファイトケミカルとは

野菜・果物などの色素や香り・あくなどの成分から発見された化学物質のこと。野菜や果物といった植物が紫外線や病気などから身を守るために作り出したものです。

普通に野菜を食べればいいんじゃないの?と思われがちですが、ファイトケミカルは野菜の細胞壁でしっかり守られており、咀嚼しただけでは十分に体内に吸収できないのだとか。

なのでだし汁として煮出すことで、ファイトケミカルをしっかり摂取することができます。

ベジブロスは手作りできる?

ベジブロスは野菜の皮や芯を煮出して作るものなので、手作りすることもできます。

とはいえ、

  • 野菜の皮を使うので泥などの汚れをきれいに除去する必要がある
  • 煮出すのに時間がかかる

ことから、手軽に生活に取り入れることはなかなか難しいです。

ベジブロスに危険性はないの?

ベジブロスと検索すると「ベジブロス 危険性」というワードが出てきました。

野菜の皮を煮出す過程があることから、外側の取りきれていない残留農薬も摂取してしまうのではないかという懸念。

結論、人体に影響を及ぼす可能性は低い(農作物の残留農薬の基準値を設けており、規格に合わない野菜は販売してはならないとされているため)です。

農産物を食べた人の健康が損なわれないよう、食品衛生法に基づき定められた農作物中の残留農薬の基準値。この規格に合わない食品の製造、加工、販売、使用はしてはならない。

https://www.maff.go.jp/j/nouyaku/n_info/kizyun.html

しかしながら、自分で手作りする場合は、野菜の残留農薬の懸念がぬぐいきれるわけではないので、無農薬野菜を購入したりと費用や手間がどんどん敷居を高くしていってしまいます。。

健康をサポートしてくれるとわかっていても、自前でベジブロスを作るのはむずかしい

そこで紹介したいのが、SUPULIという野菜スープなんです…!

SUPULI(スプリ)とは?

公式サイトより画像引用

SUPULI(スプリ)は、ファイトケミカルがたっぷり入った野菜スープのこと。

ベジブロスを手軽に、より有効的に摂取するために作られた健康食品です。

商品名SUPULI
会社名47CLUB
取扱商品健康食品

“ベジブロス“を手軽においしく。という理念の元、 栽培期間中農薬不使用の国産野菜スープ「SUPULI」を2022年7月より販売をスタートしました。

さらにありがたいのは、SUPULIはレンジでチンして飲むだけの簡単調理。

公式サイトより画像引用

飲みたい時にすぐに飲めるので栄養ドリンク感覚で飲めますよ。

手軽にベジブロスを取り入れられるようにスープにしてくれたんだ!

>>

SUPULI(スプリ)の味別レビュー!実際に飲んでみた

SUPURI(スプリ)を実際に飲んでみましたので味別にレビューします。

今回選んだのは5種のベジブロススープが2つずつ入った、「SUPULI 10食(トライアルセット)」。

10食セット
SUPULI 10食(トライアルセット)

冷凍で届くので、届いたらすぐに冷凍庫に入れてくださいね。

プレーンベジブロス

プレーンベジブロス
プレーン
名前プレーンベジブロス
原材料野菜出汁(玉ねぎ、にんじん、セロリ、キャベツ、カボチャ)、酒、オリーブオイル、食塩
賞味期限製造日から冷凍で6ヶ月間
内容量60g
supuli プレーン

プレーンベジブロスは、その名の通りプレーンで本当に野菜の出汁でした。

これだけで飲みたい場合は少しお塩を足したりすると飲みやすくなるかもしれません。

我が家には1歳児がいるので、このプレーンベジブロスでお野菜を煮て温野菜を作るのに活用しました。

黄のベジブロス(にんじんと豆乳でげんき)

黄のベジブロス
黄のベジブロス
名前黄のベジブロス(にんじんと豆乳でげんき)
原材料野菜出汁、にんじん、玉ねぎ、豆乳、薄口醤油、三温糖、高麗人参、野菜コンソメ、食塩、オリーブオイル、酒
賞味期限製造日から冷凍で6ヶ月間
内容量90g
黄色のベジブロス
黄色のベジブロス

コーンスープのような見た目だったので、初めは一瞬「お?酸っぱい?」と感じましたが、あっさりしていて美味しいスープでした。

具などは入っていないスープですが、野菜の旨味がぎゅっと詰まっていていてかなり飲みごたえがありましたよ〜!

緑のベジブロス(ケールとアーモンドでキレイの味方)

緑のベジブロス
緑のベジブロス
名前緑のベジブロス(ケールとアーモンドでキレイの味方)
原材料野菜出汁、ケール、玉ねぎ、アーモンド、野菜コンソメ、食塩、オリーブオイル、酒
賞味期限製造日から冷凍で6ヶ月間
内容量90g
supuli 緑
supuli 緑

アーモンドと玉ねぎのほのかな甘味が美味しいスープでした。

ケールと聞いてなんとなく苦いのかな…と思っていましたが、全然苦味はなくむしろ飲みやすかったです。

白のベジブロス(ごぼうとキヌアですこやか)

白のベジブロス
白のベジブロス
名前白のベジブロス(ごぼうとキヌアですこやか)
原材料野菜出汁、豆腐、白味噌、ゴボウ、大根、醤油、キヌア、食塩、オリーブオイル、酒
賞味期限製造日から冷凍で6ヶ月間
内容量90g
supuli 白
supuli 白

個人的に一番好きな味でした!

