産休のプレゼントでもらって嬉しかったものはこれ!いらないものや注意点は?

産休のプレゼント嬉しい

本記事では、産休に入る妊婦さんへプレゼントとして考えている方におすすめの商品を紹介します。

産休に入る同僚にプレゼントしてあげたいけど何をあげたらいいか悩む…という方に向けて、2度産休を経験した私が「産休のプレゼントでもらって嬉しかったもの」としてまとめました。

一般的にプレゼントは何をいただいても嬉しいものですが、こと妊婦さんに関しては体調面などに制約が多いのも事実

プレゼントを選ぶポイントや、この中から選べば間違いない!というものを厳選しましたので早速ご紹介します。

それでは【産休のプレゼントでもらって嬉しかったものはこれ!反対にいらないものは?】を書いていきます。

主観にならないように、クラウドワークスを利用して100名の方にアンケートをとった結果を反映しています。

目次

【いらない?】産休に入る妊婦さんへのプレゼントを贈る際の注意点

妊婦さんへ産休のプレゼントを贈る場合は、少し注意が必要です。

  • カフェインやなまもの、お菓子は避けるべき
  • 匂いのきついものは避けるべき
  • ベビー用品は避けるのが無難
  • 高価すぎないものがおすすめ

実際のアンケート回答もあわせて紹介するよ

カフェインやなまもの、お菓子は避けるべき

産休のプレゼントにお菓子をもらった。妊娠で体重を増やし過ぎちゃいけないからもらっても食べられずつらかった。

妊婦さんは一般的にカフェインやなまものを控えている方が多いです。

中には体重管理を厳密に考えている方もいらっしゃるので、食べ物や飲み物を贈る際には注意を払う必要があります。

有名なコーヒーでも
高級なお寿司も
おいしいと言われているハイカロリーなお菓子も
「今じゃない….」と思われる可能性大!

匂いのきついものは控えるべき

入浴剤などにおいのキツイものはいらなかった。においに敏感になっていたので香りがキツく感じましたし、赤ちゃんには自然なものをあげたかったので手の届く範囲には置かず、そのまま存在を忘れていたものがあります。

