ハッピーセットは何歳から何歳まで?年齢制限はある?【マクドナルド】

当ページのリンクには広告が含まれています。
ハッピーセット 何歳から何歳まで
  • マックのハッピーセットは何歳から何歳まで?
  • マックのハッピーセットに年齢制限はある?大人も頼める?

子どもから大人まで大人気なファーストフード「マクドナルド」

中でも「ハッピーセット」はおもちゃがついているので未就学児〜小学生に大人気のメニューです。

そんな小さい子にも大人気のハッピーセットですが、いつデビューさせようか悩んでる方も多いんです。

本記事では「ハッピーセットは何歳から何歳まで?」についての疑問を解決していきます。

お子さんによって個人差があるので、大体の目安にしてくださいね。

関連 【マック】ハッピーセット次回のおもちゃは?

目次

ハッピーセットは何歳から何歳まで?

結論、ハッピーセットは子どもから大人まで誰でも注文が可能です。

ここでは以下の順番で解説していきます。

  • ハッピーセットの対象年齢
  • 成分から考える適齢期

ハッピーセットの対象年齢

ハッピーセットのメニュー自体に、対象年齢があるわけではありません。

マクドナルドの公式サイトにも以下のように明記されています。

ハッピーセットは子どもしか購入できないのですか?

お子様問わず、どなたでも購入できます。

よくある質問「ハッピーセット」について

つまり、子どもでも高校生でも、大人でも、どなたでもハッピーセットを注文することができます

大人の少食なかたや、知人の子どもにおもちゃをあげるために食べるというかたももちろん注文できますよ。

このようにハッピーセットは誰でも注文は可能ですが、気になるのは「何歳から与えていいのか」という疑問ですよね。

続いては成分から適齢期を考えてみました。

成分から考える適齢期

マクドナルドのハッピーセットは、成分から考えて2歳以降が適齢期と言えるでしょう。

公式サイト上には、何歳からOKという記載は見つかりませんでした。

味の濃さや添加物が気になるのももちろんですが、離乳食が終わって間もないうちはまだまだ咀嚼が十分ではないので、少量から始めて、子供の成長や様子を見ながら量を調整するのが無難でしょう。

また、1歳のうちはまだまだ初めて食べるものも多くアレルギーの懸念もあります。

ある程度、食べられる幅が広がった2歳以降がおすすめでしょう。

我が家の子どもは2歳にハッピーセットデビュー

我が家の子どもは2歳にハッピーセットデビューしました。

マクドナルドの公式サイトでは、食べるメニューを選択すると栄養バランスグラフが自動で作られるシミュレーションサービスがあります。

今回、選んだメニューはこちら。

  • パンケーキ
  • フライドポテトS
  • ミルク

3~5歳の子どもの設定にすると以下のグラフが作成されました。

このグラフを見て、これなら1日を通して調整できる範囲なのでいいかな?と思ってハッピーセットを注文。

まだ2歳なのでおもちゃにあまり執着はしていませんでしたが、外食の幅が広がって親としても非常に助かりましたよ♩

ハッピーセットを注文する時に注意すべきポイント

ハッピーセットを注文する時に注意すべきポイントは以下の通りです。

  • メインメニューをパンケーキにする
  • サイドメニューをヨーグルトにする
  • えだまめコーンは3歳以下には与えない
  • サイドメニューのポテトを塩抜きにする
  • アレルギーに注意
  • おもちゃは選べない

メインメニューをパンケーキにする

メインメニューをハンバーバーガーではなく、パンケーキにするのもおすすめです。

ハンバーガーは味が濃いのもそうですが、層になっているため口の小さい子どもにはまだ食べにくく感じるでしょう。

パンケーキであれば、つかみ食べができる子であれば簡単に食べることができます。

ソースは別添えなので、塗らなければカロリーが高くなることもないでしょう。

サイドメニューをヨーグルトにする

ポテトは油っぽくて味が濃くて気になる…という方は、サイドメニューをヨーグルトにするのもおすすめです。

ヨーグルトはあっさりプレーン味なので、小さい子にも与えやすいでしょう。

えだまめコーンは3歳以下には与えない

サイドメニューのえだまめコーンは3歳以下には与えないでください。

公式サイトより画像引用

えだまめコーンは、誤って気管に入る恐れがあります。

えだまめとコーンで体に良さそう!と注文したくなりますが、咀嚼がまだうまくできないお子様には与えないようにしましょう。

サイドメニューのポテトを塩抜きにする

サイドメニューのポテトは塩を抜くことも可能です。

注文時に「ポテトの塩を抜いてください」というだけでOK。

塩を抜いたポテトは以下のようにテープがついてきます。(店舗によって対応は変わるかもしれません)

ポテト 塩抜き

小さい子に食べさせるときは塩抜きを注文すると、塩分を抑えることができるでしょう。

アレルギーに注意

マクドナルドに限らず、外食をする際はお子様のアレルギーに注意しましょう。

マクドナルドでは、全メニューのアレルギー・栄養情報を見ることができます。

心配なものがある場合は、避けておきましょう。

マクドナルド「アレルギーのデータ一覧」

おもちゃは選べない

ハッピーセットのおもちゃは原則選ぶことができません。

おもちゃが並んでいるところを見ると、どうしても「絶対これがいい〜!!」が勃発してしまいます…

なかなか難しいですが、今日は何のおもちゃかな〜?何が出るか楽しみだね〜!とワクワク感を出せるようにがんばりましょう!

3、4歳にこの手は通用しないけど…笑

ハッピーセットに年齢制限はある?大人も頼める?

ハッピーセット

ハッピーセットのメニュー自体に年齢制限はないので、大人も注文することができます。

少量を食べたい時に非常に重宝しますよ。

「おもちゃはいらないです」といえばおもちゃがついてくることもありません。(もちろんおもちゃをもらうのも全然OKです)

私は長男がプラレールのおもちゃにどハマりしていた時は、さすがに長男に何度もハッピーセットを食べさせたくなかったので、自分の昼ごはんを全てハッピーセットに捧げた経験があります…

ハッピーセットはメインメニューをハンバーガーだけでなく、ナゲットにも変更できるので、ご飯としてもおやつとしても役に立つでしょう。

ハッピーセットは何歳から何歳まで?まとめ

本記事では、ハッピーセットは何歳から何歳まで?をまとめました。

ハッピーセットのメニュー自体に年齢制限はないので、子ども〜大人まで注文可能です。

なお、味の濃さや咀嚼できるかどうかを考えると、2歳以降にデビューするのがおすすめでしょう。

ハッピーセットは少量食べたい時やおやつがわりに非常に便利なのでぜひ注文してみてくださいね。

ハッピーセットのおもちゃも魅力的ですよ♩

関連 【マック】ハッピーセット次回のおもちゃは?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次