出産祝いにぬいぐるみはいらない?実際にもらった感想を大暴露

出産祝いにぬいぐるみはいらない
  • 出産祝いにぬいぐるみはいらない?
  • 理由は何?
  • 出産祝いにぬいぐるみ以外に欲しいものは?

家族や友人がもうすぐ出産、最近出産した。

そんな時に考えなければいけないのが出産祝いですよね。

そんな出産祝いの中でもよく見かける『ぬいぐるみ』ですが、実はこれ出産祝いにいらない」と感じているママパパも多いんです。

べびすくでは、これまで多くのママパパに対してアンケートや問い合わせを受けて来たので、たくさんのママパパが感じている本音を紹介します。

目次

出産祝いにぬいぐるみはいらない?ママたちの本音は?

最初に結論を言うと、多くのママ達は「出産祝いにぬいぐるみはいらない」と思っています。

私自身、友人に出産祝いに「ぬいぐるみとかどう?」と聞かれた事がありますが、申し訳ないけどお断りするわ、、、と別のものをリクエストしたこともあります。

正直、ぬいぐるみは出産祝いにはいりません。

いらないとまでは思っていない人でも「どうせなら他のものが良い」と思っている方が大半なので、できるだけ避けるようにしましょう。

出産祝いにぬいぐるみがいらない理由

出産祝いにぬいぐるみがいらない理由は以下のとおりです。

  • 場所を取る
  • あまり衛生的ではない
  • デザインの好みが分かれる
  • ファーストトイは自分で買いたい

場所を取る

まず、ぬいぐるみは場所を取ります。

もちろん大きさにもよりますが、出産祝いの予算である5,000円〜10,000円くらいだと、そこそこ大きなぬいぐるみになります。

最近はマンション住まいの方も増えてきており、収納スペースが限られていることがほとんど。

出産直後にぬいぐるみをいただいても置き場所に困る人が多いよ

あまり衛生的ではない

ぬいぐるみって、ちゃんと洗わないと雑菌とダニの温床になってしまうんですよね。

もちろん定期的に天日干しをしたり、洗濯をすれば大丈夫なんですが、それは「もらって嬉しかった人だけ」

特に欲しくもないぬいぐるみを貰った人にとっては、それすら面倒。

結果的に赤ちゃんが不衛生なぬいぐるみで遊ぶことになるなんてことも…

デザインの好みが分かれる

これが最大の理由ですね。

ぬいぐるみって、色々なデザインがあるので好みじゃない子が来ちゃうと親としてはガッカリします。

もちろんプレゼントでもらえるのはありがたいので、ガッカリは顔に出しませんが、やっぱり自宅には自分の好みの子を迎え入れたいですよね。

仲の良い親子や友人でも、好みのぬいぐるみのデザインはなかなか分からないもの。

プレゼントするにはリスクが高いかもしれませんね。

ファーストトイは自分で買いたい

ファーストトイ(赤ちゃんに初めて送るおもちゃ)は、自分で買ってあげたいというママパパは非常に多いです。

特に、ぬいぐるみって赤ちゃんにとって初めてのお友達になる可能性が高いんですよね。

だからこそ、出産祝いで思ってもみなかったぬいぐるみをプレゼントされると「いらない…」と感じる方もいるかもしれません。

出産祝いでぬいぐるみを渡す時はどんな時?

とは言え、出産祝いでぬいぐるみをもらうと嬉しいという方だっています。

おすすめの渡し方は「事前にリクエストを聞いてから購入する」こと。

出産祝いにぬいぐるみをリクエストしてもらったら、それを購入してプレゼントすると、喜んでもらえますよ。

ジェリーキャット
JELLY CAT

例えばこのジェリーキャットは、英国王室でもプレゼントされている世界的に人気なぬいぐるみです。

これをリクエストしてくれるプレママは結構います。

出産祝いに何が欲しいか聞いてみて「なんでも良い」と言われたら『じゃあJELLY CATはどう?』と聞いてあげると喜んでもらえるかもしれませんね。

ぬいぐるみ以外に出産祝いで喜ばれるものは?

出産祝いには、ぬいぐるみ以外にも喜んでもらえるものが沢山あります。

実際にリクエストしたものを紹介します。

  • アティパスのベビーシューズ
  • おむつ、おしりふき
  • スープ類

アティパスのベビーシューズ

アティパス
ブランドattipas(アティパス)
サイズ展開10.8cm・11.5cm・12.5cm・13.5cm

アティパスは歩育シューズブランドで、まさにファーストシューズにうってつけ。

靴下と同じ感覚で履けるので、まだ歩けないような赤ちゃんでも履くことができます。

アティパス
つかまりだちの頃の息子

ベビーシューズの難しいところはサイズ選び。

出産祝いとしてリクエストするなら、11.5cm(目安:生後8ヶ月頃〜・つかまりだち)か12.5cm(目安:生後12ヶ月頃〜・よちよち歩き)を選べば、サイズが小さくて履けなかった…ということにはならないはずですよ。

アティパス プレゼント包装
アティパスのプレゼント包装

プレゼント包装もシンプル可愛くておすすめですよ〜!

おむつ・おしりふき(3,000円)

おしりふき箱買い

おむつ・おしりふきの消耗品は必ず使うのでもらって嬉しい出産祝いです。

もしリクエストする関係性がフランクなのであれば、「おむつ箱でください!」といえば相手も喜んでプレゼントしてくれるでしょう。

ただ、「ブランド」「サイズ」「テープかパンツか」まで一緒にリクエストしましょう。

2児ママである私のおすすめはメリーズ。

他のブランドのおむつよりもふわふわで分厚めなのでより赤ちゃんの肌に優しいなと思います!

おしりふきのおすすめはムーニー。分厚すぎず薄すぎずで使い勝手がよく取り出しやすいのでムーニーばかり使用しています。

野菜をmotto!スープ(3,000円)

野菜をmotto 出産祝い
実際にもらった「野菜をmottoスープ」

出産祝いにスープって意外とめちゃくちゃ役立つんです。

産後、赤ちゃんのお世話でママは料理を作るのも大変だししんどいんですよね。でも野菜をしっかり摂らないとなんだか罪悪感…

「野菜をmotto」のスープは野菜がゴロゴロ入っていて、栄養も取れるしレンジでチンするだけで食べられるので忙しい合間にピッタリ。

器のままチンするだけ
野菜をmotto
ゴロゴロ具材が入ってて感動

自分で野菜スープを買うなら、インスタントの粉スープが関の山…(インスタントももちろん美味しいんだけど)

もう比べ物にならないくらい美味しくて、クオリティオブライフ爆上がりでした…!

常温保存OKで、冷蔵庫や冷凍庫の容量を圧迫しないのも嬉しいポイント。

簡単に昼食や夕食の一品になるので、何をリクエストしようか迷う…という時はとりあえずこれをもらっておけば安心です

出産祝いののしやラッピングもしてもらえるので、公式サイトからの購入がおすすめですよ。

出産祝いにぬいぐるみはいらない?まとめ

出産祝いにぬいぐるみはいらないというママは沢山います。

改めて理由はコチラ↓

  • 場所を取る
  • あまり衛生的ではない
  • デザインの好みが分かれる
  • ファーストトイは自分で買いたい

とは言え、ぬいぐるみ自体は欲しいと思っている方はたくさんいますし「自分では買わないから嬉しい」と喜んでくれる人もいます。

サプライズにこだわらない方におすすめなのは、出産祝いで欲しい物をリクエストしてもらうこと。

これが1番平和に解決します。

べびすくでは、2児ママが出産祝いにもらって嬉しかったものを沢山紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次