一般的につわりがしんどい時期は妊娠初期ですが、中には妊娠中ずっと体調がすぐれない方もいらっしゃいます。

特にホルモンの影響で匂いにかなり敏感になるので、たとえ万人にとっていい匂いと言われているものでも避けるのが無難です。

好きだった匂いが嫌いになったり、妊婦さん自身もどうなるかわからないから避けておくのが無難

ベビー用品は避けるのが無難

赤ちゃん用のお洋服は自分の好みもあるので困りました。

ベビー用品ももちろん嬉しいプレゼントの一つですし、産休に入ってから出産後も会うことができないなどの理由があるなら出産祝いとして渡すのも全然OKです。

ですが、妊娠・出産は本当に奇跡で、無事に出産まで継続できるかどうか、妊婦さん自身が一番心配に思っていること

せっかくプレゼントするのであれば、妊婦さん本人に向けたプレゼントを渡す方がより確実に喜んでくれますよ♩

高価すぎないものがおすすめ

ベビー服をもらったが、値段が高いということも分かっているので捨てるに捨てられず、結局何年も家にあった。

産休に入るプレゼントなので、あまり高価なものだといただいた側は「何かお返ししなきゃ…」と思うのが心情。

出産時期も予測できないので、お返しを用意するのもままならず失礼なのでは…とモヤモヤしたことがありました。

また高価すぎると絶対使わなきゃ..と気負いもしてしまいます。気軽にサクッと渡せるものがおすすめですよ。

では、以上の選ぶべきポイントを押さえた上で早速、産休のプレゼントでもらって嬉しかったものを紹介していきます。

産休のプレゼントでもらって嬉しかったもの6選

産休のプレゼントとしてもらって嬉しかったものを6個紹介します。

ギフトセット

イソップ

自分が普段使わないようないい香りのする高級なハンドソープのギフトセットをもらい、使用するたびにテンションがあがりました。

ハンドソープなどの消耗品のギフトセットって本当に嬉しいんですよね。

賞味期限もないので、つわりなどで匂いが気になる場合は出産後に使ってもらうこともできて万能です。

ハンドソープは普段ドラックストアで売られているものを買いがちなので、コスメショップの高級なものをもらえると気分が上がるのでおすすめです。

カタログギフト

カタログギフト

カタログギフトはもらって嬉しかった!という口コミが多かったです。

自分の気分でその時に欲しいものを選べるから嬉しかったです。また、選ぶ時間がとても幸せで楽しかったです。

個人的には「自分で商品を選ぶのは手間なのかな…」と思うタイプでしたが、たくさんの商品の中から「何もらってもいいんや!」と思えるのは確かに幸せを感じますよね。笑

ボディクリーム

妊娠をすると妊娠線が出来てしまうのではという恐怖でボディークリームを塗りまくってしまっていたのでとても使っていた。

ボディクリームは妊娠線予防として妊娠中に使う方が多いですが、実は産後も塗ることが大事。

出産後大きいお腹で伸びた皮膚を柔らかく保湿してあげることができるので、産休のタイミングでプレゼントしても喜ばれますよ。

ハンドソープ同様、いつまでに使わなきゃいけないというものでもないのが産前産後には嬉しいです。

兄弟を妊娠中に私が使用していたボディクリームはこちら。

ボディクリームとしてはお高めですが、2人産んでも妊娠線ができなかったほど保湿力が爆発しているので、友達におすすめを聞かれるとクラランスがいいよ!と言っています。笑

カフェインレスの温かい飲み物

デカフェ

なかなか自分で選ばないようなコーヒーやお茶のセットが、家にいる時間が増えた自分にとって癒しになったので嬉しかったです

カフェインレスの温かい飲み物は賞味期限も長く、出産後も飲めるので間違いないプレゼントです。

購入先はルピシアや無印がおすすめ。

ルピシアの紅茶

ルピシアの紅茶はノンカフェインで色々なフレーバーがあるので選ぶのも楽しいです。

実際に私もいただきましたし、妊婦さんにあげたことも何度もあります。

  • カフェインレスで気にせず飲める
  • リラックス効果がある
  • つわりでしんどい時にも活躍

もし他の方と被っても、紅茶は賞味期限が長いので安心です♩

無印の飲み物

無印の飲み物はノンカフェインが多く、お菓子もカロリーが抑えめなものが多いです。

制約の多い妊婦さんに無印のプレゼントは、気兼ねなく渡すことができてオススメです。

関連 無印で妊婦さんにおすすめのプレゼント7選!産休のプレゼントにも最適

靴下などの冷え対策グッズ

妊婦さんの冷え対策・むくみ対策として、靴下は手軽でおすすめです。

私も妊婦の時に、友達からジェラピケのモコモコソックスをもらってとても嬉しかったですよ。

ジェラピケ

産休に入ったのが冬だったので体を冷やさないようにとモコモコのルームウェアと膝掛けをセットで貰い、季節に合った妊婦の冷え対策になったからです。また、体を冷やさないようにという心遣いがとても嬉しかったです。

贈る方の気遣いが嬉しくなれるプレゼントですね。

関連 ジェラートピケ|妊婦さんにおすすめの贈り物5選!

関連 妊婦さんへ冷え対策グッズプレゼントのおすすめ7選!夏も冬も温めグッズで温活が大事

Amazonギフト券

2人目の出産で既にたくさんおもちゃやベビー用品があるお家だったり、お相手がブランドなどのこだわりが強い場合は、何を贈るべきなのか迷いまくりますよね…

かといってギフト券や現金ってなんだか味気ないのでは…と贈る側は思いますが、産休のプレゼントに関するアンケートでは

自分で選んで買うことができるのはありがたいです。もしかすると、無難すぎると思うかもしれませんが、要らない物を頂くよりはずっといいと思います。

という「現実派」な感想がとっても多かったんですよ…!

Amazonギフト券なら、自分でギフト券の金額が設定できる上に、メッセージもお好きな文字を入れられて特別感を出すことができますよ。

出産準備用品育児グッズおもちゃなどお相手が本当に欲しいものに幅広く使えるのはギフト券の強みですよね。

>> Amazonギフト券の詳細を見る

産休のプレゼントでもらって嬉しかったもの6選まとめ

妊婦さんが産休のプレゼントでもらって嬉しかったものを再掲します。

産休のタイミングは出産を見据えたプレゼント妊婦さん自身が欲しいものをプレゼントするのがおすすめです。

ぜひ参考にしてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次