白味噌と牛蒡がとってもマッチしていて、具が入っていないのに、豚汁を飲んでるかのような満足感…

とても飲みやすく子供でも好きそうなお味でしたよ。

和漢のベジブロス(6種のスパイスで輝く毎日)

和漢のベジブロス
和漢のベジブロス
名前和漢のベジブロス(6種のスパイスで輝く毎日)
原材料野菜出汁、鶏肉、生姜、ゴボウ、ニンニク、松の実、八角、黒胡椒、食塩、オリーブオイル、酒
賞味期限製造日から冷凍で6ヶ月間
内容量90g
supuli 和漢
supuli 和漢

匂いを嗅いだだけでは、「お!結構スパイスが強そうだな…飲みにくいのかな…」と身構えましたが、めちゃくちゃ美味しい。というかかなり飲みやすい。

ニンニクやスパイスの風味はありつつも、鶏肉や牛蒡の旨味がしっかりいるのでごくごく飲める味でした。

>>

SUPULI(スプリ)の悪い口コミ(デメリット)

SUPULIの悪い口コミ(デメリット)は以下の2つです。

  • 種類が少ない
  • 価格が高い

種類が少ない

販売開始からまだ半年程度ということもあり、野菜スープのお味は4種類と種類はそう多くありません。

今後ラインナップが追加されたり、季節によってお野菜が変化したりなどの楽しみがありそうですね。

価格が高い

SUPULIは10食セットで3,960円なので一食およそ400円。

野菜スープにしては高額なのでは…と思いますよね。

でも、主婦の時給だって高いんですよ。

野菜の農薬を除去して、皮・芯を煮出して、こして、味付けして…

手作りでこのクオリティを出すのも難しいですが、そもそもにこの作業を時間に換算しても1時間はかかるのではないでしょうか。

安全な食材から作られた安心感、そしてお味が保証されたSUPULIは決して高い買い物ではないと感じましたよ。

SUPULI(スプリ)の良い口コミ(メリット)

SUPULIの良い口コミ(メリット)は以下の4つです。

  • レンジ調理で手軽
  • 栽培期間中、農薬不使用の国産野菜を使用
  • フードロース問題を解決
  • 冷凍庫の容量を圧迫しない

レンジ調理で簡単・手軽

SUPULIの何よりのメリットは、簡単・手軽に取り入れられるところ。

レンジ
レンジでチン

ベジブロスの大変なところを全てカットしてくれており、レンジで温めて、飲むだけです。

野菜が少ない日
茶色な晩御飯にSUPULIを追加

「今日は野菜があまり取れてないかも…」という時にさっと1品追加できるのは本当にありがたかった…

栽培期間中農薬不使用の国産野菜を使用

SUPULIは、農薬不使用の国産野菜を使用されているので、冒頭の「ベジブロス 危険性」で出てきた残留農薬の心配がないんです。

これ、ご家庭では無農薬野菜を選別するのも難しいので、本当にありがたいですよね。

フードロス問題を解決

SUPULIは、野菜の皮や芯はもちろん、規格外野菜を活用しているのでフードロス問題に一躍を担います。

1年間の食品ロスは522万トンもあると言われており、非常に深刻な問題です。

そんな大きい問題でも、SUPULIを食べることで貢献することができますよ。

冷凍庫の容量を圧迫しない

SUPULIの野菜スープはパウチ型で届くのでかなり薄いです。

冷凍庫の容量を圧迫しすぎないので、まとめ買いにも、プレゼントにもおすすめですよ。

SUPULI(スプリ)はどんな人におすすめ?

スプリ

SUPULIはこんな人におすすめです。

  • 食べるものに気を遣いたいけど時間がない
  • 健康食品が気になるけどサプリは嫌だ

健康に関して興味はあるけど、取り入れるのが難しい方にこそ、ぜひ試して欲しいスープです♩

また、以下のシーンでもおすすめです。

  • 妊娠中のプレゼント
  • 出産祝いとしてママへのプレゼント

栄養が不足しがちな妊婦さんや、出産祝いとしてスープをプレゼントすると喜ばれること間違いなしです。

レンジで簡単調理なので体調が悪い日や、一品足したい時にかなり助かります。

>>

SUPULI(スプリ)を実際に飲んでみた口コミ・レビューまとめ

本記事では、SUPULI(スプリ)を飲んだレビュー・口コミを紹介しました。

メリット
デメリット
  • レンジ調理で手軽
  • 栽培期間中、農薬不使用の国産野菜を使用していて安全
  • フードロース問題を解決
  • 冷凍庫の容量を圧迫しないサイズ
  • 種類が少ない
  • 価格が高い

レンジ調理で簡単に栄養が取れるので、忙しい朝や、一品足したい晩御飯にぴったりです。

野菜の切れ端や皮を使って煮出すベジブロスを使ったSUPULIは環境面でも、栄養面でも嬉しい商品でした。

気になるかたは一度お試しくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次